旅は仕事か?食べ物か?キレのある辛口の日本酒とは・・・

9月16日は敬老の日。おじいちゃん、おばあちゃんを囲んで、家族みんなで
田舎寿司でパーティーはいかがでしょうか?田舎寿司セットは、すえひろ屋
で一番人気のお寿司です。この田舎寿司セットに、敬老の日に向けてさらに
碁石茶大福、煎茶を加えたスペシャルなセットをご用意しました。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/31-105.html?m024=01
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
高知のグルメと言えば、なんと言っても鰹。その消費量はダントツの日本一。
鰹を食べることに関して極めた高知の人間が唸るほど美味しいのが、今が旬
の「戻り鰹」です。北の海から戻ってきた今の時期の鰹は、脂がたっぷりと
のった絶品の味。この戻り鰹のタタキ、トロ鰹刺身、タタキのタレ、薬味せっ
と、四万十うなぎをセットでお届けします。敬老の日のスペシャルセットです。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/30-043.html?m024=02
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ご高齢になると、サシの入った脂っこい牛肉が苦手になる方が多いようです。
そこで!脂身の少ない、赤身のおいしさがジュワッと口の中に広がる牛肉を
敬老の日に合わせてご用意しました。幻の和牛と呼ばれるほどの希少品であ
る土佐あかうしロースのすき焼肉とすき焼きのタレ、高知産野菜と果物12点
盛をセットにしました。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/21-030.html?m024=20
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第24回目(2013/09/10発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      http://www.suehiloya.com/?m024=03  .八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、店長の「末広マスオ」です。



記録的な酷暑の夏が終わって9月になったら、渇水から大雨に変わった最近の
高知からお届けしています。

埼玉県や栃木県では竜巻が起こるなど、最近は異常気象に悩まされることも
増えた気がします。

竜巻や洪水で被害に遭われた地域の方々に、心からお見舞い申し上げます。



すえひろ屋は高知のグルメを販売しているのですが、こうした異常気象にな
ると食材の確保に苦労します。

お天気が続くと野菜の値段が高騰するし、かといって大雨が降るとせっかく
実った果実やお米が損なわれてしまう・・・。

自然のこととは言え、なかなか悩ましい限りです。



まあ個人的に悩ましいのは、これだけ悩んでいるのに全く減る兆しがない、
私の体重に関してなんですけど・・・ヽ(´〜`;




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ただのロールケーキではありません。米粉を使ったロールケーキなので、
食感がモチモチ。中の生クリームは脂肪分控えめ、甘さ控えめに仕上げてい
ます。北海道産の小豆あんを少し加えて味のアクセントにしています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/34-040.html?m024=04
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
高知では知らない人がいないほど超有名なパン。それが「ぼうしパン」です。
まるで麦わら帽子のようなユニークな形状は、丸いパンにカステラ生地を
かけて焼き上げたから。ひとつひとつ丁寧に手作業で焼き上げています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/34-003.html?m024=05
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
洋風のパイと和風の饅頭がドッキング。5種類の味が楽しめる、すえひろ屋
オリジナルスイーツ。それが「土佐のパイまん」です。一個ずつ個包装され
ているので、お土産にも重宝されています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/34-046.html?m024=06
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃(1)オススメ商品                       ┃
┃                                ┃
┃(2)旅は仕事か?食べ物か?                  ┃
┃                                ┃
┃(3)今週のランキング                     ┃
┃                                ┃
┃(4)あとがき                         ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





==================================

(1)オススメ商品

==================================

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回お届けとなる9月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、

●アリサワ酒造(香美市土佐山田町)鳴子舞〈720ml〉
●太刀魚みりん(約100g)
●すえひろ屋特製焼き清水さば姿寿司(1本)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



アリサワ酒造は高知でも新進気鋭の酒蔵で有名です。

高知のフルーツを使ったリキュールを製造するなど、常に新しい味にチャレ
ンジしてこられています。



このアリサワ酒造が自慢するのが、今回お届けする「鳴子舞」

すっきりとキレのある辛口の食中酒です。



高知の酒好きは辛口を好みますが、このお酒は日本酒度が+7と高く、非常に
辛いと判定されています。

日本酒度とは日本酒の甘口、辛口をみる目安です。

日本酒は糖分が多ければ甘く感じ、糖分が少なければ辛く感じます。

日本酒度は糖分の多い物がマイナスに、逆に糖分の少ない物がプラスとなり
ます。

つまり、マイナスの度合いが高いほど甘口となり、プラスの度合いが高いほ
ど辛口という事になります。



高知の酒飲みが好むのが、この「鳴子舞」の辛さなのです。

ぜひ一度お試し下さい。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回おとどけする肴は、太刀魚みりんです。

土佐湾で獲れた太刀魚を秘伝のレシピでみりん干しにしました。



太刀魚のあっさりとした淡泊な旨みに、ほんのり上品なみりんの甘みがきい
た、逸品です。

まぶしたゴマの風味が絶妙です。



ご飯のお供はもちろん、おやつやお酒のアテにももってこい。

軽くあぶってお召し上がり下さい。



太刀魚みりんは薄くみりんが入っているためすぐに焼け焦げやすいので、焼
きすぎにはご注意下さい。

焼き始めるとクニャッと反り、端の方にほんのり焼き色が付く程度がちょう
どいい焼き加減です。

お好みで焦がさないように遠火でじっくり焼き、カリカリに仕上げてスナッ
ク感覚でもお召し上がりになれます。

魚焼きグリルはもちろん、テフロン加工のフライパンやオーブントースター
でも手軽に焼けますが、七輪をお持ちの方はぜひ炭火焼きでお召し上がり下
さい。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



お酒の締めは、焼き清水さば姿寿司でどうぞ。

土佐沖で獲れた脂ののった鯖を姿寿司にしました。

土佐ならではの豪快なお寿司に仕上げています。



清水サバは豊後水道で捕れる鯖で、海流の流れが速いため身が締まり、その
おいしさは絶品です。

豊後水道の対岸で水揚げされると、「関サバ」という名前で流通しています。



今回はこの姿寿司を軽くあぶってお届けします。

旬で新鮮、脂ののった清水サバを使用しています。

丁寧に一つ一つ手作業で下ごしらえしています。

一手間かけて、魚の表面を炙って香ばしさをプラスしました。



清水鯖は肉厚なので、中はしっとりしており、表面はパリッとした食感。

噛みしめていくと、ほのかに香る柚子の風味。

まさに至福の瞬間です。





ご注文は9月15日17時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
土佐の酒と肴の頒布会9月
●アリサワ酒造(香美市土佐山田町)鳴子舞〈720ml〉
●太刀魚みりん(約100g)
●すえひろ屋特製焼き清水さば姿寿司(1本)
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/91-09.html?m024=07
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旬のグルメ頒布会9月
●トロカツオ(1節)
●鰹タタキ(1節)
●すえひろ屋特製鰹クロケット(3個)
●さめうらフーズゆずアイス(2個)
●土佐れいほくの米粉うどん(3食)
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/90-09.html?m024=08
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旬のグルメ頒布会+(プラス)9月
上記の頒布会に1品プラスしました。
今月は『トロ鰹(3人前)』を一緒にお届けします。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/92-09.html?m024=09
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





==================================

(2)旅は仕事か?食べ物か?

==================================

ここ最近、すえひろ屋の店長「末広マスオ」は出張が続いています。

先日は、東京に出張してきました。



東京ビッグサイトで開催されたアグリフードEXPOに出展するために上京した
のですが、その期間中に私はある店を見にいっていました。

東京の郊外にあるお店なのですが、業界紙に特集されるほど今一番注目され
ているお店と言ってもいいでしょう。



一番の驚きは、生鮮食品と惣菜を一体にした売場でした。

更には、生鮮食品売場と加工食品売場に大きな壁があって、生鮮食品を買っ
てから、加工食品売場に流れるというレイアウトです。

これには賛否両論あるかもしれませんが、新しい取り組みであることは間違
いないでしょう。



どの部門も惣菜・また半加工品の商品が多く、益々家庭での調理時間短縮が
予想されます。

その反面、ダシを取ったり、煮込んだり、きちんと料理する方にも、そんな
食材も品揃えされています。



圧倒的な品揃えに、びっくりしました。

あの店内加工はどうやっているんだろうと、そっちに疑問。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



まじめな視察もしましたが、もちろん食べ歩きも忘れてませんよ。

ええ、勉強のためですからね。

食いしん坊だから、じゃないですからね(笑)



アグリフードEXPOで一仕事を終え、夕食はかねてから行きたかった店に行き
ました。

┏━━━━━━━━━━┓
┃          ┃
┃  俺のフレンチ  ┃
┃          ┃
┗━━━━━━━━━━┛

立ち食いスタイルで人気の、フランス料理店です。

しか〜し!



残念ながら行列が凄くて、並ぶ気さえおこりません。(汗;)

予約しようにも、電話が繋がらず、直接お店にいってみましたが大行列です。

行列が減るのは、もうちょっと経たないとダメでしょうか(苦笑)



で、結局は別のお店に行くことに。

行ったお店は、



┏━━━━━━━━━━┓
┃          ┃
┃  俺のイタリアン ┃
┃          ┃
┗━━━━━━━━━━┛



こちらも同じく立ち食いスタイルのイタリア料理店で、人気店なのですが、
幸いにも入ることができました。



●カルパッチョ

●オマール海老



を頂きました。



ワインを三杯ほど飲みましたが、立飲みなので一時間ほどしたら、もう立っ
ていられないほど疲れてしまいました。

お店を出て、次に行った店は…



┏━━━━━━━━━━┓
┃          ┃
┃  俺のやきとり  ┃
┃          ┃
┗━━━━━━━━━━┛



またしても立飲みです。(笑)

この際せっかくなので、はしごしてみました。



やはり、こちらも一時間足らずで限界に。

しかし、ここの名物の生JAZZ演奏を聞くまで、帰れません。

やきとりとJAZZは、ミスマッチのような気がしますが、意外と盛り上がりま
した。

とても楽しい一時でした。



しかし、やはり食事は椅子に座って、ゆっくり食べるもんだなと改めて実感。

普通の居酒屋などで給仕をしてくれている人に、あらためて感謝です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



東京二日目の夜は、友達に教えてもらったオススメのお店に行ってきました。

渋谷道玄坂DRAEMONというお店です。

ここも繁盛店のようで、予約しないと入れないようです。

ですので、一ヶ月前から予約しておきました。



●アヒージョ
スペイン料理で、バケットをこれに漬けたら更に旨し!

●牛肉とフォアグラのソテー。
フォアグラは濃厚過ぎて、個人的には苦手な食べ物でしたけど、
これは美味しく、食べれました。



このお店で思ったのは、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
やっぱり、座ってゆっくり食べる方が、自分には向いてるな〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

美味しい物をたらふく食べて、感想はこれかよ!

と言う感じですね〜(汗;)



ちなみに、鬼嫁が一人で東京出張した時に、このお店にどうしても行ってみ
たくて店まで行ったものの、予約していないので当然入れず・・・

せっかく来たのだから、と外で一時間待ってみたけど、それでも入れず・・・

だったそうです。



「一人やのに・・・」と、しばらくブツブツ言ってましたので、今回ようやく
念願達成、ということでした。



私は、渋谷のスクランブル交差点を渡っただけで、疲れましたけど(汗)

高知に住んでいると、あんなに多くの人とすれ違うことなんて、そうそうな
いですから。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



8月下旬には、鹿児島方面に行ってきました。

実は初めての鹿児島上陸になります。



南さつま市という所まで行き、同じCGCグループのお店を視察させていただ
きました。

片道600km近くあって、さすがに遠かったです。



また当日はあいにくのお天気で、本来は桜島がきれいに見えるはずなんです
が、目の前の山さえ見えませんでした。

こんな日の楽しみと言えば、焼酎しかありませんね。(笑)

ホテルには、さすがに芋焼酎の品揃えが豊富にありました。



おちょこ3杯の飲み比べが100円でできる、素敵なサービスがあったので、
さっそく試してみました。

ちょっとずつですけどストレートなんで、これで酔っちゃいました。

酒どころ土佐の人間なのに、ちょっと悔しいですね〜。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



鹿児島を後にし、向かった先は宮崎県です。

実は宮崎県も初上陸でした。



宮崎県で有名な二店舗を視察してきました。

自社の基準にて、PB(自社ブランド商品)を作られているのに興味を。

あと、安心・安全な食材で食堂をやられています。



せっかくなので、行ってみました。

和・洋・中の豊富なメニューと、セルフサービス、当社のさんらいずへの参
考になりました。

もちろん、しっかり食事をしてきましたよ〜。



もう一店舗は高質スーパーでしたが、

「こだわり商品を一生懸命売り込むんだ!」

という姿勢がすぐにわかる売場です。

特にサラダバイキングがよかったですねー。

こだわり商品だけじゃなく、安心・安全な商品の販売にも力を入れられてい
ました。



シーガイアにも寄ってみましたが、こんな素晴らしいゴルフ場を目の前にし
てラウンドできないのは、少々寂しいもんがありました。

山じゃなくて、海沿いの林に囲まれたゴルフ場で一度ゴルフをやってみたい
ですね。

ええ、ゴルフもせずに、ちゃんと仕事してるでしょ!(笑)



スーパーに寄る度に珍しいもの・美味しそうなものを購入し、常につまみ食
いしながらの旅行になりました。

それでも、ちゃんと朝・昼・晩と食事どきには、しっかりお腹がすくのが驚
きです。

太るはずだ・・・(大汗;)





==================================

(3)今週のランキング

==================================

☆━┓
┃1┃碁石茶大福(8個)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ただの大福ではありません。3層構造になったこだわりの味。表面にまぶして
いるのは抹茶と池川茶をパウダーにしたもの。モチモチした生地には、幻の
お茶と呼ばれる碁石茶を練り込みました。中の餡は、北海道産の小豆で作っ
た餡に生クリームを混ぜ合わせています。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/34-005.html?m024=10
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃2┃土佐ジローすき焼せっと
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シコシコした食感が魅力の地鶏、それが『土佐ジロー』です。ほぼ放し飼い
の状態で飼育される土佐ジローは、ストレスなく健康的に育てられています。
約一年三ヶ月かけて飼育され、しっかりとした噛み応えで親鶏の硬さで、噛
めば噛むほど、味があっておいしい鶏です。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/25-023.html?m024=11
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃3┃お山のごちそうセット
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『渓流の女王』と呼ばれるアメゴ(アマゴ)は、体に朱または鮮紅色の斑点
があり、美しい姿態と味の良さが特徴。皮目に独特の上品な風味があり旨味
があります。このアメゴを渓流寿司、焼姿寿司、甘露煮の3つの味でお楽し
みいただけるのが、この「お山のごちそうセット」なのです。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/31-085.html?m024=12
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃4┃四万十うなぎせっと<3尾>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本最後の清流「四万十川」河口で採捕されるシラスウナギが、四万十ウナギ
と呼ばれています。このシラスウナギを四万十川源流域で、徹底した安全管
理のもと、豊富できれいな地下水を使って育てました。身が柔らかく、ほど
良く脂がのっている『安心・安全・おいしい』を追及した鰻なのです。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?m024=13
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃5┃清水サバ姿寿司<皮あり>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

尾頭付きで豪快に盛りつけた姿寿司は、高知の郷土料理「皿鉢(さわち)」
の中でも一級品のスター料理です。皮が付いたままの方が見た目が美しいの
で人気があります。すえひろ屋では、この他にも食べやすく皮をはいだ姿寿
司もご用意していますので、お好みでお選び下さい。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/31-006.html?m024=14
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





==================================

(4)あとがき

==================================

すえひろ屋では、従業員の技術向上に力を入れています。

その活動の一環として、第1回四国CGCチェッカーフェスティバルに参加させ
ていただきました。



このフェスティバルはレジでのお客様との対応の技術を競うもので、当社か
らは二名が参加しました。

会場に行くと、出場する二名は既に緊張感でいっぱいだったので、少しでも
緊張をほぐせればといろいろ気を遣いました。



総勢21名の参加で、一人一人壇上で競技しました。

大勢の前で競技しないといけないので、それはそれは緊張感マックスです。

その緊張を乗り越えて、二人とも無事に終えました。



残念ながら今回は入賞することはできませんでしたが、素晴らしい内容だっ
たと思います。

私個人的な採点では、二人とも入賞しているくらい高評価でした。

ほんの少しの差だと思いますが、初回で入賞させてくれほど、神様はそう甘
くはありません。

次回のお預けになりました。



フェスティバル終了後、社員を我が家に招いてチェッカーフェスティバルの
ビデオを見て、反省もちゃんとしました。

その時に「ごめんシャモのすき焼」を食べたました。

シャモは坂本龍馬が大好きだったそうで、龍馬が暗殺された時もシャモ鍋を
食べるところだったということです。

肉質は締まりがあって固いですが、その分味があって美味しかったです。



スーパーのレジ打の仕事なんて、簡単なもの。

いつでも採用してくれるだろうし、すぐできる。



と思っている方もいるかもしれませんが、そんなことは絶対ありません!

お買物の最後での金銭授受ほど、重要な仕事はありません。



それだけ技術を求められるし、お客様のお店評価が一番印象に残るのは、
このレジ係です。

そんな重要な仕事をしている、レジを打たれているチェッカーさんは、自分
の仕事に誇りを持ってもらいたいと思っています。

将来的には、キャビンアテンダントのような存在になってもらいたいと個人
的には思ってますし、そうしたいと思います。



今回は初めての参加でしたが、参加して本当によかったと思います。

今回勉強して、練習したことを、実践に活かしてもらいましょう。



来年が楽しみですね。

もちろん来年も、「ごめんシャモのすき焼」を食べなくっちゃ!





===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================

このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。

(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくだ
さい。)



配信解除⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?m024=15

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?m024=16

メルマガバックナンバーはこちらから見られます⇒
www.suehiloya.jp/?post_type=post?m024=17

お問い合わせはこちらからどうぞ⇒
cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?m024=18

──■────────────────────────────────

「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」
⇒ http://blog.goo.ne.jp/hachikin-reihoku

若旦那?マスオさんのブログ「嶺北(れいほく)は末広がり」
⇒ http://suehiromasuo.blog44.fc2.com

facebookページに「いいね!」を押してください。
⇒ http://www.facebook.com/suehilo

twitterでもつぶやいています。
⇒ https://twitter.com/suehiloya

株式会社末広
⇒ http://www.suehiloya.jp/?m024=19

────────────────────────────────■──

Copyright(c)2013 株式会社末広 All Rights Reserved.

===================================

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント