嶺北のイタリア料理店「Ombelico(オンベリーコ)」はディナーも絶品です。

オンベリーコ
3月にオープンされたOmbelico(オンベリーコ)さんですが、4月に入って金曜日・土曜日のみになりますが、ディナーの営業を始められました。待ちに待ったお酒と一緒に料理を楽しめる機会です。子供達を連れて四人でディナーをしに行って来ました。ランチパスタを食べた時の様子は、下記ブログの記事をチェッックしてみてください。

嶺北にオシャレなイタリア料理店が!?さんらいず後に「オンベリーコ」がオープンしました。



 

【Ombelico(オンベリーコ)】

住所:高知県土佐郡土佐町田井1353-2 末広ショッピングセンター横

電話:0887-72-9186

営業時間:11:00~21:00(ディナーは金曜日・土曜日のみ)

定休日:水曜ディナー、木曜

 

その時に食べた(注文した)順に紹介していきます。まずは、ブルスケッタです。ブルスケッタといえば、トマトが乗ったものと勝手に思い込んでいましたが、色々な種類があるのを知りました。四人で行ったので、三つのブルスケッタは、どう考えて足りません。奪い合いになったのは、ご想像がつくと思います(笑)

オンベリーコ
お次は、アンティパストです。アンティパストとは、いわゆる「前菜」のこと。食前酒と同様に食欲を高めるような料理で、もちろん単品でも楽しむことができます。Ombelico(オンベリーコ)さんのオーナーシェフいわく、スープとサラダがついたランチパスタはどこでも見かけますが、アンティパストを食べさすランチパスタの提供がしたかったとのことです。前菜へのこだわりがお分かりいただけかと思います。

サラミに生ハム、なかなか普段手に入りずらい食材ですが、こちらでいつでも食べれるのが嬉しいですね。中央左に見えるゆで卵は、なんとピクルスで、酢漬けになっているものですから、驚きです。その他にも一つ一つ丁寧に料理の説明をしていただきましたが、私の記憶力ではこれだけ紹介するのが限界です。

オンベリーコ
トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼです。イタリア料理の魅力は、子供でも好き嫌いがなく食べられることですね。

オンベリーコ
あとは野菜もまんべんなく取ることができますね。

オンベリーコ
ようやくメインにたどり着きました。ビールから始まり、白のグラスワイン、この時点で赤のグラスワインに切り替わりました。トマトとモッツァレラチーズのパスタです。モッツァレラチーズが入ったパスタは初めて食べるかもしれません。ぷにぷにした不思議な食感がなんともいえません。

Ombelico(オンベリーコ)さんのライトがいいのか、前回といい、今回もほんとに美味しそうな料理の写真が撮れるので、撮っている方も楽しいですね。

オンベリーコ
鶏肉のグリルで締めと思っていたのですが、ワインをもう一杯飲みたくて、

オンベリーコ
追加でサラミと生ハムを注文してしまいました。子供達も美味しいに食べる様子が印象的で、楽しいディナーとなりました。今回はお店に行ってからメニュー表を見て注文したわけですが、コース料理もあるようです。次回はコース料理を楽しみたいと思います。

昼は満席が続いているようですが、夜はまだお客様に伝わってないのかわかりませんが、席にも余裕がありましたので、ぜひディナーを食べに行ってみてください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント