あと5日間限り!!飲んだら乗るな、飲むなら代行!!飲めない悔しさをワインで晴らす??

───────────────
「りゅうきゅう」といっても沖縄のことじゃありません。ハスイモのことで、高知ではよく食べられる食材です。このりゅうきゅうを柚子酢のきいた酢〆にしたお寿司です。
www.suehiloya.com/SHOP/31-038.html?mm=17401
───────────────
目にも鮮やかなグリーンが美しい「りゅうきゅう」に、さらに脂ののったアジの身を挟み込みました。柚子の香りがほんのり香り、目にも鼻にも、もちろん舌にもグッド。
www.suehiloya.com/SHOP/31-095.html?mm=17402
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第174回目(2019/08/27発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=17403
八八八八八八八八八八八八八八八





こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



末広ショッピングセンターは、この7月で60周年を迎えました。

これもひとえに、ご愛顧いただいているお客様のお陰です。

社長として、心より感謝申し上げます。



その感謝の気持ちを込めまして・・・



♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪

 8月1日~末日まで

  ポイント6倍!

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪



────── ◆ ──────



好評開催中のポイント6倍サービスも、8月31日まで。

いよいよ、あと5日間限りとなりました。

お得なうちに、いっぱいお買い物して下さいね(笑)





───────────────
9月16日は敬老の日。すえひろ屋特製敬老まんじゅうは、めでたい紅白饅頭にお祝いメッセージ入り。着色料は合成着色料を使わず、紅麹色素を使用しています。
www.suehiloya.com/SHOP/34-059.html?mm=17404
───────────────
こちらは敬老まんじゅうだけでなく、すえひろ屋の自慢の味、清水サバ姿寿司と鰹のタタキもセットしました。たっぷりお召し上がり下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/25-014-34-059.html?mm=17405
───────────────
せっかくの敬老の日なのでゴージャスに。そんな方には、土佐あかうしのすき焼肉、すき焼きのタレ、高知産野菜と果物12点盛をセットでお届けするこちらをどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/21-030.html?mm=17406
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆
(1)オススメ商品
(2)飲んだら乗るな、飲むなら代行!!飲めない悔しさをワインで晴らす??
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆





★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる9月の『頒布会』は、



●四万十町産ダバダ火振栗豚(しゃぶしゃぶ用・約500g)
●さめうらフーズ吉野川柚子のぽん酢(500ml)
●室戸市吉良川町キラポテト(約500g)
●すえひろ屋特製土佐ジロー玉子巻(1本)
●高知県産土佐れいほく旬野菜(旬の野菜3種類)



────── ◆ ──────



清流四万十川のほとりに、幻の栗焼酎と呼ばれる「ダバダ火振」の蔵元、無手無冠があります。

四万十町は県内一の栗の産地で、その栗でつくった焼酎粕を食べて育った豚はジューシーで、脂も甘く、うまさにびっくり。

「こりゃ高知の新しいブランド豚になるぜよ」

と、すえひろおんちゃんも大興奮です。



その四万十ダバダ栗豚が、すえひろ屋に新登場!

しゃぶしゃぶで食べてみて下さい。



────── ◆ ──────



さめうらフーズさんの、吉野川柚子のぽん酢も同梱します。

地元産のゆず果汁入り。

土佐れいほく産の柚子を手しぼり。

その柚子酢を使った、味は昔ながらの「土佐ポン酢」。

柚子の香りとしっかりとした味です。

しゃぶしゃぶにも冷や奴にもサラダにも。



さめうらフーズさんは、すえひろ屋のある嶺北地方の冷菓メーカー。

すえひろ屋で販売しているアイスクリンは、さめうらフーズさんの商品です。
www.suehiloya.com/SHOP/3-006.html?mm=17422

地元の企業ですので、ついつい応援したくなりますし、自然と気持ちも入ります。



────── ◆ ──────



室戸市吉良川町西山農園さんのキラポテトも同梱します。

室戸育ち、早掘りの新芋です。

キラポテトの「キラ」は、産地である吉良川町の名前から取られました。

ここは台風がよく来ることで知られる室戸岬の西部に広がる海岸段丘で、温暖で、排水のいい赤土の畑が広がっています。

目の前には真っ青な太平洋が広がり、潮風が適度に吹いてくる場所です。



「金時」というとても甘いことで知られる品種を使い、ミネラルたっぷりのこだわり自家製有機肥料をつかって育てたサツマイモです。

10年ほど前から「キラポテト」のブランド名で流通しており、毎年すえひろ屋でも頒布会の定番商品として好評を博しています。



────── ◆ ──────



土佐ジロー玉子巻も、お届けします。

土佐ジローの卵を巻き海苔のように薄焼きにして、自慢の寿司飯で巻き寿司に仕上げました。

卵に合うように巻き寿司の芯も少し変え、地元のゼンマイを使ったり人参やゴボウなどを使って、田舎風味を出しています。



土佐ジローの卵は独特の風味と濃厚な味が特徴で、手のひらに包んでしまえそうな1個40g前後の小ぶりの卵です。

コンと割ると濃黄色の黄身がポコッと落ちます。

その黄身はとても粘りけが強く、色もとても鮮やかです。

生で食べると、その粘りけとコクのある黄身のおいしさに驚きます。

土佐ジローの卵の大きさはSサイズなのに、黄身はMサイズ並み。

白身の多い普通の卵との違いは歴然としています。



────── ◆ ──────



さらに、すえひろ屋がある嶺北産の夏野菜を、シャキッとお届けします。

すえひろ屋のバイヤーが厳選した、旬の野菜を3種類詰め合わせます。

何が入っているかは、お楽しみに。



────── ◆ ──────



ご注文は9月5日23時59分で終了です!

20日頃の発送となります。

お早めにご注文下さい。





───────────────
【旬のグルメ頒布会9月】

●四万十町産ダバダ火振栗豚(しゃぶしゃぶ用・約500g)
●さめうらフーズ吉野川柚子のぽん酢(500ml)
●室戸市吉良川町キラポテト(約500g)
●すえひろ屋特製土佐ジロー玉子巻(1本)
●高知県産土佐れいほく旬野菜(旬の野菜3種類)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=17407

───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)9月】

上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『室戸市西川農園さんのキラポテト(約3kg)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=17408

───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会9月】

●仙頭酒造(芸西村)土佐しらぎくぼっちり特別純米酒<720ml>
●高知県産はちきん地鶏(水炊き用約300g)
●大豊とうふ木綿豆腐(1丁)
●高知県産えのき(1袋)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=17409

───────────────
【お肉の頒布会9月】

幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。

●2~3人前【おてごろせっと】
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=17410

●3~4人前【ごまんえつせっと】送料無料!
www.suehiloya.com/SHOP/22-045.html?mm=17420

───────────────
【野菜の頒布会9月】

10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=17411

───────────────





★==============
(2)飲んだら乗るな、飲むなら代行!!飲めない悔しさをワインで晴らす??
==============★

先日、香川県高松市に行く用事がありました。

香川県に行くと、いつもは讃岐うどんを食べるのです。

そこで
 「どのお店に入ろうかな」
と車を走らせていたところ、
 「これだ!」
と思うお店の看板が目の前に飛び込んで来ました。



行き過ぎたために、一旦引き返してからお店に入りました。



~~~~~~~~
【一鶴 太田店】
所在地: 〒761-8075 香川県高松市多肥下町1567−3
時間: 11時00分~14時00分, 17時00分~22時00分
電話: 087-868-9811
~~~~~~~~



以前にも同じような記事を書いておりますので、併せてチェックしてみてください。



~~~~~~~~
おやどり?ひなどり?あなたはどっち!?一鶴(いっかく)丸亀本店に行ってみた。

おやどり?ひなどり?あなたはどっち!?一鶴(いっかく)丸亀本店に行ってみた。


~~~~~~~~



────── ◆ ──────



やはり私は柔らかい食感が好きなので、「ひなどり」を選びました。
i1.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2432.jpg

この後は、経営計画発表会に参加する予定でしたので、お酒を飲むことができません。

一鶴さんは郊外にあるお店が多いので、車で行くため、同様にお酒を飲めません。

一度でいいから、ゆっくりと生ビールを飲みながら、ひなどりを堪能したいものです。

この油っこさとスパイシーさが、非常にビールに合うこと間違いなしですね。



────── ◆ ──────



一つ難点があるとすれば、油で手がベトベトになることですね。

紙ナプキンが備えらえておりますが、それでもベトベトになりますね。おしぼりがもう一つ欲しいなと思ってしまいます。



美味しいものを食べた後は、真剣な場所に参加させていただき、しっかりと学んできました。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2435.jpg



────── ◆ ──────



別の日のことです。

とあるワインパーティーに呼んでいただきました。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2471.jpg



2~3年前より美味しいワインを一緒に飲みたいねーとそんな話をしていたのですが、ようやく実現することができました。

土佐町から土佐市まで行きましたが、同じ「土佐」がつく市町村ですが、ちょっと距離がありますね。

よく土佐町は土佐市と間違われることがありますが、不思議な感じがする時もあります。



────── ◆ ──────



ご自宅のお庭での開催となりましたが、私が到着することには、素晴らしい料理がテーブルに並んでいました。

ワインに合う料理がズラリと並び、これらを全て手作りされたと言うことで、本当に頭が下がります。

トマト一つとっても、非常にオシャレです。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2475.jpg

盛り付けも工夫されており、まさにインスタ映えする料理ですね。



野菜をふんだんに使った料理が多く、とってもヘルシー。

しかもスープまであったりして、メイン料理に辿り着くまでお腹いっぱいになってきます。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2476.jpg



────── ◆ ──────



それでは、まずはスパークリンワインで乾杯となりました。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2478.jpg

この日はあいにくの雨模様でしたが、スッキリした飲み口のスパークリングワインはジメジメした気候を感じさせません。



ちなみに以前はワインについて調べたりしていましたが、最近は体調のことを考えると醸造酒より蒸留酒を飲むことが増えてきましたので、ワインは全然詳しくありません。

ですので、有名なワインもたくさん出てきておりますが、私はその価値がよくわかっていません。

ただ美味しいか、自分の好みの味なのかをたしなむ感じですので、予めご了承下さい。



────── ◆ ──────



初めてオレンジワインと言うものを飲むことができました。
i1.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2480.jpg

美味しいのは言うまでもありませんが、複雑な味わいでなんとも表現するのが難しいです。

ココファームさんが作られているワインなんですね。



よくわかってないですが、とりあえずワインのラベルだけを画像におさめてみました。
i1.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2482.jpg

びっくりしたのは、iPhoneのアプリで、ワインのラベルを写真撮るだけで、そのワインの産地や生産者、価格に、評価までわかるそんなアプリがあるんですね。

いやー、時代は進んでおります。



────── ◆ ──────



写真におさめているのはここまでになります。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/07/IMG_2485.jpg

実はこれ以外にも、ワインが何本か空いております。

アルコールに酔ってきたのとたくさんの料理が出てきたのでお腹いっぱいになり、放心状態です(笑)



一体何時間ぐらいいたでしょうか。

確か3~4時間ぐらいお邪魔させてもらったかと思います。

こんなにもゆっくりと食事しながらワインと向き合ったのは初めてですね。



────── ◆ ──────



最初は飲む予定のなかった嫁さんも、こんなに贅沢な料理と美味しいワインを目の前にして、この機会を逃すわけには行きません、

高額な代行代を払ってまでも、この場を楽しむことの方が価値がありますね。

二人ともいい感じに酔っ払い、ご自宅を後にしました。



最近ワインを飲む機会が減りましたが、少しまたワインについて興味が出てきました。

また、このような機会があることを楽しみにしています。

本当にごちそうさまでした。

ありがとうございました。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎせっと<3尾>

海外進出もして世界的に人気が高まってきた四万十川育ちの鰻の蒲焼き。そのおいしさは、インターナショナルなことが証明された形です。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=17413



★2位:鰹のタタキ三昧ぜよ<1節せっと>

そろそろ「戻りガツオ」がやってくるこの季節、脂が乗った鰹を本格的なワラ焼き。薬味やタレもついているので、ご家庭で手軽に本場の味を楽しめます。
www.suehiloya.com/SHOP/30-002.html?mm=17414



★3位:清水サバ姿寿司<皮なし>

サバを丸々1本、姿寿司にした豪快な土佐らしいお寿司。こちらは食べやすい皮なしですが、皮が付いたままのタイプもご用意しています。お好みでどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/31-0061.html?mm=17415



★4位:土佐の山菜すぺしゃるせっと

山菜がネタになった田舎寿司がテレビで取り上げられて大人気に。このセットは、田舎寿司に山菜の煮物も同梱した、たっぷり楽しめるセットです。
www.suehiloya.com/SHOP/25-026.html?mm=17416



★5位:【岡村蒲鉾のすまき【3本入】

土佐湾で獲れた新鮮な魚をすり身にして蒸し上げた、潮の香りがいっぱいの逸品です。御畳瀬漁港で水揚げされた魚で、昔ながらの製法でつくられています。
www.suehiloya.com/SHOP/4-004.html?mm=17416





★==============
(4)あとがき
==============★

最近末広ショッピングセンターでは、このような弁当の試作に取り組んでいます。
i1.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/Photo_19-04-28-08-51-59.309.jpg

「里山弁当」と名付けていますが、まだ正式なお弁当の名前は決まっていません。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/Photo_19-04-28-08-52-13.236.jpg

これは観光客向けへのお弁当を依頼されておりまして、何度も試行錯誤を繰り返しているのです。



────── ◆ ──────



最近、れいほく博などを通じて、嶺北に土佐町に観光に来られている方が増えております。

せっかく、嶺北に土佐町に来られるのですから、その土地の地域の美味しいもの、うまいもんを食べて、堪能して帰ってもらいたいなと常々そう思っています。

ですので、地域の食材がふんだんに使ったお弁当の内容となっています。



お弁当の内容は日々変更となる可能性がございますが、簡単に内容をお知らせしますと、

・契約農家、嶺北産のヒノヒカリ
・土佐あかうしそぼろ
・田舎寿司
・りゅうきゅうの酢のもの
・チョロギの漬物
・碁石茶を使った茶大福
・土佐はちきん地鶏のスモークチキン
・嶺北産土佐ジローのすき焼き
・末広の芋天
・イタドリ、原木しいたけの天ぷら

などなどです。

季節に応じて食材が変わる可能性がありますので、予めご了承ください。



────── ◆ ──────



このお品書きだけ見ても、土佐の高知の食材をふんだんに使用しています。

先日ケンミンショーで紹介されました「田舎寿司」も一部ですが、入っております。

田舎寿司については、下記をチェックしてみてください。



~~~~~~~~
一晩で大変なことに!?田舎寿司がケンミンショーで紹介されたようです。

一晩で大変なことに!?田舎寿司がケンミンショーで紹介されたようです。


~~~~~~~~



────── ◆ ──────



更には、先日放映された「満天 青空レストラン」に「りゅうきゅう」という食材が特集されました。

こうした高知ならではの食材を、できるだけ多くの観光客の方にめしあがってもらいたいものです。

これからも、さらに魅力的なお弁当作りを続けてまいります。

お近くに来られたら、ぜひ末広ショッピングセンターでお弁当を探してみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL