寿司屋で寿司を食べない??高知を代表するお寿司屋さんのおすすめとは??3月14日はホワイトデー!!

───────────────
ホワイトデーのお返しには、ガッツリ肉食系。ダイエットが気になる女性にもオススメの脂肪分が少ない「土佐あかうし」のサーロインステーキ。
www.suehiloya.com/SHOP/25-090WD.html?mm=13901
───────────────
ヘルシーな土佐あかうしですが、「やっぱりお肉はちょっと・・・ね」という彼女には、サッパリ田舎寿司をどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/25-005WD.html?mm=13902
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第139回目(2018/02/27発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=13903
八八八八八八八八八八八八八八八





こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



今年もこの場所に戻って来ることができました。

千葉県にある幕張メッセです。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2018/02/img_9496.jpg

2月14日から三日間、スーパーマーケットトレードショー、高知県ブースに出展してきました。



この幕張メッセに来るのも慣れて来ましたが、羽田空港からは遠く、バスも予約で埋まったりしていますので、ちょっと不便を感じます。

以前のように東京ビッグサイトで開催してもらえることを願っています。



────── ◆ ──────



我々は全国の都道府県が集まるブースでした。

各県の特色が上からみるとよーくわかりますね。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2018/02/img_9498.jpg



今回は高知県ブースの入口近くのいい場所が当たりましたので、成果を出せるように頑張ってきました。

まず取りかかったのは、「環境整備」です。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2018/02/img_9500.jpg

準備は大切ですし、1日15分清潔にすることはどこに行っても欠かさずやるようにしています。



────── ◆ ──────



ブースはこのように仕上がりました。
i1.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2018/02/img_9501.jpg

1日やってみて、不具合があればすぐに手直ししました。

三日間立ちっぱなしになるので、体力的に大変ではありますが、トップ自らが営業することに力を入れたいと思います。





───────────────
春を代表する土佐のフルーツ、それが土佐文旦(ぶんたん)です。ギフト用に、特に外観の美しいものだけを厳選しました。
www.suehiloya.com/SHOP/7-043.html?mm=13904
───────────────
ギフト用はお値段もそれなりに。ご家庭で手軽に召し上がっていただけるよう、外観にキズが入ったりしていて割安になった文旦を集めました。味はギフト用と同じなので、お得です。
www.suehiloya.com/SHOP/7-051.html?mm=13905
───────────────
農薬を可能な限り使わずに育てた、安全で安心な文旦です。農薬を減らすため手間がかかります。丹精込めて育てた文旦です。
www.suehiloya.com/SHOP/7-003.html?mm=13906
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆j
(1)オススメ商品
(2)寿司屋で寿司を食べない??高知を代表するお寿司屋さんのおすすめとは??
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆




★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる3月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、



●仙頭酒造(安芸郡芸西村)しらぎく土佐斬辛特別純米酒<720ml>
●高知県産亀節(生節、半身)
●高知県産フルーツトマト(3個)
●すえひろ屋特製ぼたもち(2個)





────── ◆ ──────



今回お届けするのは、しらぎく土佐斬辛特別純米酒です。

「斬辛(ざんから)」とは、よく言ったものです。

蔵の若き杜氏、仙頭竜太さんが特等八反錦で仕込んだ特別純米酒。

「こじゃんと」キレ味冴える辛口で、米のうまみと酸味をしっかり味わえます。

酒名のごとく、キレ味冴える辛口純米酒です。

これぞ土佐の男酒というものですね。



仙頭酒造の代表銘柄「土佐しらぎく」は、初代仙頭菊太郎の「菊」と、白菊のように清らかで綺麗なお酒を醸したいという思いから命名されたそうです。

  「土佐しらぎく」

清楚で奥ゆかしさのある美しいこの銘柄の中には、仙頭酒造場の酒造りに対する心粋が写し出されているのです。



────── ◆ ──────



併せて、亀節もお届けします。

亀節とは、カツオの生節のこと。

そのままで、ポン酢やわさび醤油、意外にマヨネーズも合うんですよ。



生節は新鮮な鰹を塩ゆでしたものです。

ゆで節、生利節(なまりぶし)とも呼ばれ、高知ではメジャーな食べものです。

鰹節のように完全には乾燥していないため、そのまま食材として利用できます。

当店の秘伝のタレに1~2日漬け込んで作っています。



古来より食材として親しまれていた鰹ですが、生節として製造が盛んになるのは江戸時代以降でした。

水分を40%程度含み保存期間に制限があるため長期保存が可能な鰹節よりも生産量は少なく、生産地周辺の地域、鮮魚より少し広い程度の範囲にしか流通させることができなかったのです。

鉄道での輸送が始まったことにより、東京・大阪など大都市まで流通できるようになりました。



────── ◆ ──────


これから旬を迎えるフルーツトマトも同梱します。

高知はフルーツトマト王国。

口に入れると、じゅわ〜っと甘い果汁がひろがるフルーツトマト。

フルーツよりもフルーツらしいその常識を超えた美味しさ。



南国土佐の明るい太陽をいっぱい浴びて、今年も甘い宝石が実をつけました。

ルビーよりも赤く、ダイヤよりも光輝く初夏の宝石を召しあがれ。



────── ◆ ──────



さらに、すえひろ屋特製ぼたもちもお届けします。

すえひろおばちゃんの手づくり。

春のお彼岸に、ぼたもちをどうぞ。



────── ◆ ──────



ご注文は3月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。





───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会3月】
●仙頭酒造(安芸郡芸西村)しらぎく土佐斬辛特別純米酒<720ml>
●高知県産亀節(生節、半身)
●高知県産フルーツトマト(3個)
●すえひろ屋特製ぼたもち(2個)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=13909
───────────────
【旬のグルメ頒布会3月】
●高知県産あかうししゃぶしゃぶ(約250g)
●すえひろ屋特製肉まん(2個)
●れいほく畜産の和っ牛めしの素(1食分)
●すえひろ屋特製あかうし牛丼の素(1食分)
●すえひろ屋特製あかうし巻(ハーフ1本)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=13907
───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)3月】
上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『フルーツトマト(約1kg)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=13908
───────────────
【お肉の頒布会3月】
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。

●2~3人前【おてごろせっと】
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=13910

●3~4人前【ごまんえつせっと】送料無料!
www.suehiloya.com/SHOP/22-045.html?mm=13920
───────────────
【野菜の頒布会3月】
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=13911
───────────────





★==============
(2)寿司屋で寿司を食べない??高知を代表するお寿司屋さんのおすすめとは??
==============★

家族の新年会ということで、おらんく家本店に行きました。

おらんく家 本店



私の両親と家族、嫁さんの両親と、子供達がたまに集まっては食事会をしております。

結婚してから十数年が経っておりますが、今でもこのいった関係が続いているのはありがたいことです。



────── ◆ ──────



おらんく家といえば、高知を代表するお寿司屋さんの一つです。

が、今回は一切お寿司を食べなかったのです。

というのも、こちらの画像にあるように、今回はふぐがメインなのです。
i2.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2018/02/img_9471.jpg



確かふぐ三昧コースだったと思いますが、ふぐの煮こごりから始まり、てっさ、ふぐの唐揚げ、ふぐ鍋、とまさにふぐづくしです。

最後はふぐ鍋から雑炊で締めました。



────── ◆ ──────



もちろん日本酒との相性が非常によく、お酒も進んだのはいうまでもありません。

帰るころにはお腹いっぱいになり、十分満足して帰りました。



まさかお寿司屋さんに行って、一切お寿司を食べることがなかったのは不思議ですが、これもまた楽しい感じでした。

やっぱりカウンターで注文したいですが。

次回はカウンターでお寿司を食べに行きましょうかね。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎ食べ比べせっと【蒲焼き1尾、白焼き1尾】

ウナギは蒲焼きで召し上がる方が多いですが、タレをつけずに焼いた白焼きはウナギ本来の味を楽しめる食べ方です。両方楽しめる、このセットで試してみませんか。
www.suehiloya.com/SHOP/30-058.html?mm=13912

★2位:土佐文旦10kgご家庭用

冬の柑橘の女王「文旦(ぶんたん)」味も外観も香りも最高ですが、お値段もそれなりに。そこで外観にキズが入ったりしていて割安になった文旦を集めてお手頃価格を実現しました。
www.suehiloya.com/SHOP/7-024.html?mm=13913



★3位:ふかの鉄干し<上>【1本(約100g)】

「ふか」とはサメのこと。サメを食べるというとちょっと怖いような気がしますが、これが絶品。少し炙って食べると日本酒が進む、進む。
www.suehiloya.com/SHOP/10-003.html?mm=13914



★4位:四万十うなぎセット<3尾>

ウナギというと夏の食べ物のイメージがありますが、実は寒い今の季節の方が脂が乗っておいしいのです。日本最後の清流「四万十川」育ちの鰻の蒲焼きをどうぞ。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=13915



★5位:【送料無料】土佐の焼肉せっと!〈竹〉

人気の土佐あかうしの赤身を400g、シコシコした食感のはちきん地鶏のモモ肉200gをセットでお届けします。3~4人前の、たっぷりサイズ。
www.suehiloya.com/SHOP/25-096.html?mm=13916





★==============
(4)あとがき
==============★

新たな習慣を知ることができました。

お付き合いのある武蔵野の矢島専務さんから教えていただきました。

「シャワーヘッドを壁側に向ける」のと「バスタブから出る時はシャワーで浴槽を流してから出る」という習慣です。
i0.wp.com/www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2018/02/img_9509.jpg



────── ◆ ──────



浴槽を流すというのは、掃除される人のことを考えて、軽く流しておくと人間のアカが取れ掃除しやすいのは理解できます。

しかしながら、シャワーヘッドを壁側に向けるのは、なぜそうするのかわかりませんでした。

私はシャワーヘッドからしたたる水をそうすることによって防ぐことができるのかと思っていました。



────── ◆ ──────



理由を聞いてみると、掃除する人が水をかぶらないようにいうことだそうです。

シャワーヘッドを壁側に向けていると、蛇口をひねっても水をかぶることがないので、安心して掃除できるんだそうです。

なるほど。納得!と思い、小さな習慣ですが、ホテルに宿泊した時はそのようにするようにしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント