お肉がゴロゴロ!!あの『やまけん』さんが来店??お盆は故郷の味でおもてなし

───────────────
お盆に家族が集まったら、故郷の味でおもてなし。すえひろ屋の田舎寿司は、懐かしいおばあちゃんの味。ちょっと強めに利かせた酢が、暑い夏にピッタリです。
www.suehiloya.com/SHOP/25-005.html?mm=09901
───────────────
高知の郷土料理の王様といえば、皿鉢料理。清水サバ姿寿司を始め、高知の自慢の味を大皿に「こじゃんと」盛り付けています。家族みんなで故郷の味をお楽しみ下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/25-003.html?mm=09902
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第99回目(2016/08/02発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=09903
八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



早いもので、もう8月。

そろそろリオデジャネイロオリンピックも開幕ですね。

日本選手の活躍で、寝不足になるかも知れません。



そして!

早いもので、このメールマガジンもいよいよ第99回目となりました。

次号は、節目の第100回となります。

これもご愛読いただいているお客様のおかげと、心より感謝申し上げます。



そこで!

次号の第100号のメールマガジンでは、感謝の印として・・・



*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*
  読者様限定プレゼント!
四万十うなぎ食べ比べせっと【蒲焼き1尾、白焼き1尾】を5名様に!
*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*



先日の土用の丑の日に大人気となった『四万十うなぎ』の白焼きと蒲焼きをセットにして、5名様にプレゼントします。

詳細は、次号でお知らせいたします。

お楽しみに!



メールマガジンの読者様限定プレゼントですので、お友達などにもぜひメールマガジンの購読を勧めて下さいね。

メールマガジンの購読申し込みはこちらから。
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=09920





───────────────
毎日暑い!スタミナ補給なら、鰻が一番。土用の丑の日は過ぎましたが、これからの暑さ本番に、たっぷり5尾セットをご用意しました。しかも『送料無料』です。
www.suehiloya.com/SHOP/30-057.html?mm=09904
───────────────
海に、山に、家族で楽しむBBQ。そこでお使いいただきたいのが、土佐あかうしと地鶏のセット。バリエーション豊かなお肉で、お子様も大満足。『送料無料』です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-099.html?mm=09905
───────────────
お盆休みに、キリリと冷えた焼酎のロックで乾杯!土佐の焼酎3本セットは、それぞれ、米麹、白麹、黒麹で仕込んだ高知産の本格芋焼酎です。
www.suehiloya.com/SHOP/23-043.html?mm=09906
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆
(1)オススメ商品
(2)お肉がゴロゴロ!!あの『やまけん』さんが来店??
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆





★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる8月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、



●司牡丹酒造(佐川町)山柚子純米酒〈720ml〉
●まつした食品玉子トーフ(2個入り)
●ナイラゲ箱寿司(1本)
●鮎一夜干し(2尾)
●碁石茶ティーバッグ(6個入り)



────── ◆ ──────




今回お届けするのは、司牡丹酒造の山柚子純米酒です。

農薬不使用の土佐嶺北産の柚子で造った純米酒ベースの柚子リキュールです。

封を開けた瞬間、ぱあっと柚子の香りが広がります。



果汁分は、なんと10%。

その一方でアルコール分は8%と低く、ライトな飲み口で女性向きです。

山柚子をギュッと搾った果汁をふんだんに使い、司牡丹の歴史と伝統の結晶ともいえる純米酒と糖類のみで、アルコール分8%のおいしい柚子酒が誕生しました。

香料・着色料・酸味料・保存料などは一切無添加。

山柚子の爽やかな香りとすがすがしい酸味が驚くほど心地よい、ナチュラルでヘルシーなお酒です。



このお酒を造っている司牡丹酒造は、高知市から西に車で1時間ほどの佐川町にあります。

この佐川町は、植物学者として有名な「牧野富太郎」博士の故郷です。

牧野富太郎博士は日本の植物学の父とも呼ばれる、高知の偉人。

植物が好きな人なら、ご存じですよね。



そのまま冷やして、またはロックなどでお召し上がりください。

頒布会に初登場の、フレッシュなお酒です。



────── ◆ ──────



今回一緒にお届けするのは、まつした食品の玉子トーフです。

暑い夏にピッタリ。

つるりんと食べられます。



────── ◆ ──────



一緒にお届けするのは、すえひろ屋特製ナイラゲ箱寿司。

ナイラゲとは、カジキマグロのこと。



食文化の方も時代と共に随分と様変わりしてきました。

一昔前の田舎での海のごちそうと言えば、鯨はもとより、このナイラゲ。

ナイラゲの刺身はむつこさはなく、それでいて筋とのバランスが食を引き立ててくれたものでした。

今回のこの箱寿司を食べると、きっと当時の懐かしさも思い出してしまう、そんな逸品です。



────── ◆ ──────


鮎は川魚の女王と呼ばれています。

香りが高く、その美味しさは突出しています。



鮎の名前の由来は、秋の産卵期に川を下ることから、「アユル」(落ちるの意)に由来すると言われています。

川底に生える藻などを食べるため縄張り意識が高いことから友釣りで狙うことが多く、釣り人のあこがれの魚です。

天然の鮎はとても貴重で、毎年仁淀川などの鮎漁解禁日には多くの釣り人が高知を訪れます。



この貴重な鮎を一夜干しにしました。

四万十川で獲れた、天然鮎です。

表面に、青のりをまぶしています。

やわらかいので、頭から食べてみてください。



────── ◆ ──────



高知県大豊町に伝わる碁石茶は、中国のプアール茶と同じように発酵させて、団茶のように固めたお茶です。

ウーロン茶はお茶の葉を自然に発酵させるのですが、碁石茶は漬物のようにして強制的に発酵させます。

碁石茶独特の酸味は乳酸菌によります。

碁石茶一杯に含まれる乳酸菌は、ヨーグルト250g分に相当するといわれています。



この碁石茶を手軽に召し上がっていただけるように、ティーバッグにしました。

チョッピリ酸味を感じさせる、独特の風味をお楽しみ下さい。



────── ◆ ──────



ご注文は8月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。





───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会8月】
●司牡丹酒造(佐川町)山柚子純米酒〈720ml〉
●まつした食品玉子トーフ(2個入り)
●ナイラゲ箱寿司(1本)
●鮎一夜干し(2尾)
●碁石茶ティーバッグ(6個入り)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=09909
───────────────
【旬のグルメ頒布会8月】
●A高知県産土佐あかうし(モモ・約250g)
   または
 B高知県産土佐あかうし(ロース・約150g)
 (注)特にご指定が無い場合は、Aのお届けとなります
●高知県産ハウスミカン(3個)
●すえひろ屋特製青アジ大根寿司(1本)
●すえひろ屋特製ぼうしぱん(1個)
●土佐キムチキムチ(約200g)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=09907
───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)8月】
上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『ハウスみかん(約1kg)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=09908
───────────────
【お肉の頒布会8月】
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。さらに一緒に食べるとおいしいもんを同梱。何が入っているかは開けてからのお楽しみ♪
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=09910
───────────────
【野菜の頒布会8月】
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=09911
───────────────





★==============
(2)お肉がゴロゴロ!!あの『やまけん』さんが来店??
==============★

ある日、突然高知県の畜産関係者の方から、

 「明日お店に行きたいのですが、大丈夫でしょうか?」

との連絡が。

二つ返事で大丈夫ですとお答えしました。



翌日来られたのは、農産物流通コンサルタントで農政・食生活ジャーナリストでもいらっしゃる、株式会社グッドテーブルズ代表取締役社長の山本謙治さんでした。

やまけんさんという愛称で呼ばれており、私もそのように呼んでおります。



────── ◆ ──────



やまけんさんのことを知ったのは、あるブログを見てからです。

あまりにも綺麗な画像を掲載されていて、記事の内容も豊富なので、いっぺんでファンになりました。



実は私のブログもやまけんさんのようになればと、いくつかマネをさせてもらっています。

私はそこまでカメラに詳しくありませんでしたので、ミラーレスカメラを購入するきっかけとなったのは、やまけんさんのブログを見てからです。

やまけんさんのブログは、コチラからチェックしてください。
www.yamaken.org/mt/kuidaore/

ミラーレス一眼レフカメラを購入したときの記事は、下記をご覧ください。



~~~~~~~~
やまけんさんのブログを見て、オリンパスOM-D E-M10を新しくゲットしたのだが、まさかの・・・
goo.gl/UuAs2z
~~~~~~~~



────── ◆ ──────



やまけんさんは、店内に入ってくるやいなや二台のカメラを両手に取って、静止画に動画にと使いこなしています。

気がつけば私にもカメラを向けられ、思わず笑顔になるしかありません(笑)

その時の様子はやまけんさんのブログをチェックしてください。



~~~~~~~~
高知県の土佐あかうしの聖地・嶺北(れいほく)にあるスーパー「末広」の売場は、ああ楽しや美味しい!土佐あかうし肉味噌おにぎりは傑作である!
goo.gl/jWO3ak
~~~~~~~~



────── ◆ ──────



やまけんさんは、農産物流通コンサルタントということですので、高知県の依頼を受け、土佐あかうしの普及に力を貸していただいております。

土佐あかうしの中でも特に、脂身が少ない赤身に力を入れらています。

赤肉サミットというイベントを立ち上げたりして、美味しく赤身を食べるにはどうしたらいいかを考えられています。



────── ◆ ──────



最後に店頭で記念撮影を。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/07/P7060038.jpg

間近でお話するのは二回目でして、いつもテンションが高い様子には驚きと、感銘を受けます。



土佐あかうし肉みそおにぎりを食べていただき、高い評価をいただきありがたい限りです。

土佐あかうし肉みそおにぎりに、お肉がゴロゴロ入ったのが魅力的というのが伝わってきますね。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎせっと<3尾>

土用の丑の日で大人気。やはり日本最後の清流『四万十川』で育った国産鰻の安心感は凄いですね。もちろんホルモン剤や抗生物質は一切与えていません。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=09912



★2位:【送料無料】土佐の焼肉せっと!〈竹〉

BBQシーズンということもあり、ランクアップ!土佐あかうし赤身400g、はちきん地鶏モモ200gをセットにした、3~4人前のボリュームです。オマケ付き。送料無料でお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/25-096.html?mm=09913



★3位:四万十うなぎ食べ比べせっと【蒲焼き1尾、白焼き1尾】

人気の蒲焼きに対し、白焼きは鰻本来の味を楽しめる『通』の食べ方かも知れません。ワサビ醤油などであっさり召し上がっていただくと、日本酒にピッタリ。
www.suehiloya.com/SHOP/30-058.html?mm=09914



★4位:【送料無料】土佐ジローと土佐あかうしの焼肉満喫せっと

地鶏の中でも人気の土佐ジロー。しっかりとした噛み応えで、噛めば噛むほど味があっておいしい鶏です。土佐ジロー400g、土佐あかうしモモ500gのセットを送料無料で。
www.suehiloya.com/SHOP/25-099.html?mm=09915



★5位:土佐あかうしサーロインステーキ【約250g×2枚】

土佐あかうしは脂肪分が少なくヘルシーなので、サーロインステーキもあっさり召し上がっていただくことができます。夏のスタミナ補給にどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/25-090.html?mm=09916





★==============
(4)あとがき
==============★

実は先日、「オンベリーコ」さんで美味しいディナーを楽しみました。

過去には何度も私のブログで紹介しておりますが、併せてチェックしてみてください。

goo.gl/h845BE
goo.gl/kFjdW8
goo.gl/KeOSj6



────── ◆ ──────



実はFacebook上で「第1回オンベリーコで土佐あかうしを食べよう」というイベントを立ち上げています。

私のFacebookでの投稿に、コメントをいだいた方、土佐あかうしに関わっている方、ランチを食べてディナーも食べたいと思っている方を、勝手に招待させていただきました。

最終的には12名の方にご参加いただき、美味しい料理を前にします。



────── ◆ ──────



この画像にあるとおり、前菜からスタートです。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/07/P7160002.jpg

前菜はいつものように手が込んでおり、内容がその日ごとで違うので行く度に楽しみの一つです。

スープも季節の素材を十分に活かした美味しいスープです。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/07/P7160008.jpg



────── ◆ ──────



なんとこの日は、参加された方の差し入れで入手困難なワインを持ち込まさせていただきました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/07/P7160005.jpg

もちろん、持ち込み料金をお支払いしております。



私は全然知りませんでしたが、山梨県で作られる国産のワインでした。

国産ワインは比較的飲みやすい軽めのタイプが多いですが、このワインは味に深みがあって、開栓してからしばらく立つと華やかな香りが広がります。

「TSUGANE」という名前のワインです。



入手困難なワインとはその場に教えていただきましたが、後から調べるとかなりマニアックのワインのようですね。

「BEAU PAYSAGE(ボー・ペイサージュ)」というワイナリーで作られているようです。



────── ◆ ──────



土佐あかうしのステーキには、そんな赤ワインがよく合います。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/07/P7160011.jpg

美味しそうな様子に、ついついシャッターを切るのが早くなります。

写真を見ても「あー、また食べたい!」と思ってしまいます。



回りに添えられているソースと実によく合いまして、牛肉の脂っこさは全く感じることはありません。

ナイフもすっと入るほどの柔らかさです。

中は全然火が通ってなくて大丈夫!?と心配される年配の方もいらっしゃいましたが、美味しくいただけます。



構図を変えてもう一枚。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/07/P7160017.jpg

バックに赤ワインが見えるだけで、更に美味しく感じますね。

更に赤ワインのペースが上がったのは言うまでもありません。



────── ◆ ──────



参加された全員が美味しかった!と大満足の様子でした。

高知市内からわざわざ来られていましたので、十分その価値があると感じたことでしょう。



更には「次はいつやるの?」と次回の開催まで心配していただき、招待した側に取ったら本当にありがたいことです。

土佐あかうしの本当の美味しさを知らない方に、是非食べてもらいたい一品です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント