台湾のうまいもん大公開!台湾旅行記番外編。

img_6273
台湾旅行記もこれにて最終になります。過去の記事は下記よりチェックしてみてください。

まさかの台風襲来!?風情のある九份が残念な結果に・・・台湾旅行記その4



最後はやはり台湾で食べた美味しいグルメを紹介します。まずは一番上の画像にあるのは、小籠包です。一口食べると中から肉汁が溢れ出してきます。台湾で食べる小籠包はなぜ美味しいのでしょうか?一人で5個ぐらいはペロリと食べれますね。

img_6298
台湾でも行列ができるほどの有名店「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)」です。こちらでは、豆乳スープのようなものを食べれることができます。冷たいものと温かいものを選ぶことができます。それ以前に凄いのは、朝8時過ぎにお店へ行ったのですが、既に50人ぐらいの行列ができていました。基本的に並ぶのは嫌いなのですが、せっかくなので、並ぶことにしました。

食べてみると、甘めの豆乳ですが、疲れた胃にはちょうどかもしれません。台湾人の朝食には欠かせないものだそうです。台湾人は食事を5回も取るそうですから、比較的胃に負担のないものが選ばれているのかもしれません。食べ終えて帰ろうとすると、更に行列が増えていましたので、もしこちらのお店に行かれるなら、早い時間に行かれることをオススメします。

img_6304
お口直しにスイーツを食べることに。「アイスモンスター」という有名なかき氷店です。シャリシャリとした食感ではなく、ふわっとした食感が印象的なかき氷です。削る氷そのものに、マンゴーなどの味付けがされているようです。我々は一番人気のマンゴー味を注文することに。既にお腹が満たされているのもあって、二人で一つのかき氷を注文しました。画像ではわかりにくいかもしれませんが、非常に大きなかき氷です。一人では空腹時はないとちょっと食べることができません。

開店直前に行ったのですが、こちらも既に5人ぐらいの行列ができていました。夏場の暑い時期には多くの人が並ばれると思います。我々はお昼前の11時頃に行ったのですが、やはり15時のおやつ時間に行きたいものですね。

img_6311
台湾いえば、牛肉麺も有名です。牛肉がどっさりと入っていますが、意外にスープはあっさりの味付けでした。麺も細麺でしたので、あっさりと食べることができました。

img_6334
こちらは朝食に食べた麺です。確か油麺だったような記憶が・・・味つけは非常に薄く、辛みを入れると私にはちょうどでした。こちらのお店は現地の方がやっているお店で、朝市を見に行った時にふらりと立ち寄りました。日本語が通じず、注文するのに若干苦労しましたが、非常にリーズナブルでしたので、思い切って飛び込んでみるのもいいかもしれません。

その他には中華料理全般を何度か食べました。日本人に合う味つけでしたので、台湾では食が合わない・困ることはほとんどありません。気になるお店はぜひチェックしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント