土佐の皿鉢、限定数量まであとわずか!

お歳暮年末年始ごちそうカタログはこちらから見れます!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ お歳暮年末年始ごちそうカタログ ★             ┃
┃ www.suehiloya.jp/suehiro/pdf/oseibo2012.pdf?mm=1058   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第8回目 (2012/11/19発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      www.suehiloya.jp/?mm=1059   八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。
土佐の高知のすえひろ屋です。



第8回目のメルマガです。
最後までお読みいただけると、嬉しいです。



さっそくお歳暮年末年始のご注文を頂き、ありがとうございます。

特典の一つである「先着100名様にすえひろ屋特製まんじゅう プレゼン
ト」が終了しましたので、ご報告します。



お歳暮年末年始ごちそうカタログはこちらから見れます!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ お歳暮年末年始ごちそうカタログ ★             ┃
┃ www.suehiloya.jp/suehiro/pdf/oseibo2012.pdf?mm=1060   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



ボジョレー・ヌーヴォーが解禁されましたが、皆さまもうお飲みになりました
か?



ボジョレー・ヌーヴォーは毎年11月の第三木曜日に解禁というのが、世界共通
のルールとなっていますが、日本は日付変更線の関係上、世界で一番早く解禁
されるのです。

今年も多くの愛好家が色んな評価をしていますが、出来はなかなかのようです。

今年はここ最近にはない、ブドウの不作といわれ出来が心配されていましたが、
作り手さんの努力により、美味しいボジョレー・ヌーヴォーを飲むことができ
ます。



今年は価格も比較的安いので、手軽に飲むことができます。

まだ飲まれてない方は、ぜひ一度飲んでみて下さい。







今後とも末永くお付き合い下さいませ。



┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃(1)末広を支えた三人の男達                    ┃
┃                                 ┃
┃(2)オススメ商品                         ┃
┃                                 ┃
┃(3)あとがき                           ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





===================================

(1)末広を支えた三人の男達

===================================

第8回目のお話は、会長と社長を支えた男達のお話しです。



会長(山下修)と社長(山下由子)の時代には、順調に売り上げも伸び、新し
く店舗展開もしていきました。

その分、社内をあけることも多く、その間を支えたのが、松岡秀雄(現専
務)・川村博彦(現事務長)・横山文明(元料理長)です。



三人とも会長・社長の人柄・性格に惚れ、入社して来ました。

元料理長の横山文明は、先日退職をしたばっかりですが、末広の味を守り続け
てくれました。

そして、調理場を守る後継者には、自分の娘の夫(義理の息子)を立て、今で
もその味が引き継がれています。



現専務の松岡秀雄は、会長の人柄に惚れ、高知市内からこの嶺北地域に移住し
てきました。

嶺北に来て、間もなく店長職を任され、いろんな経験をします。

スーパーには色んな部門があり、そのエキスパートを育てていくのが、主な人
材育成です。

が、生鮮部門(青果・精肉・鮮魚)からフロアー部門(加工食品・菓子・雑
貨)まで全ての経験をしているのは、松岡だけです。



それだけ経験していることもあって、今は専務として、色んな部所のアドバイ
ザーとして、そしてまだまだ現役!とバリバリ働いています。



最後は事務所を統括する、現事務長の川村博彦です。

毎月の決算処理だけでなく、宴会の総合司会、損害保険の取り扱い、その他
諸々の雑用までなんでもこなします。

知識も豊富で、専門家より詳しいこともよくあります。



そんな三人のおかげで、末広は安定的に継続することができました。

今後の事業継承が課題ではありますが、それはまた次回の話に・・






次回は「いったい誰が継ぐんぜよ!?」のお話しです。



──■────────────────────────────────

社員もブログを書いていますので、是非のぞいてください。
「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」
⇒ blog.goo.ne.jp/hachikin-reihoku?mm=1061


若旦那?マスオさんのブログもよろしくお願いします。
「嶺北(れいほく)は末広がり」
⇒ suehiromasuo.blog44.fc2.com?mm=1062


facebookページに「いいね!」を押してください。
⇒ www.facebook.com/suehilo?mm=1063


twitterでもつぶやいています。
⇒ twitter.com/suehiloya?mm=1064

────────────────────────────────■──





===================================

(2)オススメ商品

===================================



お歳暮年末年始ごちそうカタログはこちらから見れます!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ お歳暮年末年始ごちそうカタログ ★             ┃
┃ www.suehiloya.jp/suehiro/pdf/oseibo2012.pdf?mm=1065   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



冒頭にも掲載しましたが、年末年始のお歳暮・お年賀に土佐の高知の美味しい
ものはいかがでしょうか?



パソコンで注文したい方は、こちらから。
www.suehiloya.com/SHOP/67501/list.html?grid=left11?mm=1066

「パソコンでカタログを見るのは、見にくいき、やっぱりで紙でみたい
わー。」と言う方は、こちらからカタログ請求をお願いします。
⇒ www.suehiloya.jp/catalog.html?mm=1067

FAXの注文用紙は、こちらからダウンロードできます。
⇒ www.suehiloya.jp/fax.pdf?mm=1068



高知の厳選した更に美味しいもの、新商品を11品追加しております。



更に今回は、五つの特典をご用意しています。



1.カタログ掲載商品に限って、送料一律500円!!
クール便はプラス210円(北海道・沖縄・離島除く)



2.お届け先一ヶ所の合計10,000円以上で、送料無料!!



3.アンケートにお答え下さった方に、契約栽培米2合プレゼント!!



4.メールアドレスを教えて頂いた方に、黄金黒糖(黒潮町産黒糖)
はいからケーキプレゼント!!






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

土佐の正月は、皿鉢を囲んでおきゃくをします。。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ 土佐の皿鉢でございます<福> ★              ┃
┃ www.suehiloya.com/SHOP/25-003.html?mm=1069        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


土佐、高知といえば、皿鉢(さわち)!



土佐では酒宴のことを「おきゃく」といいます。

大勢で集まってワイワイ、ガヤガヤとパーティをする事も同様です。



大勢が集まった時は、落ち着いてじっくり飲もうや!ということから皿鉢料理
ができたとも言われています。

特に高知の女性は、よく飲みます(笑)

料理の世話をあれこれするのでは、大皿でどーんと出して、あとは適当につま
んでやりましょうということです。



年末年始に皿鉢を囲んで、「おきゃく」をやりませんか?



詳しくは⇒ www.suehiloya.com/SHOP/25-003.html?mm=1070






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フレッシュさにあふれ、旨味と甘みを感じられるお酒

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ 源流酒 720ml ★                      ┃
┃ www.suehiloya.com/SHOP/23-008.html?mm=1071        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


先日、蔵元である徳島県の芳水酒造さんに仕込みの見学に行って来ました

ちょうど酒母(蒸し米に麹(こうじ)を加えて発酵させたもの。日本酒のもろみ
を作るもとになる。)を作っているところでした。



上手に炊き上がったお米を、丁寧に冷やす。

そして、麹と混ぜ合わせる。

そんな一つ一つの作業を見ていると、更に美味しくなる願いを込めてきました。



源流酒は、無濾過生原酒ですので、フレッシュさと酒と甘みを楽しむお酒です。

アルコール度数が17~18度と少々高めですが、これはフレッシュさを保つため
なのです。

火入れを一切していていないので、酒本来の旨味を楽しみことができます。



12月20日からお届けになりますので、もうしばらくお待ちください。



詳しくは⇒ www.suehiloya.com/SHOP/23-008.html?mm=1072





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハウス文旦の出荷がスタート!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ ハウス文旦 ★                       ┃
┃ www.suehiloya.jp/shun_buntan_house.html?mm=1073      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


■ハウス文旦



冬のギフトに大人気の果実、高知県の特産品「ハウス文旦」の魅力は、何とい
っても、一言では語ることができない味と食感にあります。



糖度は12度以上、甘みと酸味のバランスが絶妙で、プリップリッの果肉はと
ってもジューシー。

ひと口食べるとさわやかな香りがひろがります。

露地文旦と違い、出荷期間は11月下旬~12月中旬と大変短く、貴重な土佐の旬
ものです。



ハウス文旦が「高級果実温室文旦」と呼ばれるには、その極上の甘みとさわや
かな酸味とのハーモニーがおいしいだけでなく、その美しい姿にもあります。

果皮は黄色というよりも、黄金に輝くといった表現がピッタリ、果肉もプリッ
プリッで美しい。

ひと目見ただけでおいしさが伝わってきます。



◆ムッキーちゃんを使うとこんなに簡単!

文旦を食べるのは大好きなんだけど、皮をむくのが面倒くさいのよねーという
方にピッタリなアイテムです。

手をあまり汚すことがなく、簡単に皮がむけます。
硬い外皮も楽々カットでき、房の薄皮もワンタッチでむけます。



水晶文旦から始まり、ハウス文旦、露地文旦まで長期間使えます。

文旦に限らず、みかん、はっさく、甘夏などにもご使用できます。



詳しくは⇒ www.suehiloya.jp/shun_buntan_house.html?mm=1074






===================================

(3)あとがき

===================================

今月に入って、嶺北(れいほく)地域は急に気温が下がって来ました。



最低温度が5℃、最高温度が15℃ぐらいです。

先日は更に気温が下がり、山の上には初雪が観測されました。

山の上は、けっこう雪がふったみたいで、3~5cmぐらいの積雪だったようです。



こんな寒い日には、暖かいお鍋で暖まりたいですよね。

すえひろ屋も各種鍋セットをご用意していますので、ぜひご利用ください。
詳しくは⇒ www.suehiloya.jp/t-nabe.html?mm=1075



寒くなってきましたので、どうか皆様も暖かい格好をして、体調を崩しません
ように・・・




===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================


このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。


(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」、
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくださ
い。)


配信解除
⇒ suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=1076


メルマガ登録はこちらからどうぞ
⇒ suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=1077


メルマガバックナンバーはこちらから見られます
⇒ www.suehiloya.com/hpgen/HPB/categories/7987.html?mm=1078


お問い合わせはこちらからどうぞ
⇒ cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?mm=107
9


Copyright(c)2012 株式会社末広 All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント