ヒット商品番付に載るほどの今年の話題の商品とは?お正月に欠かせない昔ながらのアレ!?

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
お正月といえば欠かせないのが『お餅』ですよね。すえひろ屋特製もちは、
土佐れいほく産のうまい契約栽培米100%使用!手水を殆どいれないので
鍋にいれてもとけません。昔からの作り方を守りながら作っています。
www.suehiloya.com/SHOP/34-020.html?mm=05801
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
すえひろ屋のある高知県の嶺北地域は、日本一になったお米が採れる全国で
も有数の米どころなんです。そのお米と四国一の大河「吉野川」の清廉な水
で醸し出した地酒・焼酎を3本セットにしました。
www.suehiloya.com/SHOP/23-051.html?mm=05802
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第58回目(2014/12/30発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      http://www.suehiloya.com/?mm=05803  八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



今日は小晦日、

あっという間に今年も終わりになってしまいました。

年を重ねるごとに驚くほどの早さで一年が短くなっていきます。(汗;)



みなさまは御用納めを済ませて、ご家庭でくつろいだり大掃除に励んだりさ
れていますでしょうか?

私といえば、毎年のことですがこの時期は大忙しなんです。

というのも、お正月のおせちやお寿司の製造でてんてこ舞いなのです。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



昨年も、朝早くからお寿司の製造に追われておりました。

積み上がったお寿司は、まさに壮観です。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2013/12/IMG_8777.jpg



毎年のことで代わり映えしませんが、この寿司の量をみると、はや一年が終
わってしまうと少々寂しい気持ちもあります。

作っておきながら、こんなにも売れるのか?と思ってしまいますが、やっぱ
り海苔巻き、卵焼きの巻き寿司がよく売れますねー。

他には田舎ならではのでっかいいなり寿司に、たけのこ寿司が人気です。

更にはにぎり寿司もたくさん作っております。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



これらを作る調理部門の社員には、毎年頭が下がります。

年末年始はゆっくりと家族で過ごしたいと思っている社員もいるでしょう。



世間は連休のようですが、我々には一切関係ない職業です(笑)

連休が長くなればなるほど、我々の商売は忙しくなります。

年末年始に旅行に行ったりするのは、夢のまた夢です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



こんな職場ではありますが、来年は夢があります。

職場の待遇を向上させることです。

  ●忙しい時期を除けば一番休暇が多く、しかも取りやすい。

  ●給料もよく、福利厚生もしっかりしている。

そんな職場になればと願ってやみません。



そんな夢を描きながら、毎年年末年始を迎えているわけです。

今年は私が社長に就任したこともあって、来年こそは!との決意に燃えてい
ます。

ハードルは高いですが、実現できることを願ってこのあと数日を頑張って働
きたいと思います。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



1月1日は、すえひろ屋の唯一の定休日です。

末広ショッピングセンター、そして通販の電話対応もお休みさせていただき
ます。

もちろんインターネット店は営業しておりますので、ご注文をお待ちしてお
ります。

2日より平常営業となりますが、練り物はメーカーが休業のため新年のお届
けは7日からとなります。

来年も新鮮な商品をお届けしてまいりますので、なにとぞご了承いただきま
すようお願い申し上げます。





★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
すえひろ屋の新商品!日本唯一の完全発酵茶『碁石茶』を表面にまぶした、
ちょっと「すっぱい」大福です。中はトロッととろけるような生クリームと
北海道産のあずきがぎっしり。「ここだけ」でしか入手できない大福です。
www.suehiloya.com/SHOP/34-066.html?mm=05804
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
あったか~い部屋で食べる冷やしたフルーツは最高ですよね。特にハウス文
旦(ぶんたん)は「フルーツの女王」と呼ばれるほどの美しい果肉が魅力で
す。ハウスの中で高知の陽光をいっぱいに浴びて糖度をため込んでいます。
www.suehiloya.com/SHOP/7-049.html?mm=05805
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
冬の定番といえば「コタツでミカン」という方も多いのでは?サイズが不揃
いだったり外観に傷がついたりして割安になった山北ミカンをご用意しまし
た。味はギフト用と同じく甘くておいしいので、外観を気にしない方に最適。
www.suehiloya.com/SHOP/9-025.html?mm=05806
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃(1)オススメ商品                       ┃
┃                                ┃
┃(2)ヒット商品番付に載るほどの今年の話題の商品とは?     ┃
┃                                ┃
┃(3)今週のランキング                     ┃
┃                                ┃
┃(4)あとがき                         ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





==================================

(1)オススメ商品

==================================

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

     『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回お届けとなる1月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、
  ●司牡丹酒造(佐川町)樽酒〈720ml〉
  ●すえひろ屋特製原木しいたけ寿司(6個)
  ●沖ウルメ(約200g)
  ●すえひろ屋特製あずきと干し芋(約80g)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



今回お届けするのは、司牡丹酒造の樽酒です。

樽酒って、言葉を聞くだけで美味しそうですよね。



「樽酒」は、本来は1斗(18リットル)か2斗(36リットル)か4斗
(72リットル)の杉の木樽に詰められて出荷され、全国の地酒専門店にて
量り売りをされている商品です。

これは、地酒メーカーの樽酒を何種類も扱ったことのある地酒専門店の店主
さん達から、「どこの樽酒よりもウマイ!」「木香の付き方が素晴らしい!」
等とたくさんの絶賛の声をいただいている商品なのです。



その秘密は、手間のかけ方でした。

その昔、まだ瓶が存在していなかった頃は、日本酒は全て杉樽に詰めて出荷
され、酒販店で量り売りされていました。

その頃のままの杉樽の洗い方、処理の仕方、お酒の樽貯蔵期間等々、大変手
間のかかる様々な伝統的な技術を、司牡丹では社内で連綿と、代々受け継い
できていたのです。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



一緒にお届けするのは、沖ウルメです。

沖ウルメは、高知では知る人ぞ知る名物珍味です。

目が大きく、脂瞼に覆われて「潤んでいる」ように見えるため、ウルメと呼
ばれています。

別名ニギス、沖キスなどとも呼ばれています。



通常のウルメが近海の浅い海で獲れるイワシの一種なのに対し、沖ウルメは
水深100~300mの深海魚です。

目が大きく脂がのっているのが特徴です。



身は白身でやわらかく、同じ深海魚のメヒカリの干物と同じく淡白ながらも
脂ののった旨味のある味です。

焼くと皮はパリッと、身はほろほろと口の中でほどけるような柔らか食感が
特長です。

焼くとジューっと音を立てて脂が身に染み出します。

極上の甘みのある脂が身に染みこむことで旨みが増します。



軽く炙ってお召し上がり下さい。

日本酒の肴にすると絶品です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



すえひろ屋特製原木しいたけ寿司もお届けします。

緑に囲まれた自然豊かな高知県香美市・香南市でとれた、土佐香美しいたけ
を主に使用しています。

ネタには、しいたけを丸々一個使用し、塩は使わず、すえひろ屋のオリジナ
ルレシピにて、砂糖・醤油・酒・みりんなどで少し濃い目に味付けし煮付け
ることで、しいたけそのものの風味と、特有のぬめりを楽しむことができま
す。



このお寿司に使っている寿司飯は、すえひろ屋のある嶺北(れいほく)地方
のお米です。

嶺北地方は寒暖の差が激しく、四国の水がめ「早明浦ダム」に代表されるよ
うに、豊富な水にも恵まれ、おいしいお米がとれる「米どころ」として有名
です。

そんな地元の安心・安全なお米を食べて頂きたいという思いから、嶺北の契
約農家が作る減農薬のお米「ヒノヒカリ」を100%使用しています。

ヒノヒカリは南海102号とも言われ、コシヒカリと黄金晴の交配によって生ま
れたお米で、高知県の気候にあい、嶺北の自然と共生して育てられた品種です。

全体的に丸みをもった粒は厚みがあり、もっちりとした粘りや甘みが特徴の、
冷めてもおいしいお米です。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



ご注文は1月15日17時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
土佐の酒と肴の頒布会1月
  ●司牡丹酒造(佐川町)樽酒〈720ml〉
  ●すえひろ屋特製原木しいたけ寿司(6個)
  ●沖ウルメ(約200g)
  ●すえひろ屋特製あずきと干し芋(約80g)
www.suehiloya.com/SHOP/91-01.html?mm=05809
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
旬のグルメ頒布会1月
  ●高知産土佐ジロー肉(約500g)
  ●すえひろ屋特製鶏すき焼きのたれ(500ml)
  ●土佐市産市原さんのぽんかん(約500g)
  ●土佐市産にんにく葉(1束)
  ●すえひろ屋特製こぶ巻(1本)
  ●土佐嶺北本山町大石・細川さんのほうれんそう(1束・約150g)
www.suehiloya.com/SHOP/90-01.html?mm=05807
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
旬のグルメ頒布会+(プラス)1月
上記の頒布会に1品プラスしました。
今月は『高知産のぽんかん(約2kg)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/92-01.html?mm=05808
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





==================================

(2)ヒット商品番付に載るほどの今年の話題の商品とは?

==================================

年末は一年を振り返ることが多くあります。

その一つに、日経MJヒット商品番付があります。

今年の横綱は

  「妖怪ウォッチ」
  「インバウンド消費」

が受賞しました。
www.nikkei.com/article/DGXLASDZ02HEK_S4A201C1I00000/



惜しくも横綱を逃しましたが、前頭に

  「ふるさと納税」

が入りました。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



すえひろ屋のある土佐町のふるさと納税にも多くの納税を頂いているようで
す。

当社も

 ●はいからケーキ
 ●田舎寿司せっと
 ●手作りようかん
 ●源流酒
 ●お米のロールケーキセット
 ●土佐ジローのすき焼きせっと
 ●シシ鍋せっと

などを出品しております。

この年末年始にあわせて多くの出荷予定となっております。



この土佐町に限らず、ふるさと納税で納税して記念品をもらうというのが今
年流行った影響が大きいようです。

なんせ今年の日経トレンディのヒット商品にふるさと納税がランクインして
いましたので。



ちなみに土佐町役場の方の話す機会があったので、ふるさと納税について聞
いてみました。

今年は過去にないぐらい多くの納税があってビックリしているということで
す。

中でも土佐あかうしの記念品に人気が集中しているようです。

土佐町のふるさと納税については、コチラをご確認ください。
www.town.tosa.kochi.jp/publics/index/78/&anchor_link=page78



その土佐あかうしには多くの注文が入っているようで、商品の出荷が遅れて
いるようです。

当社もいくつかですが、土佐あかうしの出荷のお手伝いをさせてもらってお
りますが、追いつかない状況とか・・・



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



勝手に土佐町ふるさと納税の土佐あかうし記念品に、なぜ人気が集中してい
るのか、その理由を考察してみました。



1.希少価値がある。

土佐あかうしは褐毛和種高知系の品種で、日本の肉用牛である和牛4品種
(黒毛和種、褐毛和種、日本短角種、無角和種)のうち、高知県内でしか改
良されていない褐毛和種・高知系の通称。

高知県内では土佐褐毛牛とも呼ばれています。

昭和19年に「褐毛和種」(あかげわしゅ)として認定されました。

同じ褐毛和種である熊本系とは毛色において特徴が異なり、褐色の体色に対
し、目の周囲、鼻、蹄等が黒い特徴を持つ「毛分け」と称する毛色が一般的
です。

その後も改良を重ね、現在では黒毛和種に勝るとも劣らない評価が得られる
までになりました。

土佐あかうしの年間出荷量は約700頭。

これは和牛生産量の0.2%しかありません。

高知うまれ高知そだちの土佐褐毛牛は“土佐和牛「土佐あかうし」”として
珍重されています。

その大半は首都圏や県外の有名レストランなどに卸されています。

その希少性ゆえに「幻の牛肉」といわれています。



2.ヘルシーさがウケている。

赤肉ばっかりだと、ちょっと物足りない。

霜降りが過ぎると、ちょっともたれる。

そんな悩み、お持ちですよね?

土佐あかうしは、赤肉と霜降りの2つの美味しさが最高のバランスで共存し
ているところに特徴があります。

きめが細かく複雑な味。

「心地よい酸味」と食べた人をうならせる深い酸味を有しています。

通常の黒毛和牛は脂が多すぎ、食後に重く感じます。

一方、土佐あかうしは現状の格付ではA2がメインで、ぽつぽつA3が出るくら
いです。

全国的にはたっぷりとサシが入った霜降り肉が好まれていますが、 高知県を
代表する土佐あかうしの美味しさは赤身のうまさなのです。

脂肪をバランスよく散らした赤身はジューシーできめ細かく適度な歯応え。

噛むほどに肉本来のうまみがじんわりと広がり、余韻を愉しめる味わいです。

また霜降り肉とは異なりあっさりしているので、一度にたくさん食べること
ができ、胃にもたれることがないと好評です。

清流吉野川の源流水と安全飼料で育てられ、筋肉質にも良質な脂肪が含まれ
ているので、熱を加えてもパサつかない肉質が特徴です。



3.やっぱりステーキ・焼肉で食べたい。

土佐あかうしは赤身と脂身のバランスば絶妙で、特に味わい深い赤身が特に
美味しいと言われていますが、それでもステーキや焼肉などでガッツリと食
べたい!という要望が強いです。

当社でも人気はサーロインステーキやカルビ焼肉用で、脂身が多い部位が人
気のようです。

上の2番のヘルシーさとは相反しますが、適度なこってりさも必要ということ
でしょうか。

当社の通販、すえひろ屋では色んな部位をご用意しておりますので、料理用
途に合わせてご利用下さい。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



これからの寒い季節は、赤身中心のモモ肉ですき焼きするのもいいですね。

私の個人的なオススメはサーロインステーキ1kgブロックです。
www.suehiloya.com/SHOP/21-036.html?mm=05822

自分のお好みの厚さにカットできるのが、この商品の一番の魅力です。

手際よくカットして、強火で一気に焼く、そんなお父さんのかっこいい所を
披露するチャンスです(笑)

そんな思いで作った商品ですので、ぜひいかがでしょうか。



現在、市場では土佐あかうしの生産量が少なく、どことも確保するのに難し
い状況となっています。

それでも当社はなんとか年末年始分の土佐あかうしを確保しております。

ぜひご利用下さいませ。





==================================

(3)今週のランキング

==================================

☆━┓
┃1┃土佐あかうしすき焼肉<特上>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
今年はテレビなどで大きく報道されたこともあり、空前の土佐あかうしブー
ムとなりました。このため品不足が深刻になり、多くのお店で欠品が出たよ
うです。すえひろ屋は地元の地の利を活かして、在庫をしっかり確保。
www.suehiloya.com/SHOP/25-030.html?mm=05810
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃2┃土佐あかうしサーロインステーキ【約250g×2枚】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
肉のおいしさを純粋に味わうなら、やっぱりステーキ。お正月はちょっと贅
沢にステーキ!という方が多くて、ランキング入りしたようです。人気の土
佐あかうしを厳選し、自信を持ってお届けする最高級のステーキ肉です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-090.html?mm=05811
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃3┃四万十うなぎせっと<3尾>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
日本最後の清流「四万十川」の鰻も負けていません。しっかり脂の乗った鰻
は、実は冬場の今の時期の方が夏の土用の丑の日シーズンよりもおいしいの
です。一年で一番おいしい時期の安全で安心な国産ウナギをご賞味下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=05812
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃4┃鰹のタタキ三昧ぜよ<2節せっと>
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
高知といえば忘れてはいけないのが「鰹のタタキ」ですよね。でも本場高知
でも、美味しいタタキとそうでないタタキがあるのです。脂の乗った鰹を厳
選し、農薬を散布していない安全な藁で焼いたすえひろ屋のタタキをどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/30-003.html?mm=05813
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



☆━┓
┃5┃河村かまぼこの大丸【1本入】
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
高知のお正月に欠かせないのが「大丸(だいまる)」です。でも百貨店じゃ
ないんですよ。かまぼこの中にゆで卵が丸々入っているのです。断面が初日
の出のように見えることから、めでたい食材として珍重されています。
www.suehiloya.com/SHOP/4-006.html?mm=05814
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆





==================================

(4)あとがき

==================================

私、社長「末広マスオ」は今年は40歳になり、前厄となりました。

今年の元旦は、午前中は皿鉢の受け渡しという初仕事でした。

多くの皿鉢のご注文を頂いたこともあり、受け取りに来られたお客様の中に
は、お待たせしてしまうという問題も発生してしまいました。

明後日の元旦は改善し、スムーズに受け取っていただけるようにしたいと今
から準備しています。



さてその初仕事を終えた後、午後からゆっくり酒を飲みました。

元旦ぐらいはちょっとリッチなお酒で乾杯です。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2014/01/IMGP0662.jpg

モエ・エ・シャンドンを思い切って開けてみました。

昼から飲むお酒は効きますなー。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



そして、すえひろ屋のおせちをつまみながら年一回の家族団らんを。

豪華なおせち料理ですが、すえひろ屋のおせちは地元の食材を使い、田舎っ
ぽさが残った、そんなおせちです。



すえひろ屋のおせちの代表的な具材には、以下の意味を持つものを多く入れ
ています。

  ●丈夫・健康を意味する言葉から「まめに(健康的に)暮らせますよう
   に」という願いを込めた「黒豆」

  ●子宝に恵まれ子孫繁栄、という願いが込められた「数の子」

  ●豊年豊作という願いを込めた「田作り」

  ●喜ぶという言葉にかけて、健康長寿という願いを込めた「昆布巻」

  ●腰が曲がるまで長生きすることを願った「えび」

  ●形が巻物に似ていることから、文化・書物・学問が発展するようにい
   う願いを込めた「伊達巻」

煮しめ(煮物)においても、子宝を祈願した「里芋」や、細長く地中にしっ
かりと根を張ることから、細く長く幸せにという縁起のよい「ごぼう」など
に加え、高知の特産である「四方竹」や、地元嶺北地域で獲った「猪」を一
緒に炊いたものを入れています。



スーパーマーケットの末広ショッピングセンターでも通販でも人気のあるあ
ずき羊羹も入っています。

あずきようかんは、あずきを炊くところから全て手作りで行っており、少し
固めで味の濃さが特徴的な昔ながらのようかんです。

お寿司はお米にこだわり、地元嶺北地域の契約栽培米を使っています。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



当店のおせちは他のおせちと比べて、見た目の派手さや豪華さに欠けるかも
しれません。

しかし地元で取れたものを、本当に一つ一つ手間暇をかけ作ったものをおせ
ちに入れております。

ぜひ土佐の山間の田舎のおせちをお楽しみください。



私も毎年元旦には必ず食べますが、絶対に箸を伸ばすのが当社手作りの羊羹
です。

昔はあずきの味が苦手だったので、絶対に食べませんでしたが、30歳を超え
ると羊羹のような昔ながらの甘いものが食べたくなってきました。

心境の変化か、体調の変化かよくわかりませんが、ようかんを食べると落ち
着きますよ(笑)



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



おせちを食べた後は会場を移動し、一家で大宴会に。

皿鉢を囲むと、女性もとりあえず家事を置いておいて、座って真剣に飲み始
めます(笑)

これが高知の文化ですが、よく昔の人が考えたなーと思います。



皿鉢料理と聞いて印象的なものは、女性がお酒を飲むための料理であること!

高知県の女性は男性に負けるどころか、お酒に強い女性が多いのは、間違い
ない事実です。

そんな県民性ですので、男性だけは料理を囲んで飲み、女性がそのお世話を
するということにはなりません。

そこで、女性が何度も席を立ったりしなくてもいいように、ゆっくりお酒を
飲めるように、こんな大皿の料理ができたというエピソードは今でも忘れる
ことができません。



────────── ◆ ──────── ◆ ──────────



そのあとは抱負を発表し合うわけです。

私は達成できなかった抱負を、今年はちゃんとしようと発表したものの・・・

案の定、またもや達成できませんでした(大汗;)



毎年のことですが、抱負を発表するだけではいけませんね。

明後日も鬼嫁から厳しいチェックが入りそうで、今から戦々恐々です。
{{{{(+_+)}}}}



それでは気を取り直して・・・。

今年も一年間、すえひろ屋をご愛顧いただきありがとうございました。

来年も社員一同よりいっそう頑張って、喜んでいただける店作りに励んで参
ります。

よいお年をお迎えください。





===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================

このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。

(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくだ
さい。)



配信解除⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=05815

メルマガ登録はこちらからどうぞ⇒
suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=05816

メルマガバックナンバーはこちらから見られます⇒
www.suehiloya.jp/?post_type=post?mm=05817

お問い合わせはこちらからどうぞ⇒
cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?mm=05818

──■────────────────────────────────

「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」⇒
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/staff/?mm=05819

社長ブログ「嶺北(れいほく)は末広がり」⇒
www.suehiloya.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/tencho/?mm=05820

facebookページに「いいね!」を押してください。⇒
www.facebook.com/suehilo

twitterでもつぶやいています。⇒
twitter.com/suehiloya

株式会社末広⇒
www.suehiloya.jp/?mm=05821

────────────────────────────────■──

Copyright(c)2014 株式会社末広 All Rights Reserved.

===================================

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント