外国人がゾロゾロ!!過疎地の意外な有名スポットとは??存在感にビックリする寿司??

───────────────
その存在感にビックリすること間違い無し!なんとタケノコを丸ごと姿寿司にしちゃいました~!山の素朴な雰囲気が、そのままご家庭に届きます。
www.suehiloya.com/SHOP/31-012.html?mm=09501
───────────────
姿寿司も豪快でいいですが、コリコリした食感は負けないのがハチク。独特の風味があり、苦みやエグ味がなく、淡泊で歯切れがいいのが特徴です。生のたけのこを大きな釜で米ぬかと一緒に炊くことで、あくやえぐみを取り、柔らかい食感をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/31-034.html?mm=09502
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第95回目(2016/06/07発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=09503
八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



今月、6月19日の日曜日は父の日ですね。

父の日といえば昨年の話になりますが、家族からお祝いをしてもらいました。

  「何か食べたいものある?」

と聞かれたので、

  「うなぎ!」

と即答しました。

なぜかと言いますと、通販の「すえひろ屋」のホームページより、父の日を前にして数多くの注文をいただいていたののが、四万十うなぎだったからです。



────── ◆ ──────



父の日のプレゼントに「四万十うなぎセット」を贈られているのを間近で感じると、やっぱり自分も食べたくなるのが性と言った感じでしょうか(笑)

ちょうど6月は気温が高くなるのでウナギが美味しく感じるのと、お父さんのスタミナ回復を願ってというのがちょうどマッチして、ここ数年で大人気の商品になってしまいました。



~~~~~~~~
四万十うなぎとは?
~~~~~~~~

日本最後の清流「四万十川」河口で採捕されるシラスウナギが、四万十ウナギと呼ばれています。

そして、そのシラスウナギを四万十川源流域で、徹底した安全管理のもと、豊富できれいな地下水を使って育てられ、身が柔らかく、ほど良く脂がのっている『安心・安全・おいしい』を追及したものがこの「四万十ウナギ」です。

四万十川で捕った稚魚を四万十川の伏流水で育てたうなぎは、身が柔らかく泥臭さもありまん。

うなぎへの飼料はすけそうだらと四万十青ノリを練り合わせたもので、抗生物質やホルモン剤は一切使用しておりません。



────── ◆ ──────



実は私も昔は勘違いしておりまして、四万十川で生まれ育った天然うなぎだと思っていました。

改めてご確認頂きたいのですが、四万十うなぎは天然のうなぎではなく、四万十川の河口で取れたシラスウナギを四万十川の伏流水で養殖しています。



────── ◆ ──────



ちょうどこの日は、ハウメセラ ブリュットというスパークリングワインと合わせて食べてみました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/06/P6210003.jpg

果実味あふれる味わいで、品質が良いのに価格もお手頃で、非常にコストパフォーマンスの良いワインとして人気です。

ビールも美味しいですが、すぐにお腹いっぱいになるので、一杯目にスパークリングワインを飲むことが増えてきました。



────── ◆ ──────



おかげさまで昨年は幸せな父の日を迎えたわけですが、この四万十うなぎを食べたお父さん達も明日からも、また頑張ろう!と思っていただけたら幸いですね。

年々父の日のニーズというか支出が高まっており、お父さんの存在が見直されているということでしょうか。



けれど、昨年は父の日が終わってからもしばらく注文があったのが不思議です。

お父さんは大事だけど、実際には後回しになっているのかもしれませんね(笑)



────── ◆ ──────



昨年はあまりの人気で最後は品切れになってしまった四万十うなぎ。

今年は大量の四万十うなぎをご用意しておりますので、6月、7月の真夏日を鰻を食べて乗り切りませんか?

今年の父の日は、6月19日です。

ご準備はお早めに。





───────────────
6月19日は父の日。いつも頑張っているお父さんに、感謝のセットをご用意しました。鰹のタタキと土佐の焼酎「ざまに」をお届けします。鰹のタタキは本格的なワラ焼き。薬味せっと、柚子酢、タタキのタレも付いて、本場の味を楽しめます。
www.suehiloya.com/SHOP/25-303.html?mm=09504
───────────────
お父さんにはスタミナをつけてもらいたいですよね。やっぱりスタミナをつけるなら鰻が一番です!このセットは、四万十うなぎと土佐の地酒が同梱されます。お酒は、坂竜飛騰、桂月銀杯からお好きなお酒をお選び下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/30-042.html?mm=09505
───────────────
お酒が好きなお父さんには、土佐の地酒3本セットを。七海純米、桂月蔵出し原酒、豊の梅おり酒の個性的な3本をセットにしました。酒飲みで知られるすえひろおんちゃんがセレクトした、一癖ある味わいをお楽しみ下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/23-005.html?mm=09506
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆
(1)オススメ商品
(2)外国人がゾロゾロ!!過疎地の意外な有名スポットとは??
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆





★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる7月の『頒布会』は、



●A高知産メロン(1玉)
   または
 B岡宗農園のマンゴー(2玉)
 (注)特にご指定が無い場合は、Aのお届けとなります
●すえひろ屋特製みょうが寿司(6個)
●タナカショクの玉子トーフ(2個入り)
●土佐れいほく産のきゅうり(3本)
●土佐れいほく産彩りピーマン(3本)



────── ◆ ──────



次回の「選べるグルメ」は

A高知産メロン(1玉)
   または
B岡宗農園のマンゴー(2玉)

です。



高知の日照時間の長さは全国でもトップクラス。

特に冬場の日照時間は全国1位です。

その高知の太陽を浴びながらハウスの中でおいしく育ったメロンとマンゴーが、いよいよ食べ頃を迎えました。



マンゴーは安芸市の岡宗農園さんが作っているアップルマンゴー。

糖度15度以上の甘さです。

メロンは網目もきれいなマスクメロン。

糖度の高さとみずみずしさが自慢です。



どちらも、ちょうどの食べ頃のものをお届けします。

(注)特にご指定が無い場合は、Aのお届けとなります



────── ◆ ──────



みょうが寿司も一緒にお届けします。

そのボリューム感と美しい色で知られる、高知の自然が育んだ「四万十みょうが」を使用。

高知県園芸連認証エコシステムにより栽培されています。



鮮烈で特有な香りと苦み、歯ざわりの良さが特徴。

お湯でサッと湯がき、合わせ酢につけることによって、鮮やかな赤い色が出ます。

主にそうめんや冷奴などの薬味に使うことが多いみょうがを半分にスライスして使った、食欲を刺激する一品です。



────── ◆ ──────



さらにタナカショクの玉子トーフも同梱します。

風味豊かでつるっとした食感が特徴。

室戸海洋深層水を使った、販売開始以来変わらぬ味でロングセラー商品となっております。



────── ◆ ──────



また、土佐れいほく産のきゅうり、彩りピーマンもお届けします。

すえひろ屋がある地元嶺北(れいほく)で獲れた新鮮なきゅうりとピーマンです。

安全で安心な、おいしい野菜を召し上がれ。



────── ◆ ──────



ご注文は7月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。





───────────────
【旬のグルメ頒布会7月】
●A高知産メロン(1玉)
   または
 B岡宗農園のマンゴー(2玉)
 (注)特にご指定が無い場合は、Aのお届けとなります
●すえひろ屋特製みょうが寿司(6個)
●タナカショクの玉子トーフ(2個入り)
●土佐れいほく産のきゅうり(3本)
●土佐れいほく産彩りピーマン(3本)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=09507
───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)7月】
上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『高知県産土佐あかうし焼肉(モモ約250g)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=09508
───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会7月】
●アリサワ酒造(香美市土佐山田町)鳴子舞純米酒〈720ml〉
●炙り寿司せっと(各一本)
●ニッケイようかん(ハーフ1本)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=09509
───────────────
【お肉の頒布会7月】
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。さらに一緒に食べるとおいしいもんを同梱。何が入っているかは開けてからのお楽しみ♪
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=09510
───────────────
【野菜の頒布会7月】
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=09511
───────────────





★==============
(2)外国人がゾロゾロ!!過疎地の意外な有名スポットとは??
==============★

最近、勉強に励んでいます。

というのも、食品表示管理士中級を受験する予定なのです。



先日、その事前解説セミナーが大阪でありました。

そこで大阪まで日帰りで行って来たわけです。

食品表示管理士検定事前セミナーは3時間みっちりの内容で、ついていくのが大変でした。

でもその分、とても勉強になりました。

あとは試験までみっちりと勉強・復習しておきたいですね。



────── ◆ ──────



さすがに大阪まで車での日帰りは体力的にきついので、電車・新幹線を乗り継いだのです。

行きはよかったのですが、帰りは乗り継ぎが悪く、大歩危駅でしばらく足止めとなりました。



私が住む嶺北地域の最寄駅は、大豊町にある「大杉駅」になります。

無人駅で、停車する本数も多くありません。

よって乗り継ぎも悪く、大歩危駅での乗り継ぎ待ちとなり、ちょっとゆっくりできる時間となりました。

久しぶりに大歩危駅に下車したわけですが、駅のホームには大歩危の名所である「かずら橋」のミニバージョンが掲示されています。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/05/IMG_5293.jpg



────── ◆ ──────



なんと言っても一番の驚きは、外国人の下車ばっかりだったことです。

ラフティングを体験にし来てるのかどうかわかりませんが、何名も外国からこの地に訪れているのは知りませんでした。

山と川しかないこの地域にどんな魅力があるのか、逆に知りたくなりました。



大歩危周辺には、渓谷で有名な吉野川が流れ、ラフティングが楽しめるのはこれからの季節です。

私も約10年前にやったっきり、しばらくラフティングをやっていませんが、またやりたくなりました。

川の水の冷たさはあんまり体感したくないですが、川の流れに身を任せるスリルはなんとも言えません。

普段あんまり感じることのない川の流れの凄さを感じることができますよ。

更には温泉もありますので、外国人に限らず日本人にとっても観光のスポットです。



────── ◆ ──────



大歩危駅からの乗り継ぎはワンマン電車ですが、まさかトイレまで完備されているとは知りませんでした。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/05/IMG_5294.jpg

大杉駅までの道中、景色を楽しみながらゆっくりとした時間を感じることができました。

早く帰りたい気持ちもありましたが、たまにはこんな時間もいいですね。

しかし、やはり乗り継ぎはスムーズにいきたいものです。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎせっと<3尾>

日本最後の清流『四万十川』の河口で獲れたシラスウナギを上流の伏流水で育てた、安全で安心な国産ウナギです。こだわりの4度焼きで、外側はパリッと、中はふんわりと焼き上げました。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=09512



★2位:土佐あかうしすき焼肉【モモ約500g】

家族みんなで食べるなら、スキヤキが一番。幻の和牛として希少価値が年々高まっている『土佐あかうし』のお肉なら、脂肪分が少なくヘルシーなのでダイエット中の方でも安心です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-052.html?mm=09513



★3位:四万十うなぎと鰹タタキとトロ鰹せっと

四万十うなぎ(1尾・タレ1袋)、鰹タタキ(腹約250g)、トロ鰹刺身(背約300g)、タタキのタレ(140cc)、薬味をセットにしました。ご家庭で手軽に本格的な高知の味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/30-034.html?mm=09514



★4位:【送料無料】土佐の焼肉せっと!〈竹〉

おすすめの焼肉セットです。土佐あかうし赤身400g、はちきん地鶏モモ200gが同梱された、3~4人前のご家族で召し上がっていただくのにちょうどのサイズです。今なら、「ここだけ大福」を2個プレゼント。
www.suehiloya.com/SHOP/25-096.html?mm=09515



★5位:土佐の山菜すぺしゃるせっと

地元のおじいちゃん、おばあちゃんが山で摘み取った山菜を存分にお楽しみいただけるセットです。人気の田舎寿司セットに、しいたけ煮物、いたどり煮物、ぜんまい煮物、 りゅうきゅう酢物も入っています。
www.suehiloya.com/SHOP/25-026.html?mm=09516





★==============
(4)あとがき
==============★

嬉しいニュースが飛び込んで来ました。

地元嶺北を代表する酒蔵さん「土佐酒造」さんが、ビッグな賞を受賞されました。

さっそく高知新聞の朝刊に大きな記事が掲載されていました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/05/IMG_5323.jpg



今回受賞された内容はこの通りです。

世界最大規模のワイン品評会 IWC2016 の Sake部門にて、「スパークリング酒 匠」がスパークリング部門のゴールドメダル及びトロフィー(第1位)を受賞致しました。

高知の酒蔵では初のゴールドメダル、そしてトロフィーとなりました。



~~~~~~~~
スパークリング酒 匠
~~~~~~~~

高知県嶺北地方産の酒造好適米『吟の夢』を使用し、恵まれた自然環境の中で丹念に仕込んだ純米大吟醸酒をスパークリング日本酒にしたものです。

銘柄は中国語読みで「ジョン」となる「匠」にしたといいます。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/05/IMG_5318.jpg

詳しくは土佐酒造さんのホームページをご覧ください。

スパークリング酒 匠





────── ◆ ──────



ジョンとはなかなか読めませんが、高級感のあるラベルですね。

さっそくですが、この匠(ジョン)を飲むことができました。

これからの暑い季節に、このスパークリングのお酒がピッタリです。

シュワっと爽やかな飲み口が体を癒してくれます。



発泡性のお酒なので、アルコール度数が低いと思いきやそうではありません。

なんと通常の日本酒と同様、アルコール度数が15度ありますので、飲み過ぎには注意してください。

女性を酔わすにはいいかもしれません(笑)



私も少ししか飲むことができませんが、あっという間に酔っぱらってしまいました。

精米歩合50%の純米大吟醸をベースにしたお酒ですので、飲みやすいのはもちろん女性受けするお酒だと思います。

和食に限らず洋食にもよく合うお酒ですね、



────── ◆ ──────



桂月で有名な土佐酒造さんの社長は、ここ最近社長になられたばかりの若い社長です。

35歳と若い社長ですが、新商品を開発する力や海外に販売する先見性など、目を見張るものがあります。

地元嶺北、土佐町の酒蔵さんというのも関係なく、私には持っていないものがありますので、ついつい応援したくなります。



────── ◆ ──────



末広ショッピングセンターでは、ゴールドメダル受賞を記念して、早速このような売場を作ってみました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/05/IMG_5324.jpg

土佐酒造「桂月」の品揃えでは、地域一番はもちろん日本全国でも一番ではないかと思っています。



残念ながら「スパークリング酒 匠(ジョン)」は品薄状態のため、入荷未定です。

その点はご了承ください。

もし入荷しましたら、ぜひ一度飲んでみてもらいたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント