皿鉢料理を囲む理由とは?

お歳暮年末年始ごちそうカタログはこちらから見れます!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ お歳暮年末年始ごちそうカタログ ★             ┃
┃ www.suehiloya.jp/suehiro/pdf/oseibo2012.pdf?mm=1037   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八
八  ______                        八
八 /      \  土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン   八
八 \  末広  /      第7回目 (2012/11/05発行)     八
八  \    /      ~旬の旨いを土佐の山間より~    八
八   \__/      www.suehiloya.jp/?mm=1038   八
八                                八
八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。
土佐の高知のすえひろ屋です。



第7回目のメルマガです。
最後までお読みいただけると、嬉しいです。



お歳暮年末年始ごちそうカタログが出来上がり、皆さまのお手元に届いた頃か
と思います。

新商品も当ら11品ほど加わり、ますます土佐の高知の美味しいものが充実しま
した。



ネット上で、カタログを見たい方はこちらからどうぞ。
⇒ www.suehiloya.jp/suehiro/pdf/oseibo2012.pdf?mm=1039

「パソコンでカタログを見るのは、見にくいき、やっぱりで紙でみたい
わー。」と言う方は、こちらからカタログ請求をお願いします。
⇒ www.suehiloya.jp/catalog.html?mm=1040



新商品のオススメは、「お肉のご試食せっと」です。
⇒ www.suehiloya.com/SHOP/25-086.html?mm=1041



土佐あかうし焼肉用とはちきん地鶏、更には土佐ジローをセットにした、嶺北
(れいほく)を堪能できる焼肉セットです。

ただし、量が少な目ですので、お試しにピッタリかと思います。

価格も1.980円とお求めやすく、100セット限定ですので、お早目に。




今後とも末永くお付き合い下さいませ。



┏━━━━━━━━━━━━━◆ 目 次 ◆━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃(1)はちきんが三代目社長に!?                  ┃
┃                                 ┃
┃(2)オススメ商品                         ┃
┃                                 ┃
┃(3)あとがき                           ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





===================================

(1)はちきんが三代目社長に!?

===================================

第6回目のお話は、三代目社長(現社長)お話しです。



三代目社長(現社長)は、なんと女性の社長です!

二代目社長である山下修(やましたおさむ)の妻、山下由子(やましたよし
こ)が跡を引き継ぎました。

トップが女性という会社は少ないですが、男性以上の気量の良さを持っていま
す。



高知県高知市出身の山下由子は、教職の事務員として、この嶺北(れいほく)
の地で働くようになります。

そして、山下修と出会い、結婚。

三人の娘を授かります。

しばらくは、事務所に配属され、経理・事務処理をやってきました。



が、嫁さんといっても、所詮他所から来た人間・・・

なかなか受け入れてもらえなかったようです。



そこで山下由子は、まずは形で示して、認めてもらおうと、商業簿記1級にワ
インアドバイザーの資格を取ります。

特に数字には強く、経理の仕事では力を発揮しました。



高知には「はちきん」という言葉がありまして、「男勝りの女性」を指す土佐
弁です。

高知県女性の県民性を表した言葉なんです。

話し方や行動などがはっきりしており快活で、気のいい性格で負けん気が強い
が、一本調子でおだてに弱いといわれています。

後ろを振り返ることなく前進し続けるといった頑固さや行動力あふれる点で、
土佐の男性と共通するようです。



まさしく、その「はちきん」といって、過言ではありません。

豪快な性格と、強烈なリーダーシップで、初めて会った人は、間違いなく驚か
れます。



そんな、三代目社長ですが、経理端の経験から、堅実な経営力と先を見据えた
予測力で、安定的な会社創りに取り組んでいます。

創業55年目を迎え、100年続く企業になろうと、日々努力しています。




次回は「末広を支えた三人の男達」のお話しです。



──■────────────────────────────────

社員もブログを書いていますので、是非のぞいてください。
「高知の美味しい物をお届けする「すえひろ屋」社員のブログ」
⇒ blog.goo.ne.jp/hachikin-reihoku?mm=1042


若旦那?マスオさんのブログもよろしくお願いします。
「嶺北(れいほく)は末広がり」
⇒ suehiromasuo.blog44.fc2.com?mm=1043


facebookページに「いいね!」を押してください。
⇒ www.facebook.com/suehilo?mm=1044


twitterでもつぶやいています。
⇒ twitter.com/suehiloya?mm=1045

────────────────────────────────■──





===================================

(2)オススメ商品

===================================



お歳暮年末年始ごちそうカタログはこちらから見れます!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ お歳暮年末年始ごちそうカタログ ★             ┃
┃ www.suehiloya.jp/suehiro/pdf/oseibo2012.pdf?mm=1046   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



冒頭にも掲載しましたが、年末年始のお歳暮・お年賀に土佐の高知の美味しい
ものはいかがでしょうか?



パソコンで注文したい方は、こちらから。
www.suehiloya.com/SHOP/67501/list.html?grid=left11?mm=1047

「パソコンでカタログを見るのは、見にくいき、やっぱりで紙でみたい
わー。」と言う方は、こちらからカタログ請求をお願いします。
⇒ www.suehiloya.jp/catalog.html?mm=1048

FAXの注文用紙は、こちらからダウンロードできます。
⇒ www.suehiloya.jp/fax.pdf?mm=1049



高知の厳選した更に美味しいもの、新商品を11品追加しております。



更に今回は、五つの特典をご用意しています。



1.カタログ掲載商品に限って、送料一律500円!!
クール便はプラス210円(北海道・沖縄・離島除く)



2.お届け先一ヶ所の合計10,000円以上で、送料無料!!



3.アンケートにお答え下さった方に、契約栽培米2合プレゼント!!



4.先着100名様、すえひろ屋特製まんじゅう(4個入)プレゼント!!



5.メールアドレスを教えて頂いた方に、黄金黒糖(黒潮町産黒糖)
はいからケーキプレゼント!!






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

土佐の正月は、皿鉢を囲んでおきゃくをします。。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ 土佐の皿鉢でございます<福> ★              ┃
┃ www.suehiloya.com/SHOP/25-003.html?mm=1049        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


土佐、高知といえば、皿鉢(さわち)!



土佐では酒宴のことを「おきゃく」といいます。

大勢で集まってワイワイ、ガヤガヤとパーティをする事も同様です。



大勢が集まった時は、落ち着いてじっくり飲もうや!ということから皿鉢料理
ができたとも言われています。

特に高知の女性は、よく飲みます(笑)

料理の世話をあれこれするのでは、大皿でどーんと出して、あとは適当につま
んでやりましょうということです。



年末年始に皿鉢を囲んで、「おきゃく」をやりませんか?



詳しくは⇒ www.suehiloya.com/SHOP/25-003.html?mm=1050






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フレッシュさにあふれ、旨味と甘みを感じられるお酒

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ 源流酒 720ml ★                      ┃
┃ www.suehiloya.com/SHOP/23-008.html?mm=1050        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


先日、蔵元である徳島県の芳水酒造さんに仕込みの見学に行って来ました

ちょうど酒母(蒸し米に麹(こうじ)を加えて発酵させたもの。日本酒のもろみ
を作るもとになる。)を作っているところでした。



上手に炊き上がったお米を、丁寧に冷やす。

そして、麹と混ぜ合わせる。

そんな一つ一つの作業を見ていると、更に美味しくなる願いを込めてきました。



源流酒は、無濾過生原酒ですので、フレッシュさと酒と甘みを楽しむお酒です。

アルコール度数が17~18度と少々高めですが、これはフレッシュさを保つため
なのです。

火入れを一切していていないので、酒本来の旨味を楽しみことができます。



12月20日からお届けになりますので、もうしばらくお待ちください。



詳しくは⇒ www.suehiloya.com/SHOP/23-008.html?mm=1051





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

赤身中心の牛肉と地鶏とのヘルシーセット

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ★ 「嶺北牛」と「はちきん地鶏」豪華コラボの焼き肉セット ★  ┃
┃ www.suehiloya.com/SHOP/21-018.html?mm=1052        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


■「嶺北牛」と「はちきん地鶏」豪華コラボの焼き肉セット



幻の牛肉と呼ばれる嶺北牛と噛むほどに味わい深いはちきん地鶏を一緒に楽し
めるお得なセット。

【送料無料】でお届けします。



◆幻の和牛と呼ばれるほどの希少品、それが嶺北牛

嶺北牛は「土佐あかうし」を中心とした、高知県の嶺北地方で放牧されている
牛肉です。

土佐あかうしは褐毛和種高知系の品種で、日本の肉用牛である和牛4品種(黒
毛和種、褐毛和種、日本短角種、無角和種)のうち、高知県内でしか改良され
ていない褐毛和種・高知系の通称。高知県内では土佐褐毛牛とも呼ばれていま
す。

昭和19年に「褐毛和種」(あかげわしゅ)として認定されました。



同じ褐毛和種である熊本系とは毛色において特徴が異なり、褐色の体色に対し、
目の周囲、鼻、蹄等が黒い特徴を持つ「毛分け」と称する毛色が一般的です

その後も改良を重ね、現在では黒毛和種に勝るとも劣らない評価が得られるま
でになりました。



詳しくは⇒ www.suehiloya.com/SHOP/21-018.html?mm=1053






===================================

(3)あとがき

===================================

先日、嶺北(れいほく)地域の一つ、大川村の一大イベントに行って来ました。



毎年、11月3日に「謝肉祭」を開催しています。

大川村特産の黒毛和牛に、はちきん地鶏を味わう村をあげてのイベントです。

500人もいないこの村に、1500人が各地から山奥に集まってくるわけですから、
それはもう大変です。

テントにバーベキューコンロを設置するだけも、かなりの時間を要します。



嶺北和牛と呼ばれるものには、実は二つの和牛がありまして、土佐あかうしと
呼ばれる褐色牛と、くろうしと呼ばれる黒毛和牛です。

今回はくろうしを食べたわけですが、美味しそうなサシが入って、肉本来の旨
味を感じることができます。



また、同時にはちきん地鶏という、高知県で開発された新しい地鶏も食べれま
す。シコシコした食感と深い味わいが特徴です。
詳しくは⇒ www.suehiloya.com/SHOP/21-018.html?mm=1054



嶺北の地酒「桂月」も、なんと飲み放題で楽しむことができます。

嶺北の一大イベント「謝肉祭」、一度は来てみませんか?



===================================

土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン

===================================


このメルマガは、すえひろ屋・嶺北地域・高知県の情報をいち早くお届けする
会員向け無料サービスです。


(このメルマガは「過去にご注文頂いた方」、「お申し込みいただいた方」、
に配信させていただいています。今後ご不要の方は「配信解除」をしてくださ
い。)


配信解除
⇒ suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=1055


メルマガ登録はこちらからどうぞ
⇒ suehiloya.com/SHOP/mailmag.html?mm=1056


お問い合わせはこちらからどうぞ
⇒ cart9.shopserve.jp/-/suehiloya.com/FORM/contact.cgi?mm=1057


Copyright(c)2012 株式会社末広 All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント