お買い物しないで!?そのわけは・・・??『こうちのおかず』出版記念パーティーで見た驚きのモノとは??

───────────────
わんぱくゆずジュースは高知県産柚子果汁とハチミツをブレンド。甘酸っぱいおいしさが口いっぱいに広がります。キリッと冷やしてどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/1-070.html?mm=17301
───────────────
冷たく冷やした大福は、緑と黒。どちらもお茶をまぶした、ちょっと苦みのあるスイーツです。すえひろ屋オリジナルの、他では入手困難な大福です。
www.suehiloya.com/SHOP/34-071.html?mm=17302
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第173回目(2019/07/30発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=17303
八八八八八八八八八八八八八八八





こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



突然ですがっ!!

今日は、大事なお知らせがあります。

それは、

それは、



  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃              ┃
  ┃ お買い物しないで下さい! ┃
  ┃              ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛



────── ◆ ──────



末広ショッピングセンターは、この7月で60周年を迎えました。

これもひとえに、ご愛顧いただいているお客様のお陰です。

社長として、心より感謝申し上げます。



その感謝の気持ちを込めまして・・・



♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪

 8月1日~末日まで

  ポイント6倍!

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪



────── ◆ ──────



そうなんです。

明後日より、ポイントを6倍進呈させていただきます。

ですから、今日、明日はお買い物しないで下さい!!



下見だけにしておいてください。

そして、8月になりましたら、いっぱいお買い物して下さいね(笑)





───────────────
夏休みは、家族でBBQ。そんな方におすすめなのが、土佐あかうしの焼肉。たっぷりロースを500gお届けします。脂分が少ないので、ダイエット中の女性でも安心です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-031.html?mm=17304
───────────────
どうせなら、豪快に1kg!!希少な土佐あかうしのサーロインステーキを、なんとブロックでお届けします。これを焼いたら、みんなの視線がハートマークになること間違い無し。
www.suehiloya.com/SHOP/21-036.html?mm=17305
───────────────
牛肉だけじゃ、物足りない。そんな方には、四万十鶏のモモ肉も同梱した焼肉セットを。コリコリした地鶏の歯ごたえが、たまりません。
www.suehiloya.com/SHOP/25-050.html?mm=17306
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆
(1)オススメ商品
(2)『こうちのおかず』出版記念パーティーで見た驚きのモノとは??
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆





★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる8月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、



●亀泉酒造(土佐市)CEL-24純米吟醸原酒<720ml>
●すえひろ屋特製あめご甘露煮(3尾)
●岡林食品丸こん<きび>(約50g)
●旭食品かけて味付けポン酢(150ml)



────── ◆ ──────



次回のお届けは、亀泉酒造のCEL-24です。

CEL-24は、成分表のメモ書きをそのままラベルとして瓶に貼り付けるという大胆なデザインです。

高知県で開発されたCEL-24という酵母を使うことにより、まるでデリシャスリンゴやパイナップルのような香りがします。

手書きのラベルが、妙にいい味を出しています。

フルーティーで土佐酒にしては珍しい甘口。

酸味と甘みが絶妙のバランスで、まるで白ワインのような味わいなんですよ。

キンキンに冷やして、ロックでもいいですね。

日本酒は苦手、という女性でも楽しんでいただけることでしょう。



亀泉と言えば、清流仁淀川の伏流水で造った切れのある味が特徴。

仁淀川は国土交通省が発表している一級河川水質ランキングで日本一を誇る、とても美しい川です。

この清涼な水をふんだんに使い、気品ある香りとフルーティーな味わいに仕上げています。



────── ◆ ──────



あめご甘露煮も同梱します。

アメゴとは、一般的にはアマゴと呼ばれる川魚の代表格の魚です。

身体の側面に鮮やかな朱色の斑点があるのが特徴です。

旬は一般的に初夏から夏にかけてで、冬以外春から秋までおいしい魚なのだそうです。

主に塩焼きにして食べることが多いですが、高知県では姿寿司にして食べることもあります。

四国山脈の麓、工石山からわき出る弱アルカリ成分の水で育ったアメゴは、美しいオレンジ色。

目でも楽しんでいただけます。

清流の女王と呼ばれるにふさわしい姿です。



その渓流の女王と呼ばれるアメゴ(アマゴ)を、甘露煮で召し上がっていただきます。

ふっくら炊き上げました。

骨まで柔らかく炊いています。



────── ◆ ──────



「丸こん」とは、丸いコンニャクのこと。

この丸こんは、とうもろこしを挽き込んだ田舎コンニャク。

茹でて、ポン酢でどうぞ。



丸こんにゃくは、角こんにゃくと比べこんにゃく芋の味が濃く、ブニブニとした食感で、味がしみこみやすいのが特徴。

昔ながらの灰汁を使って、ひとつひとつていねいに作ります。

プリプリした食感と歯ごたえをお楽しみ下さい。



この蒟蒻は、こんにゃくの新芋にトウモロコシの粉を混ぜて作っています。黄色の色がきれいです。

柚子の風味がきいてます。

茹でてから、ヌタや三杯酢・ポン酢でどうぞ。




岡林食品さんは、高知県吾川郡いの町にあります。

使っているこんにゃく芋は、全て国産のものを使用。

日本一の清流「仁淀川」の清冽な水を惜しみなく使って、作られています。

それが、臭みのない美味しいコンニャク作りの秘訣なんです。



────── ◆ ──────



かけて味付けポン酢は、高知県産の香り豊かなゆず果汁をたっぷりと使い、かつおだしと本醸造しょうゆを加え、酸味控えめのまろやかな味に仕上げました。

サラダ、冷奴、たたき、焼魚、揚げ物、鍋料理などにぴったりです。



このポン酢を作られている旭食品さんは、当社の主要な取引先として古くからお付き合いさせていただいています。

毎年開催される展示会に参加するのはもちろん、すえひろ屋オリジナル商品を紹介するために出店者として参加することも度々です。

中四国ではトップクラスの卸業者として、活躍されています。



────── ◆ ──────



ご注文は8月5日23時59分で終了です!

20日頃の発送となります。

お早めにご注文下さい。





───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会8月】

●亀泉酒造(土佐市)CEL-24純米吟醸原酒<720ml>
●すえひろ屋特製あめご甘露煮(3尾)
●岡林食品丸こん<きび>(約50g)
●旭食品かけて味付けポン酢(150ml)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=17309

───────────────
【旬のグルメ頒布会8月】

●西島園芸団地メロン(1玉)
●仁淀川町産てっぺんトマト(約200g)
●さめうらフーズしそごこち(280ml×3本)
●横山麺業室戸天然天草ところてん(3個)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=17307

───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)8月】

上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『西島園芸団地メロン(1玉)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=17308

───────────────
【お肉の頒布会8月】

幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。

●2~3人前【おてごろせっと】
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=17310

●3~4人前【ごまんえつせっと】送料無料!
www.suehiloya.com/SHOP/22-045.html?mm=17320

───────────────
【野菜の頒布会8月】

10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=17311

───────────────





★==============
(2)『こうちのおかず』出版記念パーティーで見た驚きのモノとは??
==============★

少し古いお話ですが、ご了承ください。

去る4月23日に、こうちのおかず出版記念パーティーが行われました。

その貴重な場面にお呼びいただき、誠にありがとございます。



こうちのおかずについては、下記リンクをクリックしていただくと、更によくわかるかと思います。



~~~~~~~~
こんなに大変な思いでできた「こうちのおかず」が発刊されました。

こんなに大変な思いでできた「こうちのおかず」が発刊されました。


~~~~~~~~



────── ◆ ──────



まずは、著者である服部一景さんからの挨拶でスタートです。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2303.jpg

土佐の伝統食の生き字引的存在である、松崎淳子さんからもお祝いのあいさつをいただきました。
i1.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2306.jpg

高知の食を通じて、色んな方々が繋がっているのがそれを今回強く感じることができました。



更には松崎淳子さんからは自らが作られた押し寿司をプレゼントに持って来られていました。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2313.jpg

私も一口ずつ食べさせてもらうことが、こんなに貴重な思いをしながらお寿司を食べたのは初めてかもしれません。

当社も押し寿司をいくつか販売しておりますが、更に違った味付けでした。



────── ◆ ──────



そして、これまたプレゼントで「文旦」の皿鉢です。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2309.jpg

私も目の前で見るのは初めてで、思わずカメラを構えてしまうほど、驚嘆の声が多くの方から漏れていました。

こんなにも多くの文旦の皮を剥ぐだけも大変だったのが、思い浮かびます。

皮を剥ぐのには時間がかかりますが、食べるのはほんの一瞬でなくなってしまいます。



────── ◆ ──────



この日の翌日には、高知県庁を訪れ、「こうちのおかず」が出来上がったことを報告されたようです。

我々も嶺北地域の小中高等学校には、「こうちのおかず」を献本させていただきました。

土佐の高知の伝統食が、代々伝わっていくことを願っています。



服部一景さんは、高知を離れ、今度は石川県に向かって、「いしかわのおかず」を制作するべく、石川県をくまなく回られているようです。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎせっと<3尾>

土用の丑の日ということで注文が殺到しました。日本最後の清流四万十川育ちの国産鰻を、秘伝のタレでこだわりの4度焼き。ご家庭で湯せんするだけで、絶品の鰻の蒲焼きに。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=17313



★2位:四万十うなぎと鰹タタキとトロ鰹せっと

四万十うなぎだけでなく、高知の郷土料理の代表「鰹」をタタキと刺身でお届けします。土佐料理の醍醐味を一度に味わえる、贅沢なセットです。
www.suehiloya.com/SHOP/30-034.html?mm=17314



★3位:田舎寿司せっと

すえひろ屋秘伝の合わせ酢でちょっと酸っぱいシャリの上に、山菜を載せた田舎寿司。夏の食欲が細る時期には、最適かも知れません。
www.suehiloya.com/SHOP/25-005.html?mm=17315



★4位:清水サバ姿寿司<皮なし>

ブランド鯖として有名な土佐清水で水揚げされた「清水サバ」を、豪快に丸々1本で姿寿司を作りました。高知の宴会には欠かせない、迫力ある料理です。
www.suehiloya.com/SHOP/31-0061.html?mm=17316



★5位:【送料無料】アイス12個セット

これがアイスクリーム??酒かす、青のり、焼きいも、焼きナス、かぼちゃ、黒糖の6種類。ちょっとビックリしますが、これが意外と美味しいのです。
www.suehiloya.com/SHOP/3-034.html?mm=17316





★==============
(4)あとがき
==============★

2年ぶりに株式会社武蔵野さんの第56期経営計画発表会に参加してきました。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2371.jpg

2年前の様子は、下記の記事をチェックしてみてください。



~~~~~~~~
進化が止まらない!?株式会社武蔵野 第54期経営計画発表会に参加しました。

進化が止まらない!?株式会社武蔵野 第54期経営計画発表会に参加しました。


~~~~~~~~



────── ◆ ──────



京王プラザホテルの会場が満席になるぐらい、社員さんや来賓の方、そして我々経営サポート会員でいっぱいでした。

しかも中央には巨大なスクリーンがあり、フル活用をしているのも時代の流れを感じます。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2372.jpg

1年経営計画発表会に行っていないと、こんなにも経営計画書の内容が変わるものかと、武蔵野さんのスピードには到底ついていくことができません。



ただ、経営計画書を見るだけは理解できないので、しっかりと解説を聞かないと理解することができません。

武蔵野さんの経営計画書の中から、いくつかパクっておりますが、レベルが全然違い過ぎるので、すぐにできるところ、簡単にできるところだけを取り入れるようにしています。

このように少しずつではありますが、当社の経営計画書も進化しているように思えます。



────── ◆ ──────



経営計画発表会を終えるとだいぶ頭が痛くなりましたので、アルコールで消毒しないといけません(笑)

今回、当社の経営計画発表会の実行委員長である幹部と一緒に、モノマネバーに行くことにしました。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2373.jpg



私は一度行ったことあるので、二回目はそんなに楽しめないかな?と偏見を持っていましたが、そんなことはありませんでした。

二回目の方が流れもわかっているので、余計に楽しめました。

この上の画像のモノマネは、ゴルゴ13のモノマネでしたが、なかなか強烈な内容でした。



────── ◆ ──────



大トリは松田聖子のモノマネでした。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2376.jpg

一緒に行った幹部は、松田聖子の大ファンなので大興奮状態でした。

あんなにも彼が大きな声を出すとは思っておらず、新たな発見をすることができました。



ご興味ある方は、新宿にあるモノマネバー「ものまねショーレストランそっくり館キサラ」に行ってみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL