GW直前グルメ満喫!高知の旅。野菜作りはベテランの圧勝?それとも…

しっかりと酢の効いた田舎寿司。故郷を思い出す、お袋の味そのものです。
すえひろ屋のお寿司で一番売れている「田舎寿司せっと」は、旬のタケノコ、
ミョウガ、こんにゃく、ぜんまい、椎茸、イタドリを握りました。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/25-005.html?m015=01
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「田舎寿司せっと」じゃ物足らない!そんなあなたに「スペシャルセット」
定番の田舎寿司にプラスして、しいたけ煮物、いたどり煮物、 四方竹煮物、
ぜんまい煮物、 りゅうきゅう酢物も入っています。
山菜を存分に堪能していただけるセットです。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/25-026.html?m015=02
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第15回目(2013/04/25発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      http://www.suehiloya.com/?m015=03  .八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、店長の「末広マスオ」です。



いよいよ小夏(こなつ)の出荷が始まり、南国高知は春から夏に季節が移っ
てきました。

そろそろゴールデンウィークですね。

もう計画は立てられましたでしょうか?

今年のGWは前半と後半の2つに休日が別れていることもあり、



     今年はどこにも旅行に行かない!



という方もいらっしゃるでしょうね。

ええ、かく言うすえひろ屋店長の「末広マスオ」も

   ┏━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃             ┃
   ┃ GWは毎日が仕事です〜! ┃
   ┃             ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━┛

( ;_;)人(;_; )オナカマ デスカ



毎年この時期になると、子供にブーブー文句を言われています。
(汗;)



家族みんなが集まるゴールデンウィークだから、すえひろ屋はいつも以上に
忙しくなるので仕方ないんですよ。

個人的には多くのお客様の笑顔に出会えるので嬉しいのですが、

やはり家族サービスも必要なわけで・・・。



そんな時こそ、すえひろ屋のグルメを家族みんなで囲んでパーティー、
というのがいいですね。

久しぶりに顔を合わせた家族や、友人たちとおいしい食材で盛り上がる。

そんな時は、懐かしい味で迎えたいものです。

ぜひすえひろ屋自慢の旬のグルメを堪能して下さい。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
フルーツトマトは今が旬。夜須のフル-ツトマトは高知県でも今は別格の
美味しさ。日照時間が長いという恵まれた環境を最大限に活かし、太陽の光
を果実に行き渡らせる培方法を行い、水分を極力抑えトマトの樹自らの力を
極限まで引出しています。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/9-036.html?m015=04
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
初鰹が入荷!縁起物として江戸時代から珍重された初鰹は、港により入荷す
る時期が異なりますが、水揚げの多い高知の入荷を基準として『初鰹』とし
て発表されています。すえひろ屋の鰹のタタキは、本格的なワラ焼きです。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/30-037.html?m015=05
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ハウス小夏(こなつ)の出荷がスタート!
ご家庭用に、お値頃の小夏を集めました。サイズ不揃いや外観にキズがある
など、ワケありで安くなった小夏です。もちろんお味はギフト用と同じくら
い甘くておいしいので、外観を気にしない方におすすめ。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/9-045.html?m015=06
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃(1)オススメ商品                       ┃
┃                                ┃
┃(2)グルメ満喫!高知の旅                   ┃
┃                                ┃
┃(3)今週のランキング                     ┃
┃                                ┃
┃(4)あとがき                         ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





==================================

(1)オススメ商品

==================================

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

       『頒布会(はんぷかい)』

次回お届けとなる5月は、

  ●野菜(有機のがっこう)
  ●野菜(末広おうぎ市)
  ●すえひろ屋特製初鰹タタキ(約300g、タレ約140ml)
  ●すえひろ屋特製タタキの薬味(有機のがっこうの新たまねぎ、新にんにく)
  ●すえひろ屋特製かつお寿司(1本)
  ●すえひろ屋特製小夏ようかん(約180g)



シャキシャキっとした新鮮野菜は、とてもおいしいですよね。

今回は「野菜対決」として、『有機のがっこう』と『末広おうぎ市』の生産
者さんの対決となりました!



◆有機のがっこう

  今年で10年以上経つ自然塾、それが有機のがっこうです。

  この野菜は、その年に入校された新しい生徒により作られます。

  いわば、ピチピチの1年生の野菜です。



◆末広おうぎ市

  毎週末広ショッピングセンターに出荷していただいている生産者さんの
  野菜です。

  さすがベテランだけあって、こだわった野菜ばかりです。



この1年生とベテランの戦い、ベテランの圧勝?という気がしますが、なか
なか「有機のがっこう」も侮れません。

収穫状況によりその日最高の野菜を選んでお届けさせていただきます。



5月のお届けには、今が旬の

   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃          ┃
   ┃    初鰹    ┃
   ┃          ┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

も一緒にお届けします。



初鰹とは夏の到来を告げる、その年初めて水揚げされた鰹の呼び名です。

港によって時期がずれますが、漁獲高の大きい高知県の初鰹の時期を毎年の
初鰹としています。

  目に青葉 山不如帰 初鰹  めにあおば やまほととぎす はつがつお

元禄時代の俳人、山口素堂が詠んだ句です。



「女房を質においても・・・」と、江戸っ子たちは初鰹を食べることを楽し
みにしていたのだそうです。

昔より縁起物として、特に珍重されてきました。

旬ということで、この時期店頭にも多く並び、よく食べられます。



今回の頒布会では、

  ●すえひろ屋特製タタキのタレ(140ml)
  ●すえひろ屋特製タタキの薬味(有機のがっこうの新たまねぎ、新にんにく)
  ●すえひろ屋特製かつお寿司(1本)

も一緒にお届けします。


タレと薬味がついているから、すぐに手軽にお召し上がりいただけます。



また、かつお寿司はのり巻きの芯に、鰹の生節を入れています。

使用している芯は、高知県土佐清水足摺岬沖にて伝統的な一本釣り漁法で獲
れた新鮮な宗田鰹(地元では宗田鰹は、口と目が接近していることから
「メジカ」と呼んでいます)を原料にして、一本一本じっくりと焼き上げた
かつおスティックを使っています。

このかつおスティックはそのままお召し上がりいただいても、おやつやおつ
まみなどにもなりますが、すえひろ屋では自慢のお寿司に巻き込んでいます。

黒潮の香りをたっぷりと味わってください。



ご注文は5月15日17時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旬のグルメ頒布会5月
  ●野菜(有機のがっこう)
  ●野菜(末広おうぎ市)
  ●すえひろ屋特製初鰹タタキ(約300g、タレ約140ml)
  ●すえひろ屋特製タタキの薬味(有機のがっこうの新たまねぎ、新にんにく)
  ●すえひろ屋特製かつお寿司(1本)
  ●すえひろ屋特製小夏ようかん(約180g)
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/90-05.html?m015=07
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旬のグルメ頒布会+(プラス)5月
上記の頒布会に1品プラスしました。
今月は『初鰹タタキ(約300g)』を一緒にお届けします。
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/92-05.html?m015=08
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
土佐の酒と肴の頒布5月
  ●高木酒造(香南市赤岡)とよのうめ〈720ml〉
  ●高知産ちりめんじゃこ(約100g)
  ●河村かまぼこの大板(1本)
  ●すえひろ屋特製土佐ジロー玉子巻き(1本)
★ http://www.suehiloya.com/SHOP/91-05.html?m015=09
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





==================================

(2)グルメ満喫!高知の旅

==================================

すえひろ屋店長「末広マスオ」は、日ごろ仕入れや新商品の調査などで高知
県外に行くことが多く、意外と高知県内を訪れることが少ないのです。

そこで

     地元を知らずに商売ができるか!!

と一念発起し、最近ではできるだけ多くの場所を訪問するように気を配って
います。



季候も良くなってきたこともあり、ゴールデンウィークの前に今回、高知の
各地を旅してきました。

もちろん食いしん坊を自称する店長「末広マスオ」としては、グルメを満喫
するのも忘れてませんよ。(^^)v



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆┫ 室戸
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

室戸は高知県の東の端。

台風がよく接近する場所で、ニュースで見かけることも多いのではないで
しょうか。

古くから漁業が盛んで、マグロや鯨などが水揚げされてきたとても賑やかな
港町だったそうです。

最近は過疎化が進み往年の賑わいはなくなってしまいましたが、それでも
当時を彷彿とさせる立派な古民家が残っていて、とても美しい町です。



すえひろ屋のある嶺北から室戸まで車で1時間半ぐらいでいけるかと見積もっ
ていたのですが、実際には2時間ちょっとと、結構遠かったです。

  ───────────────────────────────
         いや〜、本当に高知は広い(汗;)
  ───────────────────────────────

今回は室戸市にある「海の駅とろむ」の9周年イベントにお取引先様にお誘い
頂いたので、すえひろ屋の鮮魚担当者を連れて勉強をかねて行って来ました。



イベント会場に着いてまず目についたのが、イカの一夜干し。

これを軽く火であぶると、日本酒に合うんですよね〜。

車じゃなかったら飲んじゃうんですが・・・(^ー^)



イルカとふれあえるプールもあったりして、さすが港町という感じです。



ここでチャレンジしたのが

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃                  ┃
   ┃   巻き寿司でギネスに挑戦!   ┃
   ┃                  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

土佐巻き(巻き寿司)の25m巻きにチャレンジしてきました。



普段からすえひろ屋でも巻き寿司を販売しているので、私も担当者も

   「オレならできる!」

と自信満々で参加したのです。



巻き寿司で25mっていうと、なかなか壮観です。

25mでも十分長いと感じましたが、ギネス記録はなんと2.5km!
なんだそうです。

私が巻いた巻き寿司の100倍も長いとは驚きです。



残念ながらギネス記録更新とはいきませんでしたが、とても楽しいイベント
でした。



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆┫ 安芸
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

安芸は高知市から東に車で1時間。

阪神タイガースが春のキャンプを行うことで「タイガースタウン」という名
で盛り上がっている町です。

ここは三菱財閥を一代で築き上げた「岩崎弥太郎」の産まれた町でもありま
す。



安芸といえば、ちりめん丼!

   ┏━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃             ┃
   ┃  食1グランプリ優勝  ┃
   ┃             ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━┛

という輝かしい実績を持っています。
www.city.aki.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=1217

ちなみに「食1グランプリ」とは、高知県で開催されているB級グルメの
コンテストです。



ちりめん丼とは、チリメンジャコをたっぷりとかけた丼です。

すえひろ屋でもチリメンジャコを販売しているのですが、これが美味しいん
です。
www.suehiloya.com/SHOP/10-100.html?m015=20



ちりめん丼を食べることを楽しみにして、おなかをすかせた状態で安芸まで
たどり着きました。



ところが!

行ったお店は、日曜日ということで定休日。

   「なんで日曜に休みなんだよ!!」

と毒舌を吐きますが、どうしようもありません。



気を取り直して、別の店を探します。



やっとたどり着いたお店。

   「やれやれ、ようやくありつける」

と思って店に入ると、

  ───────────────────────────────
         ごはんが売り切れたため終了しました。
  ───────────────────────────────

( ̄□ ̄; グワー!!



大人気のちりめん丼だけあって、時間を外すと、こういうこともあるんです
ね。



まあいろいろありましたが、他の店を探し回り、最後の最後でやっと食べる
ことができました。



ようやく食べることのできた、本場のちりめん丼。

チリメンジャコはふんわりと柔らかく、適度な塩加減が絶妙です。

柚子酢をかけて頂くと、さらに美味しかったです。



安芸にはいくつもちりめん丼を食べられるお店があるので、次は違うお店で
食べてみたいですね。



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣◆┫ 大杉
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

すえひろ屋のある嶺北(れいほく)地域の玄関口。

それが大杉です。

JRで来られる場合は、ここで下車します。

また高知自動車道の大豊ICがある場所でもあります。



ここは「大杉」というだけあって、杉の大木があるのです。

これがなんと日本一の大杉なんだとか。

その迫力と神々しさは、一見の価値があります。
www.town.otoyo.kochi.jp/life/detail.php?hdnKey=416



この大杉の町にあるのが、「ひばり食堂」

嶺北地域ではとても有名な食堂です。



なぜ有名かというと

   ┏━━━━━━━━━━┓
   ┃          ┃
   ┃   メガ盛り   ┃
   ┃          ┃
   ┗━━━━━━━━━━┛

これは食いしん坊を自称する店長としては、行かないわけにはいかない!

     いつ食べるの?

     今でしょ! (笑)



というわけで、さっそく食べてきました。



ここは特にカツ丼のボリュームが有名なんです。

ちなみに、今回私が頼んだ上のカツ丼はミニでした。

いざとなったら普通盛りを食べる勇気が出ませんでした〜(汗;)



出てきたカツ丼を見ると、普通のサイズと全然変わらない!

どこがミニなんじゃ〜〜!!

しかも味噌汁じゃなくて、シシ汁までついている!

そしてお値段なんと350円!!



普通サイズになるとカツが2枚になるそうですが、果たして誰か完食する人が
いるのでしょうか??

勇気のある方は、一度チャレンジしてみて下さい。





==================================

(3)今週のランキング

==================================

☆━┓
┃1┃はちきん地鶏と嶺北牛の豪華コラボ焼肉セット【送料無料】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まさに不動の第一位。当店人気ダントツNo.1のセットは、すえひろ屋自慢の
赤身が最高に美味しい嶺北牛と、シコシコ食感の地鶏はちきん地鶏が一度に
味わえる、お得なセットです。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/21-018.html?m015=10
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃2┃田舎寿司せっと
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

すえひろ屋のお寿司で一番売れている「田舎寿司せっと」は、東京銀座の
高知県アンテナショップ「まるごと高知」の出張販売でも、あっという間に
売切れるほど。定番の人気商品です。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/25-005.html?m015=11
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃3┃碁石茶大福(8個)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高知県の山間部、大豊町の碁石茶を大福の生地に練りこんだ大福です。こだ
わりの粒あんを包み、表面には、池川茶と抹茶をブレンドした粉をまぶして、
3層になっています。あんこには絶妙のバランスで生クリームを混ぜ合わせ、
クリーム餡にしています。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/34-005.html?m015=12
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃4┃初鰹<2節せっと>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本場ならではの藁で焼いた鰹のタタキ。藁焼きはガスと違い水分が出ないた
めタタキが湿っぽくならず、香ばしい香りが引き立ちます。すえひろ屋で使
う藁は、すえひろおんちゃんが育てた無農薬のワラ。本物の味をお楽しみ下
さい。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/30-036.html?m015=13
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆━┓
┃5┃清水サバ姿寿司<皮あり>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高知県土佐清水沖は潮流が激しく、ここで育ったサバは身が締まってとても
美味しいことで知られています。対岸の九州で水揚げされると、「関サバ」
と呼ばれます。この上質のサバだけを使って豪快に姿寿司を造りました。

★ http://www.suehiloya.com/SHOP/31-006.html?m015=14
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





==================================

(4)あとがき

==================================

すえひろ屋は、毎日の食卓を預かる大変重要な役目を担っています。

このため、最新情報を吸収するために勉強は欠かせません。



先日もすえひろ屋のフォーラム末広にて、食の安全セミナーと題した勉強会
を実施しました。

CGCグループの加盟社が6社ほど集まり、初日は約80名、2日目は約50名が参加
して熱心に勉強しました。



今回の勉強会では、こだわりの味協同組合の富永理事長様にご講演頂きまし
た。

あらためて、食を販売するプロとして我々も知識を増やしていかないといけ
ないと思う素晴らしい講演でした。

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃                          ┃
  ┃ 自分の子供に食べさせてたいものを売っているのか? ┃
  ┃                          ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この言葉が一番心に残りました。


安心・安全なものを販売するだけでなく、当社社員の教育も含めて取り組ん
でいこうと思いました。

店長の仕事もしてるんですよ、食べてるだけじゃなくて(笑)

これからも店長「末広マスオ」は頑張ります!





===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================

このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。

(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくだ
さい。)



配信解除⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?m015=15

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?m015=16

メルマガバックナンバーはこちらから見られます⇒
www.suehiloya.jp/?post_type=post?m015=17

お問い合わせはこちらからどうぞ⇒
cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?m015=18

──■────────────────────────────────

「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」
⇒ http://blog.goo.ne.jp/hachikin-reihoku

若旦那?マスオさんのブログ「嶺北(れいほく)は末広がり」
⇒ http://suehiromasuo.blog44.fc2.com

facebookページに「いいね!」を押してください。
⇒ http://www.facebook.com/suehilo

twitterでもつぶやいています。
⇒ https://twitter.com/suehiloya

株式会社末広
⇒ http://www.suehiloya.jp/?m015=19

────────────────────────────────■──

Copyright(c)2013 株式会社末広 All Rights Reserved.

===================================

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント