ワールドカップ初戦は最高の一日だった??お中元におすすめゼリーとは?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
お中元に贈るのにおすすめ!収穫祭ゼリーは、すえひろ屋オリジナルです。
厳選した素材をタップリと封じ込めた、プルプルの食感が楽しめます。通常
は有料のラッピングも、この収穫祭ゼリーは無料でサービスいたします。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/16-002.html?m045=01
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
南国高知の海の幸ギフト。練りものせっと<よさこい>は、土佐湾で獲れた
新鮮な魚を即座に加工して作り上げました。土佐丸、板かまぼこ焼、ちくわ、
角揚げ、コーヤ紅白、しいたけ巻、オランダ天が入っています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/4-016.html?m045=02
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第45回目(2014/07/01発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      http://www.suehiloya.com/?m045=03  .八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、店長の「末広マスオ」です。



今日から7月。

もう一年の半分が終わってしまいました。

早いですね〜!

私も30代最後の一年なのですが、9月生まれなので、あと2ヶ月しかありませ
ん(汗;)

こんなに年月が早く過ぎるのかと、驚く毎日です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



7月に入ると、さっそく七夕があります。

末広ショッピングセンターでは、毎年店内に七夕飾りを設置しています。

この笹飾りには、社員たちが思い思いの願い事を短冊に記して毎年飾り付け
ることになっています。



昨年は、こんな短冊を見かけました。

  「お客様に喜んでいただけるおかずが作れますように。」

なかなか仕事熱心な社員が書いたようです。

店長としては、少々鼻が高いですね。



こんなのもありました。

  「末広で高額の宝くじが当たりますように」

末広ショッピングセンターに宝くじコーナーがオープンしてすぐ高額当選が
でましたが、そういえばここしばらくは出てないですね。

またドドーンと当選者が出るといいですね。

それが私なら、なおいいのですが(笑)



さらには、こんな短冊もありました。

  「お城のようなはいから工場ができますように」

はいから工場とは、当店オリジナルの「はいからケーキ」を作る工場のこと
でしょう。

お城のような工場というのは、日本食研さんの工場に感化されてますね。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



当店でも取り扱いさせていただいている日本食研さんは、焼肉のタレなど幅
広く製造されています。

業務用のたれの製造では国内シェア40%で、業界トップの売上を誇ります。

四国でも有数の優良企業です。



日本食研さんの本社工場は愛媛県の今治市にあるのですが、外観がまるで
ヨーロッパのお城のような豪華な造りになっています。

それに感化されたのでしょうね。

  「よし、じゃあ宝くじで当てて、そのお金ではいからケーキの工場を建
   てる!」

という願いをかなえてもらいたいところですが(笑)

まあ、地道に行きましょうね。





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
当店の定番商品、それがこの田舎寿司せっと。山菜をネタにしてにぎり寿司
にしてしまうという珍しいお寿司は、特に都会の方に大好評。銀座にある高
知県のアンテナショップでも、すぐに売り切れるほどの人気を誇ります。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/25-005.html?m045=04
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
夏は焼肉で栄養補給!高級和牛として知られる「土佐あかうし」の焼肉用で
す。脂肪分が少なめでヘルシーな牛肉で、赤身の味が濃いのが特徴です。キャ
ンプなどで出すと、お父さんの人気急上昇間違い無しですよ。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/25-031.html?m045=05
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
酒の国高知から、土佐の焼酎をお届けします。自慢の焼酎を3本セットにしま
した。米麹、白麹、黒麹で仕込んだ高知産の本格芋焼酎です。氷をタップリ
入れたグラスで、水割りにして召し上がって下さい。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/23-043.html?m045=06
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃(1)オススメ商品                       ┃
┃                                ┃
┃(2)ワールドカップ初戦は最高の一日だった??         ┃
┃                                ┃
┃(3)今週のランキング                     ┃
┃                                ┃
┃(4)あとがき                         ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





==================================

(1)オススメ商品

==================================

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

       『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回お届けとなる7月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、

  ●アリサワ酒造(香美市土佐山田町)七海槽絞り純米〈720ml〉
  ●鉄干し(1袋)
  ●すえひろ屋特製あめご甘露煮(2匹)
  ●大豊とうふ大豊豆腐(1丁)




────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回お届けするのは、アリサワ酒造の七海槽絞り純米です。

アリサワ酒造は、香美市土佐山田町にあります。

高知市の北東、車で30分ほどの場所で、北に険しい四国山地が迫っているこ
の町は、藩政時代からの歴史を誇る土佐打ち刃物や温暖な気候で育った園芸
野菜の産地として知られています。

また延長4kmにおよぶ鍾乳洞の名勝地「龍河洞」は観光地としてとても有名
です。



そんな産業の町で、創業明治10年と歴史が古く、伝統のあるアリサワ酒造。

現在は若き5代目が伝統の味によりいっそう磨きをかけ、納得のいく酒造りを
すべく自らも酒造に携わっています。

清酒文化人、鳴子舞などの銘柄で地域に密着し、近年は全国新酒鑑評会で最
高位の金賞に輝くなど、斬新な感性の造りには定評があります。



今回お届けする七海槽絞り純米は、すえひろおんちゃん特注。

酒飲みの心を知る、無濾過の純米源酒です。

原酒を無濾過でそのまま瓶詰めした辛口の酒です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



一緒にお届けするのが、鉄干しです。

土佐ではサメのことを「フカ」と呼びます。

海でとれたフカを干したのが「鉄干し」。

高知ならではの珍味です。

高知県でも海側より山中の方が食べられることが多く、保存食や塩分補給と
して山師のお弁当にも入れられることがあったという山の高級保存食です。



数ある「鉄干し」のなかでも上等なのがこの商品。

材料は地元の漁師がマイラと呼ぶ「アオザメ」もしくは「ネズミザメ」の2
種類に限定しています。

どちらのサメも人食い鮫と呼ばれるほど獰猛なサメです。

サメの肉というと少し怖い気もしますが、食べてみると優しい味に驚くこと
でしょう。



身がしっかりとしており、仕上がりがきれいでジューシー、また色つやのよ
い鉄干しができます。

作り方のこだわりとして、「天日干し」にこだわり、雨や曇りの日には生産
されません。

スルメのように遠火で炙って、表面がパリッとしてきたら手で裂いて召し上
がっていただくのが、一番おいしい食べ方です。

日本酒とのあいくち間違いなし。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────


さらに、すえひろ屋特製あめご甘露煮もお届けします。

アメゴは体に朱または鮮紅色の斑点があり、美しい姿態と味の良さから

  『渓流の女王』

と呼ばれています。



一つの魚で色々な名前があり、東日本では「ヤマメ」「ヤマベ」「アメノウ
オ」、西日本では「アマゴ」「エノハ」と呼ばれています。

四国では、雨が降ると活性があがり釣りやすくなることから

  「雨子(アメゴ)」

と呼ばれています。



サケ風のやや赤味がかった身の色で、皮目に独特の上品な風味があり旨味が
あります。

このアメゴを、手作りで甘露煮にしました

アメゴが焦げ付かないようこまめに鍋を回しながら長時間煮込んで甘露煮に
しました。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────

大豊豆腐は、固いことが特徴です。

薪で炊いて高知産の天然にがりで固めました。

大豊町岩原では昔から有名な、こだわり豆腐です。



堅い田舎豆腐なので、柔らかい豆腐しか知らない人は驚くかも知れませんね。

高知県の山間部では固い豆腐が好まれます。

売り場でもよく「この豆腐は固いか?」とお客様に尋ねられます。

そんな山間部ならではのこだわり豆腐です。



固い田舎豆腐の中でもこの「大豊とうふ」は天然ニガリ100%の豆腐として
製造もこだわって作られています。

天然ニガリには塩分が含まれるため固めるのが大変難しく、大量の大豆を使
用するそうです。

機械に頼ってはうまく豆乳を固めることができないため、職人の手作りで作
り上げています。

だからこそ歯触りがまろやかで普通の豆腐より粘りけがあり、大豆の味がしっ
かりした甘みのある豆腐ができあがるのです。



大豊とうふに鰹節をかけて醤油を少し垂らして召し上がってみて下さい。

その絶品の味わいをご堪能いただけることでしょう。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



ご注文は7月15日17時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
土佐の酒と肴の頒布会7月
  ●アリサワ酒造(香美市土佐山田町)七海槽絞り純米〈720ml〉
  ●鉄干し(1袋)
  ●すえひろ屋特製あめご甘露煮(2匹)
  ●大豊とうふ大豊豆腐(1丁)
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/91-07.html?m045=09
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旬のグルメ頒布会7月
  ●高知市春野産鞠子さんのEMメロン(1玉)
  ●いの町水田さんのきび(2本)
  ●中土佐町久礼高知屋さんのところてん(2個入)
  ●有機のがっこうのきゅうり(2本)
  ●すえひろ屋特製たけのこ寿司(6個)
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/90-07.html?m045=07
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旬のグルメ頒布会+(プラス)7月
上記の頒布会に1品プラスしました。
今月は『鞠子さんのEMメロン(1玉)』を一緒にお届けします。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/92-07.html?m045=08
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





==================================

(2)ワールドカップ初戦は最高の一日だった??

==================================

サッカーのワールドカップ、盛り上がっていますね。

残念ながら日本チームは予選リーグ敗退でした。

私もテレビを見ながら応援していたのですが、本当に残念でなりません。



ところでこのワールドカップの予選リーグ、日本の初戦が行われた6月15日
(日)は父の日でした。

実はここ数年、母の日より父の日の方が支出が上がって来ているのはご存知
でしょうか?



父の日の方がステーキやお寿司など、普段頑張っているお父さんにごちそう
したいというニーズが高まっているのかも知れません。

もちろんお母さんも頑張っているのでしょうが、父の威厳が見直されている
のかもしれません。

我が家は私の威厳はどんどん下がっているような気もしますが・・・(笑)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



さて父の日には末広ショッピングセンター本店では、ちょっと贅沢なものを
食べて頂こうと、生本マグロの解体ショーを行いました。

この日のマグロは、大分産の32.6kg、養殖の本マグロです。



本来であれば午前中にやりたかったのですが、ちょうどこの日の午前中はW杯
の日本代表戦がありました。

このため観戦後、午後からお客様が来られるだろうと思ってPM3:00からの
解体となりました。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 本マグロとは?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本マグロはクロマグロと呼ばれ、ほとんどが刺身で提供される生食用高級食
材です。

本まぐろは肉質や脂の乗りがマグロのなかでも最上質と言われています。

とにかく脂の乗ったトロと呼ばれる部位が美味しいマグロですね。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回解体したマグロは養殖ですが、テレビなどでよく紹介されるのが、大間
(青森県)の天然の本マグロです。

私も一度だけ食べたことがありますが、それはもう別格で、脂の乗りだけで
なく、赤身とのバランスが絶妙なマグロでした。



32.6kgと小さめのマグロではありますが、それでも大人が解体するにも十分
な大きさです。

スピードも必要ですので、二人がかりで解体します。

マグロ解体も久しぶりに行いましたので、気がついたら珍しく多くの人だか
りができていました。



近くで見ると迫力もあって、ついつい見とれてしまいます。

脂の乗った綺麗な切り身がなんとも言えません。



なんと贅沢に本マグロの試食も出ていました。

私も思わずつまみ食いしそうになりましたけど、さすがに我慢しました(笑)

本マグロの試食を出すこともそうそうありませんので、試食を出すとすぐに
なくなっていました。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



マグロ解体はよく朝市の時に行っていましたが、メバチマグロやキハダマグ
ロが中心で、実は本マグロを解体するのは初めてなのです。

小ぶりの本マグロとはいえど、やはり高価な食べ物であることは間違いあり
ません。

ですので、事前に鮮魚部門の責任者から何度も確認されました。

  「常務、このサイズだと◯◯円しますけど、ほんとやっていいのでしょ
   うか!?」

と。



私はお客様に喜んでもらうイベントですので、

  「思い切ってやりなさい。」

と回答しました。



けれども、また後日になって

  「もし売れずに残ったら、どうしましょう?」

と色々と不安のようでした。



経営者視線を持って、できるだけ経費をかけないように社員が考えてくれる
のはありがたいことです。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



その日の夕食はその生本マグロで握ったにぎり寿司でした。

父の日に本マグロのにぎり寿司が食べれるなんて、幸せです。



ちょうどこの日は本マグロ解体の他にお刺身バイキングを開催しておりまし
たので、そちらも夕食の一品に並びました。

全部で15種類ぐらいあるお刺身の中から好きなものを選ぶことができます。

1カップ200円で、5カップで880円となります。



お刺身盛り合わせは、自分の好きでないネタが一つでもあるとその盛り合わ
せは買わないというのが人間の心情です。

ですので、自分の好きなネタだけを選んでもらおうとこのバイキングが始まっ
たわけです。



まだまだお客様には浸透してないようで、どうやってこのカップを取ったら
いいのかわからない人や、取ったのはいいけどトレイに乗せてどうやって精
算すればいいのかわからず、戸惑っている人も何人か見かけました。

あとはラップや蓋をしていませんので、どうしてもお刺身が乾燥しやすいと
いう課題もあります。

そこらも順番に改善していきたいですね。



ただのお刺身だけはなく、カルパッチョや珍味、サラダなども取り揃えてお
りますので、自分の好きなものがきっと見つかるはずです。

この日は娘からも感謝の手紙をもらい、最高にいい父の日を迎えることがで
きました。





==================================

(3)今週のランキング

==================================

☆━┓
┃1┃四万十うなぎせっと<2尾>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もうすぐ土用の丑の日ですね。この日に鰻を食べると夏バテしないと昔から
いわれています。どうせ鰻を食べるなら、こだわりの鰻はいかが?日本最後
の清流と呼ばれる四万十川で獲れたシラスウナギを、四万十川の伏流水で育
てた安全で安心なウナギだけを使用しています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/30-041.html?m045=10
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃2┃南国製菓(水車亭)の塩けんぴ1箱(15袋入〉
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年のゴールデンウィーク高知のお土産ランキングで堂々の1位を獲得!
水車亭の塩けんぴは、甘さひかえめの味付けが大人にもお子様にも大好評。
国内産のさつま芋を使用し、表面に薄く高知県室戸海洋深層水の入った蜜を
コーティング。外は塩のきいたパリッと甘味、中は食べやすくなっています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/3-026.html?m045=11
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃3┃おんちゃんのEM栽培米≪玄米≫【約5kg】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヘルシー指向が顕著な流れで、すえひろおんちゃんが育てたEM米がランクイ
ンしました。無農薬でEMと呼ばれる微生物で育てた米を、玄米の状態でお届
けします。有機堆肥で育てた、安全で安心なお米です。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/31-003.html?m045=12
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃4┃河内晩柑(かわちばんかん)【約5kg】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食べるフルーツジュースと呼ばれるほどジューシーな柑橘、それが河内晩柑
(かわちばんかん)です。まだまだあまり知られていないその味を試してみ
ませんか?夏の暑さを爽やかな果汁がスッキリと癒してくれます。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/9-064.html?m045=13
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃5┃清水サバ姿寿司<皮あり>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高知の郷土料理「皿鉢(さわち)」に欠かせないのが、このサバ姿寿司です。
高知らしく豪快にサバを一本丸々使った姿寿司は、大皿の中でもひときわ存
在感があります。皮ありと皮なしがありますので、お好みでお選び下さい。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/31-006.html?m045=14
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





==================================

(4)あとがき

==================================

すえひろ屋は長年培ってきた歴史があります。

その歴史を支えてきてくれた当社の専務であった方が、先日定年退職を迎え
られました。

その送別会を盛大に行いました。



退職された元専務は当社の成長をずっと支えて来られた方ですので、退職さ
れる際には様々な思いが本人にも、そして一緒に働いた社員にもあったかと
思います。

当社の社長の右腕として、店長としてお店を発展させ、近年は専務という役
員として支えてくださいました。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



元専務は店長として管理者でありながら、鮮魚から始まり、調理部門、青果
に商品部、最後には精肉部門とほぼ全部の部署を経験した唯一の人間です。

スーパー業界にはいろいろな人がいますが、多くの人は一つまたは二つの部
署の経験しかありません。

その他の部門のことはよくわからないと思います。

私も加工食品や酒のグロッサリーという部門と、青果部門の経験はあります
が、精肉や鮮魚、調理に関してはよくわからないところがあるのが正直なと
ころです。



全部の部門を経験したことがある、スーパー業界のまさにスーパーマンみた
いな方ですので、どんな質問をしてもすぐに答えてくれます。

私もこの株式会社末広に入社して8年になりますが、入社当時はこの元専務に
色々と基礎から教えて頂きました。

他の社員からの人望も厚く、退職されるまでに既に何回も送別会があったよ
うです(笑)

本人曰く、大勢の前でしんみりした送別会になるのは嫌なので、ただの飲み
会にしてくれということで、何回も送別会があったようです。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



この日は幹部を中心とした、元専務に昔からゆかりのある人が集まりました。

私が一番元専務との付き合いが少ないぐらいです。

この日はとにかく楽しく飲んで元専務との思い出を語ろうという、そんな飲
み会になりました。



みんなの笑顔を見れば、楽しい飲み会というのがわかります。

定年を迎えるまで寝食をかえりみず働いてきた方ですので、しばらくはゆっ
くりされるようですが、落ち着いたらまた末広に来てもらいたいですね。



宴会の終盤は元専務との時間を楽しんだわけですが、参加したメンバー全員
が元専務との思い出を語る場面がありました。

その後カラオケタイムとなりました。

音痴な私は普段あまり歌わないのですが、この日ばかりは盛り上げるため歌
いました。

まあ、犠牲的精神です(笑)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



末広の成長を支えて来た元専務がいなくなるのは本当に寂しい限りです。

社長の右腕となる人が退職するようになったことからも分かるとおり、当社
社員も若返りが進んでおります。

経験が少ない分危ういところもありますが、体制も大きく変化しています。

次の時代を迎えようとしているのは確かです。

私も微力ながら、なんとか変化に対応できる会社にしていきたいものです。



元専務には私個人も大変お世話になり、わからないことがあった時には今で
も相談に乗ってもらいたいです。

本当に感謝しており、今まで当社を支えて頂き、ありがとうございました!

また、落ち着いたら、お手伝いをしてもらえたら助かります。

まずはゆっくりと体を休めて頂けたらと思います。

長い間お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました!!





===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================

このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。

(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくだ
さい。)



配信解除⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?m045=15

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?m045=16

メルマガバックナンバーはこちらから見られます⇒
www.suehiloya.jp/?post_type=post?m045=17

お問い合わせはこちらからどうぞ⇒
cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?m045=18

──■────────────────────────────────

「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」
⇒ http://www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/staff/?m045=19

若旦那?マスオさんのブログ「嶺北(れいほく)は末広がり」
⇒ http://www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/tencho/?m045=20

facebookページに「いいね!」を押してください。
⇒ http://www.facebook.com/suehilo

twitterでもつぶやいています。
⇒ https://twitter.com/suehiloya

株式会社末広
⇒ http://www.suehiloya.jp/?m045=21

────────────────────────────────■──

Copyright(c)2014 株式会社末広 All Rights Reserved.

===================================

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント