大トロ、中トロ、赤身!マグロのお好みは??磯巻き寿司ってなに?

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
磯巻き寿司とは、鯖を中心に入れた箱寿司をおぼろ昆布で包
んだお寿司です。北海道産の真昆布のおぼろ昆布と、すえひ
ろ屋こだわりのシャリと、鯖のハーモニーをお楽しみ下さい
www.suehiloya.com/SHOP/31-005.html?mm=09001
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
なんと!コンニャクをお寿司にしちゃいました!高知では普
通に食べられているこんにゃく寿司も、都会では珍しがられ
ます。これが意外と美味しくて、一度食べると病みつきに
www.suehiloya.com/SHOP/31-031.html?mm=09002
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______   土佐の高知のすえひろ屋   八
八 /      \    メールマガジン     八
八 \  末広  /  第90回目(2016/03/23発行)   八
八  \    /  ~旬の旨いを土佐の山間より~ 八
八   \__/ http://www.suehiloya.com/?mm=09003 八
八                         八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



ぐっと春めいてきて、桜の開花の便りも聞くようになりまし
た。

高知は日本一早く桜が開花する地として知られていますが、
すえひろ屋のある嶺北地域は山間部のため、少し遅くなりま
す。

それでも、早い桜の木はちらほらとほころんできました。



この季節になると、すえひろ屋は大忙しです。

はい、もうおなじみですよね。

  ┏━━━━━━━━━━━━┓
  ┃            ┃
  ┃ 頒布会のカタログ発送 ┃
  ┃            ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━┛

新しい頒布会のカタログが刷り上がってきましたので、
みなさまのお宅に発送する作業があるのです。

このカタログを、無料でお届けしています。

ぜひご請求下さい。

カタログ請求





通常でしたら印刷業者の方に発送もお願いするところです。

すえひろ屋ではこの頒布会のカタログだけは、社員総出で、
自分たちで封筒詰め、発送を行っています。

年に一度の、お得意様への大切な作業ですから。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



今回の頒布会でも、特典をご用意させていただきました。
www.suehiloya.com/SHOP/91972/203300/list.html?mm=09031

  ●先着100名様にすえひろ屋オリジナル肉みそプレゼント

  ●12ヶ月先払いで、練り物せっとプレゼント

  ●昨年に引き続いてご注文の方に、
    碁石茶大福&ここだけ大福プレゼント



なお、今年から最終締め切りが毎月5日に変更と
なっています。

ご注文、キャンセルの際はご注意下さい。



また、『選べる食材』という企画も始めました。

通常は商品Aをお届けしますが、5日までにご連絡いただくと
商品Bに交換することができるようになりました。

  「Bの方がいい」

という場合は、忘れずに5日までにご連絡下さいね。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



ちなみに、このカタログの表紙に写っているのは

  ●私の義理の父

  ●私の長女

  ●私の長男

可愛いでしょ?
(親バカでスミマセン)

近所を流れる汗見川の河原で撮影したのですが、
田舎の楽しい雰囲気が出ているのではないでしょうか。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



汗見川は、吉野川の支流です。

吉野川は四国最大の川として知られていますが、
同時にとてもきれいな川でもあります。

国土交通省が発表している一級河川水質調査で、吉野川は
3年連続で全国で最も水質が良い河川の一つに選ばれている
ほどです。

毎年夏になると、このカタログのように
家族で泳ぎに行ったり、釣りをして楽しんでいます。



新しい頒布会のカタログにも、この吉野川で育まれた
新鮮な食材がたくさん掲載されています。

ぜひご一読下さい。

カタログ請求







★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
頒布会のセットに、さらにもう一品プラス。チョッピリ欲張
りな『頒布会+(ブラス)』は、大切な家族が囲む食卓に
ピッタリです。毎月すえひろ屋のバイヤーが厳選しています
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=09004
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
土佐の酒蔵は18もあり、銘柄もたくさん。どれを飲んだらい
いのか、分からなくなるほどです。そこで、自他共に認める
呑兵衛の「すえひろおんちゃん」が、オススメ酒を厳選
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=09005
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
すえひろ屋バイヤーが選んだおいしいお肉を毎月直送。しか
も、入手困難な希少な和牛『土佐あかうし』は、毎月必ず入
れるようにします。さらにプラスでお楽しみ食材も。
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=09006
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





┏━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━┓
┃                         ┃
┃(1)オススメ商品                ┃
┃                         ┃
┃(2)大トロ、中トロ、赤身!マグロのお好みは?? ┃
┃                         ┃
┃(3)今週のランキング              ┃
┃                         ┃
┃(4)あとがき                  ┃
┃                         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





★==========================

(1)オススメ商品

==========================★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

     『頒布会(はんぷかい)』

新年度最初のお届けとなる4月の『頒布会』は、
  ●土佐市産小夏(露地5玉)
     または
   夜須町産フルーツトマト(7玉)
  ●すえひろ屋特製紅麹で染めた桜餅(3個)
  ●すえひろ屋特製わさび酢漬(約100g)
  ●すえひろ屋特製ぜんまい煮物(約100g)
  ●すえひろ屋特製田舎寿司ご試食せっと
  ●JA土佐れいほく小夏じゅーす(280ml2本)



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



今回のカタログからスタートした『選べる食材』

最初は、

  (A)土佐市産小夏(露地5玉)
  (B)夜須町産フルーツトマト(7玉)

からチョイスしていただきます。


~~~~~~~~
土佐市産小夏(露地5玉)
~~~~~~~~

小夏は高知県の初夏の果実で、酸味と甘みのバランスが
とても美味しい果実です。

宮崎県では「日向夏」と呼ばれ、愛媛では「ニューサマー
オレンジ」とも呼ばれています。

小夏の旬は短くて、4月・5月の2ヵ月間となって
おります。

高知県では高知県西端の宿毛市、高知の果物処土佐市、
土佐のミカンどころ香美市山北、高知の東端の東洋町が
主な産地となってます。

今回お届けするのは、土佐市の露地小夏になります。



~~~~~~~~
夜須町産フルーツトマト(7玉)
~~~~~~~~

夜須町産フルーツトマトは、高知市から車で東へ1時間弱の
夜須町で栽培されています。

夜須町は目の前が太平洋で、高知県でも大変日照時間が長い
地域であり、園芸が非常に盛んです。

最高級メロン「エメラルドメロン」や美味で有名な最高級
スイカ「ルナピエナ西瓜」の産地として全国的にも有名な
地域です。

ここで、こだわって栽培されているトマトが
「夜須のフルーツトマト」です。

美味しいメロンや西瓜を栽培するのと同様に、トマトも
こだわって作られています。

日照時間が長いという恵まれた環境を最大限に活かし、
太陽の光を果実に行き渡らせる栽培方法を行い、
水分を極力抑えトマトの樹自らの力を極限まで引出します。

そうすることにより糖度が高く、果肉がとっても濃くて
酸味と甘みのバランスが極上に引き出されたトマトが
出来上がるのです。



特にご希望が無い場合は、Aの土佐市産小夏をお届けします。

  「Bの夜須町産フルーツトマトの方がいい」

という場合は、5日までにご連絡下さい。



どちらも春から初夏が旬。

土佐の初夏の味をお楽しみください。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



桜の季節ということで、桜餅も同梱します。

紅麹で染めたピンクの色合いが、ほんわかします。

あんこたっぷりの桜餅をご賞味下さい。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



すえひろ屋特製わさび酢漬は、わさび菜の香りやツーンと
する刺激も大切に漬け込んでいます。

ぜんまい煮物は、山で収穫したぜんまいを丁寧に干して、
すえひろ屋独自の味付けで炊きあげた逸品です。

山の山菜の味わいをじっくり楽しんでください。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



田舎寿司ご試食せっとも同梱します。

高知の田舎寿司は、たけのこ、こんにゃく、みょうがが定番
ですが、すえひろ屋では、嶺北産のしいたけ、ぜんまい、
そして高知の山菜で有名ないたどりも加えました。

このセットには、さらに玉子巻き、こんぶ巻き、
おいなりさん、焼きサバ寿司も入っています。

ちょっとずつ食べてみたいというかたに、おすすめ!



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



小夏じゅーすは、JA土佐れいほくが製造販売している
オリジナル商品です。

JA土佐れいほくは平成7年に、それまであった6つの農協が
合併して誕生しました。

地元の新鮮な産品を使ったオリジナル商品を、
数多く生産しています。



高知の初夏の味『小夏(こなつ)』をジュースにしました。

自然で素朴な味わいです。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



ご注文は4月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
旬のグルメ頒布会4月
  ●土佐市産小夏(露地5玉)
     または
   夜須町産フルーツトマト(7玉)
  ●すえひろ屋特製紅麹で染めた桜餅(3個)
  ●すえひろ屋特製わさび酢漬(約100g)
  ●すえひろ屋特製ぜんまい煮物(約100g)
  ●すえひろ屋特製田舎寿司ご試食せっと
  ●JA土佐れいほく小夏じゅーす(280ml2本)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=09007
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
旬のグルメ頒布会+(プラス)4月
上記の頒布会に1品プラスしました。
今月は『土佐市の小夏(約3kg)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=09008
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
土佐の酒と肴の頒布会4月
  ●浜川商店(田野町)オレはオレ慎太郎純米酒〈720ml〉
  ●イカ一夜干し(2枚)
  ●筍寿司(6個)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=09009
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
お肉の頒布会4月
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉を
お届けします。さらに一緒に食べるとおいしいもんを同梱。
何が入っているかは開けてからのお楽しみ♪
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=09010
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
野菜の頒布会4月
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋
のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の
濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=09011
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





★==========================

(2)大トロ、中トロ、赤身!マグロのお好みは??

==========================★

先月の話になります。

フォーラム末広におきまして、まぐろ解体ビアパーティーが
開催されました。



この日は、高知産のメバチマグロをお客様の目の前で
解体しました。

約30kg前後のマグロでしたが、やはり解体するのも
一苦労です。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2016/03/P2260020.jpg

当社の調理人が一同に集い、解体するだけでなく、その
解体されたマグロを刺身に、お寿司に腕を振る舞います。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



なぜ日本人はこれほどまでにマグロが好きなのでしょうか?

いつも疑問に思ってしまいますが、好きなもんだから
仕方ないですよね。



たまに外食でお寿司屋さんに行くことがありますが、
回転寿司にせよ、カウンター席で職人さんが目の前で握る
寿司にせよ、必ず食べるのはまぐろです。

大トロよりも中トロ、更には赤身があって、まぐろ一つ
取っても色んな味を楽しめるのが魅力です。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



東京に行った時にも、寿司を食べることがあります。

その時にも、やはりまぐろを頼んでしまいますね。



昨年に上京した際には、「すしざんまい」さんにお邪魔
しました。

実は「すしざんまい」さんに行ったのは、この時が
初めてになるのです。

年始のまぐろ初競りにはなにかと話題になる「すしざん
まい」さんですが一度は行ってみないといかんろうと
思って、寄ってみた次第です。



実のところ「すしざんまい」に寄る前に、しっかり昼飯を
食べておりました。

それでもお店の前を通ると、素通りするわけにはいきません
でした(笑)



【すしざんまい 新橋SL広場前店】
住所:東京都港区新橋2-9-4 乾盃ビル 1F
TEL:03-5501-1211
営業時間:24時間営業 年中無休



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



この日は一人でしたので、カウンターに座って職人さんが
握るのを見ながら、ゆっくりと食事を楽しむことが
できました。

しかしながら、既に昼飯を済ましてましたので、頼める
メニューは限られています。

「すしざんまい」さんに来たからには、

  やっぱりマグロの握り寿司を食べんといかんでしょ!?

と思って頼んだメニューは、本まぐろ三貫盛りです。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/03/P3130016.jpg

左から順に赤身、中トロ、大トロの順になっています。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



さて、ここで問題です!

私はどの順番で食べたでしょうか?(笑)



正解は・・・

  1.赤身

  2.中トロ

  3.大トロ

の順でした。



私は美味しいものを最後に食べたいタイプですので、
一番美味しいものは最後に残すタイプです。

反対に美味しいものを一番最初に食べるタイプの人を
見かけた時は、一番最初に食べるなんてもったいないと
思ってしまうぐらいです。



しかし!

その『美味しいものを一番最初に食べるタイプ』が私の
鬼嫁なんですねー。

ちょっと気を抜くと、最後まで残しておいた一番美味しい
ものを、

  「残してるけど、いらんの?」

と言って横からつままれることがあります(汗;)



一緒に食事に行く時には、十分な注意な必要です。

私の娘も私と同じタイプです。

最後まで残しておくタイプなので、しょっちゅう鬼嫁の
餌食になり、かわいそうと思うことがあります(笑)



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



実際に食べてみると、どれも美味しくて満足の味でした。

味も満足ですが、お寿司を握っている職人さんが楽しそうに
仕事しているのが、一番印象的でした。

たまたまこのお店だけかもしれませんが、職人さんの
年齢層はちょっと高めです。

下の者に指示を出す際にも、冗談を交えながら楽しく仕事を
しているのを感じることができました。



今回はお腹がいっぱいでしたので、少ししか食べることが
できませんでした。

次回はカウンターでゆっくりと色んなお寿司を食べてみたい
ものですね。

もちろんお酒も飲みたいものです(笑)



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



本まぐろ三貫盛りもいいですが、最近は「中落ち」のような
部位に興味がそそられるようになりました。

まぐろ解体ビアパーティーでも、その様子を思わず動画で
撮影しちゃいました。


スプーン一つであっと言う間に身が取れてしまうのは、
不思議な感じがします。


~~~~~~~~
マグロの中落ちとは?
~~~~~~~~

背骨(中骨)と背骨の間についている身をスプーンや
ハマグリの貝殻でそぎ取ったものを「中落ち」といいます。

「魚の旨いところは骨の回りの身」と言われる通り、筋も
少なくプリプリとした食感を楽しむことができます。

中落ちは脂がのることは少なく、さっぱりしている
ことから、赤身ファンにはたまらない部位です。

業務や一般向けにはほとんど出回らない部位のため、
中落ちは「幻の赤身」とも呼べるかもしれません。

「中落ち」は1本のまぐろからごくわずかしか
製造できません。

わずか1%ほどしか取れませんので、まさに究極の赤身と
言えるでしょう。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



画像がなくて申し訳ないですが、同時にマグロのカマの
ジャンケン大会も行われました。

希望者のみになりますが、マグロのカマをプレゼント
させていただきました。

提供できるマグロのカマに対し、希望者が多かったので、
仕方なくジャンケンで抽選させていただきました。

あんな大きなマグロのカマをご家庭でどのように調理される
かが不思議ですが、美味しい部位には目がないのですね。



私の場合は、自宅で調理することを考えるだけでちょっと
抵抗を感じてしまいます。

もちろん食べるだけなら、いつでも参加させてもらいます。

ぜひお誘いください(笑)





★==========================

(3)今週のランキング

==========================★

☆━┓
┃1┃鰹のタタキ三昧ぜよ<3節せっと>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
このセットは、鰹タタキ(腹、背)、すえひろ屋特製タタキ
のタレ、薬味せっと、柚子酢をセットにして、ご家庭で手軽
に本格的な鰹のタタキをご賞味いただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/30-004.html?mm=09012
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃2┃四万十うなぎせっと<3尾>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
日本最後の清流『四万十川(しまんとがわ)』の下流で獲れ
たシラスウナギを、四万十川上流の伏流水で育てたこだわり
鰻の蒲焼き。安全で安心な国産鰻をお楽しみ下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=09013
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃3┃高知の野菜せっとトレトレ12点盛
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
すえひろ屋のバイヤーが、旬の野菜を厳選。なんと12種類
詰め込んだ、野菜の玉手箱。都会ではあまり見かけない珍し
い野菜が入っているかも??
www.suehiloya.com/SHOP/8-009.html?mm=09014
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃4┃【送料無料】土佐の焼肉せっと!〈竹〉
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
人気の土佐あかうしと、はちきん地鶏を一緒に焼肉で楽しめ
ます。3~4人前なので、ご家族でどうぞ。今なら新商品『こ
こだけ大福』をオマケしちゃいます!送料無料です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-096.html?mm=09015
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃5┃すえひろ屋のぼうしぱん1個(チョコチップ入)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
知る人ぞ知る高知のグルメ。ぼうしパンは、ケンミンショー
でも話題騒然。高知でしか手に入らない、貴重な県民食なの
です。フチの部分のカステラ生地を取り合った思い出が・・
www.suehiloya.com/SHOP/34-003.html?mm=09016
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆





★==========================

(4)あとがき

==========================★

少し報告が遅くなりましたが、株式会社末広の
ホームページをリニューアルしました。

もうお気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、実は
当社のホームページは二つありまして、「すえひろ屋」と
いう通販のホームページと、会社概要やチラシ情報などを
見られるホームページがあるのです。

今回は会社概要やチラシ情報などを見られるホームページを
リニューアルしたのです。



「すえひろ屋」通販ホームページは⇒
www.suehiloya.com/

株式会社末広のホームページは⇒
www.suehiloya.jp/



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



今回のリニューアルにより画面幅も広がり、より見やすく
なりました。

スマホやタブレットにも対応しておりますので、外出先でも
チェックすることができます。



今まで掲載出来てなかった情報を追加しましたので、
メニューが増えました。

以前にはメールでしか対応できなった問合せや各種申込等も
ホームページ上でできるようになりました。



弊社が最近力を入れている本物の食勉強会についても、
勉強会の内容をチェックすることはもちろん、申込も
できるようになりました。

これで時間を気にせず、いつでも申込していただくことが
できます。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



今回、特に力を入れたのは、採用情報のページです。

新卒の採用はもちろん、中途採用やパートさん、アルバイト
さんまで採用内容をチェックすることができます。

特にここ最近は、業界に限らず人を確保するのが大変な時代
になって来ましたので、特に注力したページとなりました。



─────── ◆ ─────── ◆ ───────



リニューアルして、数日が経ちましたが今のところ順調に
推移しております。

アクセス数は若干の伸びですが、直帰率が激減しました。

以前は当社のホームページに来てもすぐに帰る・戻る方が
多かったのですが、周回する人が増えました。

いくかのページを見てくだっているのがよくわかりました。



その中でも私のブログをチェックされている方も多く、
ブログの重要性を改めて実感しました。

ここ最近はサボりがちになっていましたので、
気を引き締める機会になったかもしれません。



そうはいっても、自社の商品やサービスを検索して来られた
というより、外食ネタや自社で販売していない商品に
アクセスが集まっています。

ここらを改善していこうと思います。

今後は自社の商品・サービス・催しなども積極的にご紹介
させていただこうと思っています。

これからも、よりいっそうご愛読下さい。
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/tencho/?mm=09033





★==========================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

==========================★

このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をい
ち早くお届けする会員向け無料サービスです。

(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込み
いただいた方」に配信させていただいています。今後ご不要
の方は「配信解除」をしてください。)



配信解除⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=09017

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=09018

メルマガバックナンバーはこちらから見られます⇒
www.suehiloya.jp/?post_type=post?mm=09019

お問い合わせはこちらからどうぞ⇒
cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?mm=09020

──■────────────────────────

高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員ブログ⇒
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/staff/?mm=09021

社長ブログ「嶺北(れいほく)は末広がり」⇒
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/tencho/?mm=09022

facebookページに「いいね!」を押してください。⇒
www.facebook.com/suehilo

twitterでもつぶやいています。⇒
twitter.com/suehiloya

株式会社末広⇒
www.suehiloya.jp/?mm=09023

────────────────────────■──

Copyright(c)2016 株式会社末広 All Rights Reserved.

===========================

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント