岡山、鳥取、島根・・・グルメツアーはピンクな結末に!?メッセージカード無料サービス敬老の日

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
敬老の日は、すえひろ屋オリジナルの敬老饅頭でお祝いを。めでたい席に紅
白の幕を掛けるように、古来より日本では「紅白」でお祝いをする風習なの
です。安全安心な素材だけで作った、心のこもった饅頭です。
www.suehiloya.com/SHOP/34-059.html?mm=07601
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
紅白饅頭に、新鮮な野菜をセット。すえひろ屋のバイヤーが旬の野菜を厳選
して12点も詰め合わせました。「いつまでも健康で」そんな気持ちを贈りま
す。もちろんすえひろ屋オリジナルの敬老饅頭も入っています。
www.suehiloya.com/SHOP/8-009-34-059.html?mm=07602
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第76回目(2015/09/08発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      http://www.suehiloya.com/?mm=07603  八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



夏休みも終わり、私の2人の子供たちも学校に行くようになりました。

ようやく我が家に平和が戻ってきました(笑)



しかし!

9月にはなんと『5連休』があるのです!



  ●土曜、日曜
  ●敬老の日
  ●国民の休日
  ●秋分の日

シルバーウィークと呼ぶらしいのですが、5月のゴールデンウィークのように
家庭サービスさせられるのかと思うと、今から気が重いです・・・



とはいうものの、我が家の子供たちとは仲良しなんですよ(笑)

ペアルックで出かけるくらいに。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



以前より気になっていたTシャツがありました。

テレビ番組の「ガイアの夜明け」で紹介されていた、OJICO (オジコ)という
メーカーのTシャツなんです。

先日東京出張に行った際に、品川駅の構内で販売していましたので、思わず
衝動買いしてしまったのです。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/08/P8180021.jpg



~~~~~~~~
OJICO (オジコ)とは?
~~~~~~~~

おとなが欲しくなるTシャツをこども・おとなサイズで展開しています。

オジコのTシャツは「地域限定」「期間限定」で販売しているため、特定の
店舗で長い期間は販売していません。

親子のペアルックも、全くのおそろいではなく、横に並んだ際に1つの電車
などの絵柄になり「いかにもペア」という印象にならないのが、人気の秘密
です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



上の画像は、息子とのお揃いTシャツですが、全く「連結」できていません
ね(汗;)

自分ではTシャツの新幹線の絵柄がくっついているつもりですが、あとから
写真を見ていると全然つながっていませんね。



今度は親子四人で撮ってみました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/08/P8180028.jpg

私と息子は上手に連結しており、富士山の柄もキレイに見えますね。

嫁さんと娘は、残念ながら柄が見えないですね。



実は同じ柄ですが、男性と女性とで色が異なるのを購入してみたのです。

子供がじっとしていてくれればいいのですが、ちょこちょこ動くのでなかな
か上手く「連結」できないのが課題ですね。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



親子・家族の距離が近くなる、そんな素敵なTシャツです。

他にも色んなバリエーションがありますので、もし百貨店などの催事場や駅
の構内などで見かけた場合はぜひチェックしてみてください。





★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
連休に家族ですき焼き。家族団らんするなら、やっぱり鍋を一緒につつくの
が一番です。この牛肉は、話題の和牛「土佐あかうし」の特上肉。脂身が少
ないので、女性にも好評です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-030.html?mm=07604
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
土佐あかうしを食べたいけれど、お値段が気になる・・・。そんな方のため
に、お手頃価格で召し上がっていただける切り落としをご用意いたしました。
リーズナブルな価格で、貴重な和牛をお試しいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/25-053.html?mm=07605
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
和牛だけじゃなく、地鶏も食べたい!そんな方のために、2種類のお肉の焼
肉セットをご用意しました。和牛はもちろん「土佐あかうし」で、地鶏は高
知県内にある農場にて健康的に育てた四万十鶏です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-050.html?mm=07606
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃(1)オススメ商品                       ┃
┃                                ┃
┃(2)岡山、鳥取、島根・・・グルメツアーはピンクな結末に!?  ┃
┃                                ┃
┃(3)今週のランキング                     ┃
┃                                ┃
┃(4)あとがき                         ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





==================================

(1)オススメ商品

==================================

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

     『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる9月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、
  ●司牡丹酒造(佐川町)ひやおろし純米酒〈720ml〉
  ●高知産トロ鰹刺身(1節、約300g)
  ●河村かまぼこのスタミナ天(2枚)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回お届けするのは、司牡丹酒造の『ひやおろし純米酒』です。

『ひやおろし』とは、江戸時代に造り始められた清酒です。

冬にしぼられた新酒が劣化しないよう春先に火入れ(加熱殺菌)したお酒で
す。

大桶に貯蔵し、ひと夏を超して外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになっ
た頃、2度目の加熱殺菌をしない「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)
して」出荷したことからこう呼ばれたそうです。

秋の酒として珍重されてきました。



この『ひやおろし』の中でも、「司牡丹のが一番おいしい」と、高知の酒好
きイチオシの酒がコレです。

高知らしいキリッとした味わい。

秋しか飲めない季節限定。

さらに1,000本限定で、めったにお目にかかれない希少なお酒です。



このお酒を造っている司牡丹酒造は、高知市から西に車で1時間ほどの佐川町
にあります。

この佐川町は、植物学者として有名な「牧野富太郎」博士の故郷です。

牧野富太郎博士は日本の植物学の父とも呼ばれる、高知の偉人。

植物が好きな人なら、ご存じですよね。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回一緒にお届けするのは、高知産のトロ鰹の刺身です。

トロ鰹とは、その名の通り「まるでトロのように脂が乗ってうまい鰹」のこ
とです。



この時期に土佐沖で水揚げされる鰹のことを、『戻り鰹』と呼んでいます。

戻り鰹は初鰹と違いエサをたっぷりと食べているので魚体も一段と大きくな
り、低い海水温の影響で脂がのっており脂がのって大変美味しく 「トロ鰹」
などとも呼ばれています。

爽やかでさっぱりとした味わいの初鰹、こってりと濃厚な味わいの戻り鰹、
土佐の鰹はその季節ごとに変わる味が自慢です。

秋だからこそ味わえる味の情緒。

それが、すえひろ屋の「トロ鰹」なのです。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────


さらに今回は、河村かまぼこのスタミナ天も同梱します。

スタミナ天とは、魚のすり身にニンニクを混ぜ合わせ、油で揚げたものです。



河村かまぼこ店は高知市から少し東、高知県香南市香我美町にあります。

明治33年創業の老舗です。

創業百年、地元では「伊勢や」と屋号でよばれます。



手作りにこだわり、原料となる冷凍すり身は特注で仕入れをしています。

職人による情熱とこだわりが、美味しいかまぼこを作り出します。

河村かまぼこ店さんは個人経営のかまぼこ店。大量生産はできません。



生産の70%を手作りし、原料となる冷凍のすり身は特注で注文するというこ
だわり。

商品の安全、安心を第一に、お客様に満足していただける商品を販売すると
いうお客様第一のかまぼこ店なんです。

すり身造りは職人の技術と熟練の技を必要とします。機械で造るライン生産
では、決しておいしい物は生まれません。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



ご注文は9月15日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
土佐の酒と肴の頒布会9月
  ●司牡丹酒造(佐川町)ひやおろし純米酒〈720ml〉
  ●高知産トロ鰹刺身(1節、約300g)
  ●河村かまぼこのスタミナ天(2枚)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=07609
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
旬のグルメ頒布会9月
  ●高知産戻り鰹タタキ(約300g)
  ●海工房の黒塩(約100g)
  ●すえひろ屋特製ゆず酢(140ml)
  ●土佐角弘海産の釜揚げちりめん(約100g)
  ●大豊とうふの大豊豆腐(1丁)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=07607
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
旬のグルメ頒布会+(プラス)9月
上記の頒布会に1品プラスしました。
今月は『ぬたとトロ鰹(約300g、ぬた3種類)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=07608
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
お肉の頒布会9月
  ●高知産土佐ジロー(1羽分)
さらに一緒に食べるとおいしいもんを同梱。
何が入っているかは開けてからのお楽しみ♪
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=07610
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
野菜の頒布会9月
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳
選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=07611
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





==================================

(2)岡山、鳥取、島根・・・グルメツアーはピンクな結末に!?

==================================

私『末広マスオ』は、結婚して妻の実家の家業であるすえひろ屋の跡取りと
なりました。

いわゆる「マスオさん」ですね。



一方で実家の父といいますと転勤が多く、東京と高松を行ったり来たり。

息子の私もたびたび引っ越しをしました。

実はあまり東京で暮らした記憶はなく、ちょうどディズニーランドができた
年(小学校3年の途中だったかな?)高松に引っ越して、それからは高校卒
業まで高松暮らしが続きました。



その父も今年6月に退職しました。

その慰労旅行に家族で行ってきました。

父の退職慰労旅行といえど、我々の旅行は観光がメインではありません。

美味しいものを食べ歩くのが中心となります。

仕事熱心でしょ(笑)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回は、岡山県の蒜山高原、鳥取県の大山、島根県の出雲大社など山陰方面
に行くことにしました。

まずはこの画像に写っているように、蒜山にておそばを食べることに。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/08/P8180019.jpg



【味覚工房&茶房 そばの館】
住所: 〒717-0612 岡山県真庭市蒜山上徳山1375-1
電話:0867-66-7101
営業時間 :10:30~16:00
定休日:不定休



道の駅「風の家」に休憩で寄ると目の前におそば屋さんがありましたので、
ついつい足が伸びてしまいました。

蒜山(ひるぜん)と言えば、B級グルメの蒜山焼きそばが有名ですが、あえ
て日本そばを選択しました。

というのは冗談です。

本当はこのあとに蒜山の名物「蒜山焼きそば」を食べるつもりでいたのです
が、行きたいお店が定休日であったり、気がつくと時間がなかったりと断念
せざるを得なかったのです。

次回、蒜山に行く機会があれば絶対食べたいですね!



さて、今回はおろしそばを食べることに。

実は蒜山は日本そばの名産のようです。

石臼挽き、手打ちによる蒜山そばの名店が続々誕生し、香りと風味が生きる
コシのあるそばは、挽きたてのうま味格別。地元の代表ブランドとして注目を
集めているとか。

大根の辛みとマッチし、美味しいおそばでした。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



おそばと言えば、もう一軒。

蒜山からだいぶ距離がありますが、日本そば関連で今度は出雲そばもしっか
りと食べて来ました。



【羽根屋 本店】
住所: 〒693-0001 島根県出雲市今市町本町549
電話:0853-21-0058
営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00
定休日:1月1日



下調べも何もなく、ネットで検索して思わず飛び込んだお店です。

「羽根屋は、出雲そばの中でも「献上そば」という伝統を重んじ守り抜く本
格的な手打ちそばの店です」という説明書が、お店を選択するきっかけになっ
たかもしれません。



こちらのお店では、「釜揚げそば」という珍しいおそばを注文しました。

釜揚げしたばかりの熱いおそばを食べる機会を早々ありませんので、興味を
引かれましたね。

釜揚げうどんはよく食べますが、一体どのように食べるのでしょうか?
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/08/P8200075.jpg



この上の画像を見る限りは、ざるそばを食べるように別の器に入ったそばだ
しに浸けて食べる感じがするかもしませんが、そうではありません。

このそばが入った大きな器にネギなどの薬味を入れ、そばだしをかけて食べ
ます。

わかりやすくいえば、ぶっかけうどんのような食べ方です。

そば本来の味を楽しめる、そんな美味しいおそばでした。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



蒜山高原・大山を後にした次は、皆生温泉でゆっくりすることにしていまし
た。

宿での食事はプランになかったために、外での食事となります。

この近辺のグルメなお店は全然わかりませんので、ネットで調べるのもいい
ですが、島根県に住む友人に聞くことにしました。



【なる美寿司】
住所: 〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3丁目7-3
電話:0859-22-5478
営業時間:18:00~23:00
定休日:月曜



実はこちらのお寿司屋さん、ちょっと変な場所にあるのです。

私自身、皆生温泉のことやその周辺のことも全く調べずに行ってるせいもあ
ります。

皆生温泉の前には日本海が広がり、海水浴場もすぐ行けるんやね、ぐらいし
か思ってませんでした。



宿からお寿司屋さんまで徒歩5分ぐらいでしょうか。

お店まで歩いていくと、男性が喜ぶピンク色のナイトスポットがいっぱいあ
るではないですか!?

途中呼び込みのお兄さんとは何度も目が合いましたが、こちらは家族で歩い
ていましたので、さすがに声をかけられることはありませんでした。

しかし、いくつもあるピンクなお店の前を通り抜け、そこにこのお寿司屋さ
んがあるのです。

初めて行く方はビックリされると思いますので、心して行って下さい(笑)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



実はこの「なる美寿司」は地元の方もよく通うのはもちろん、グルメ通に人
気のお店のようです。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/08/P8190034.jpg

店内には芸能人のサイン色紙が飾ってあったりします。

上の画像にあるように、新鮮なお刺身に舌鼓を打ちながら、ウルメのフライ
も美味しかったですね。



お寿司屋さんですので、握りたてのお寿司を食べないわけにはいきません。

ちょっと奮発して、特上の握り寿司を注文しました。

私は以前ウニが食べられなかったのですが、北海道で新鮮なウニを食べてか
らは、ハマってしまい、ここ最近はよく食べるようになりました。

こちらのウニも新鮮で美味しかったです。



日本海側に来ると、必ずと言ってほど出て来る高級魚。そう、のどぐろです。

過去には刺身やあぶり刺身などで、脂の乗ったのどぐろを食べたことはあり
ますが、焼き魚は初めてです。

これが美味しくて、一尾では足りないぐらいでした。

あまりの美味しさには、翌日は境港の市場でのどぐろを買って帰ったぐらい
ですから。



また食べたいものが増えましたね。

今年の勝手にうまいもんランキングに入賞しそうな勢いですね。





==================================

(3)今週のランキング

==================================

☆━┓
┃1┃四万十うなぎせっと<3尾>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
日本最後の清流として知られる「四万十川(しまんとがわ)」で獲れたシラ
スウナギを、四万十川源流域で伏流水で育てた安全安心な国産鰻。それが四
万十うなぎです。一度食べたら、他の鰻は食べられないほどの味わいです。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=07612
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃2┃【送料無料】土佐の焼肉せっと!〈竹〉
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
当店の目玉商品。人気の「土佐あかうし」の焼肉用赤身400gと、人気急上昇
中の地鶏「はちきん地鶏」のモモ肉200gをセットしました。3~4人前と、ご
家族で召し上がっていただくのにちょうどいい量です。しかもオマケ付き!
www.suehiloya.com/SHOP/25-096.html?mm=07613
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃3┃鯨と鰹タタキとトロ鰹せっと
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
よさこい節に歌われる「おらんくの池にゃ~、塩吹く魚が泳ぎよる~♪」
高知は今でも鯨を食するのが一般的です。その鯨と、今が脂が乗りきってお
いしいトロ鰹、さらに鰹のタタキをセットにしてお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/30-009.html?mm=07614
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃4┃南国製菓(水車亭)の塩けんぴ1箱(15袋入〉
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
水車亭(みずぐるまや)は、高知県四万十町にある老舗の製菓メーカーです。
伝統の技に最新の技術がマッチング。室戸海洋深層水を使った、塩味の芋ケ
ンピが誕生しました。サツマイモの甘さと塩のしょっぱさが絶妙です。
www.suehiloya.com/SHOP/3-026.html?mm=07615
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃5┃清水サバ姿寿司<皮あり>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
清水サバとは、高知県西部の土佐清水市で水揚げされるサバのこと。このサ
バは鮮度管理を徹底して流通し、ブランド鯖として知られています。刺身に
すると最高においしい清水サバを、丸々一匹使って姿寿司を作りました。
www.suehiloya.com/SHOP/31-006.html?mm=07616
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆





==================================

(4)あとがき

==================================

9月1日(火)9:30よりフォーラム末広前におきまして、移動スーパー「と
くし丸」の出発式を行いました。

この日は嶺北地域各町村の首長方々にご来賓として、ご臨席賜りました。

月初のお忙しい中、この出発式にご臨席賜りまして誠にありがとうございま
した。



ご臨席賜りました方々をここにご紹介したいと思います。

  土佐町長 和田守也様

  本山町長 今西芳彦様

  大豊町長 岩崎憲郎様

  大川村副村長 筒井誠様

  株式会社とくし丸 代表取締役 住友達也様



記念すべき日でしたが、あいにくの天気となり、このように急遽特設テントを
設営してして雨をしのぐことに・・・
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2015/09/IMGP3696.jpg

なぜか私が新しいことをしようとすると、天気が味方してくれません(涙)

この日も出発式直前までは雨が降っていましたので、このあとに行う予定で
した1094(とくし)個の餅投げを中止せざるを得ませんでした。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



まずは私よりお礼の挨拶をさせていただきました。

その後、株式会社とくし丸の住友社長様からお祝いのお言葉を頂きました。



現在既に約70台のとくし丸の軽トラックが全国各地を走っており、年内には
100台を達成する見込みとのことです。

その中でも当社が移動スーパーを行うエリアは、全国でも一位二位を争うぐ
らいの人口が少ないエリアでの開業だそうです。

この地でもこのビジネスが成り立つことを実現してもらいたいという激励を
いただきました。



最後に嶺北地域四町村を代表して、土佐町長からお祝いのお言葉をいただき
ました。

7月に見守り協定を締結しましたので、移動スーパーだけでなく、高齢者の
見守りも期待しているというお話を頂きました。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



最後に記念撮影をして、いよいよとくし丸の出発です。

すでにこのころには雨も止み始めました。

もうちょっと早く止んでくれればと思いましたが、後の祭りです。



とくし丸の担当であるNさんと、それをフォローするKさんが多くの人に見送
られながら出発しました。

弊社の従業員でまずはこの事業をスタートしましたが、本来は販売パートナー
と呼ばれる個人事業主が販売を代理します。

現在も販売パートナーを募集していますので、興味がある方は、話を聞くだ
けでもかまいませんので遠慮なくご連絡ください。

詳しくは下記リンクをご覧下さい。
goo.gl/H53sjT



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



初日以降の販売については、また別の機会にご紹介したいと思います。

出発した後には完全に雨も上がり、太陽が見えるぐらいになっていました。
(汗;)

けれどこの日は晴れたり、ものすごい土砂降りにあったり妙な天気が一日続
きました。

きっと天気が味方してくれていたと信じましょう。





===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================

このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。

(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくだ
さい。)



配信解除⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=07617

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=07618

メルマガバックナンバーはこちらから見られます⇒
www.suehiloya.jp/?post_type=post?mm=07619

お問い合わせはこちらからどうぞ⇒
cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?mm=07620

──■────────────────────────────────

「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」⇒
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/staff/?mm=07621

社長ブログ「嶺北(れいほく)は末広がり」⇒
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/tencho/?mm=07622

facebookページに「いいね!」を押してください。⇒
www.facebook.com/suehilo

twitterでもつぶやいています。⇒
twitter.com/suehiloya

株式会社末広⇒
www.suehiloya.jp/?mm=07623

────────────────────────────────■──

Copyright(c)2015 株式会社末広 All Rights Reserved.

===================================

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント