プリン体も気にならない??高知のディープなお店めぐり!!9月18日は敬老の日!!

───────────────
9月18日は敬老の日。定番の紅白饅頭が毎年人気です。紅白饅頭をセットにしてプラスチックパックに入れていますので、衛生的で、たくさんの方に配る際にも手軽に取り扱いできます。
www.suehiloya.com/SHOP/34-059.html?mm=12601
───────────────
敬老の日はまだまだ残暑が厳しいかも。それならサッパリ涼しげな収穫祭ゼリーはいかが?天然素材にこだわったシンプルゼリーです。
www.suehiloya.com/SHOP/16-003.html?mm=12602
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第126回目(2017/08/29発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=12603
八八八八八八八八八八八八八八八





こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



末広ショッピングセンターに隣接しているフォーラム末広では毎年、夏の時期にビアホールを開催しております。

毎回満席と大好評をいただいているイベントになっています。



────── ◆ ──────



前回のビアホールはちょっと趣向を変えてみました。

なんとビアホールの最中に、「マジックショー」を行うことにしたのです。



以前同じフォーラム末広でマジックショーをしてもらったことがあるのですが、その時にいつかビアホールにお呼びしたいと考えておりました。

こんなにも早く実現するとは思いませんでした。

下記ブログを併せてチェックしてみてください。



~~~~~~~~
帯屋町で水晶玉を回しているあの彼が、マジックまで!?

帯屋町で水晶玉を回しているあの彼が、マジックまで!?


~~~~~~~~



────── ◆ ──────



最初はステージでマジックを披露しましたが、その後は各テーブルを回ってのマジックショーです。

全部で10以上のテーブルがあったかと思いますが、丁寧にお客様を回られる姿は感心させられます。

テーブルを回る時も、全部同じネタではなくて、ちょっとずつネタを変えているのが、また我々を楽しませてくれます。



トランプを使うマジックを間近で見ましたが、やっぱり種明かしがわかりません。

どうしてトランプがあのようになるのか、いくら考えてもわかりません。

詳しくは生でみていただけるのが一番です。



────── ◆ ──────



おかげさまで予想以上に盛り上がったビアホールとなりました。

次回マジックショーがある時をぜひ心待ちにしてください。



今回マジックショーをしてもらった鈴木勝幸さんの紹介動画もありますので、こちらもチェックしてみてください。



~~~~~~~~
ビアホールにマジシャン登場予定!!!!

~~~~~~~~





───────────────
すえひろ屋の手づくり羊羹は、50年以上の歴史を誇ります。北海道のあずきを半日かけて作ります。懐かしい優しい甘さが、体に染みいるようです。
www.suehiloya.com/SHOP/31-042.html?mm=12604
───────────────
手作り羊羹にユズをプラスしました。高知県は日本一の柚子の産地。爽やかな香りが口の中に広がります。
www.suehiloya.com/SHOP/31-043.html?mm=12605
───────────────
栗ようかんは、栗の甘露煮をあずきようかんと一緒に練りあげています。黄色い色がアクセントで見た目にもきれいで食感もあり、季節の人気ようかんです。
www.suehiloya.com/SHOP/31-044.html?mm=12606
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆
(1)オススメ商品
(2)プリン体も気にならない??高知のディープなお店めぐり!!
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆




★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『土佐の酒と肴の頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる9月の『土佐の酒と肴の頒布会』は、




●無手無冠(四万十町)無手無冠特別純米酒〈720ml〉
●高知県産ウルメのカルパッチョ(50g×3)
●青木食品がんこおやじの豆腐(1丁)
●タナカショク豆腐屋さんの醤油(100ml)



────── ◆ ──────




今回お届けするのは、無手無冠(むてむか)です。

有機肥料で育てた契約栽培米と米麹だけで仕込んだ特別純米酒は、香りを抑えたやや辛口の生酒。

食中酒にぴったりです。



この日本酒を造っている蔵元の無手無冠は、高知県の西部にある高岡郡四万十町大正というところで明治26年に酒造りを始められたそうです。

この大正という場所は、2013年の夏に日本一暑い気温41度を記録した四万十市江川崎にほど近い、四万十川沿いの村です。



社名の「無手無冠」は、

  冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、
  ひたすら自然を活かした酒造り

という、創業当時からの酒造りの姿勢に由来しており、豊かな郷土資源を活かした地酒造りに徹していらっしゃいます。

栗焼酎「ダバダ火振」でもおなじみですよね。



────── ◆ ──────



日本酒のあてには、ウルメのカルパッチョをどうぞ。

宇佐の海でとれたての一本釣りウルメをオリーブオイルと塩でカルパッチョに仕上げました。



宇佐は高知市から車で40分ほどの港町。

須崎まで広がる浦ノ内湾の入り口にあたります。

ホエールウォッチングの基地として知られています。



近年は町おこしの一環でウルメイワシに着目し、鮮度のいいウルメを生で提供して好評を博しています。

ここのウルメの特徴は、一本釣りしていること。

痛みやすいウルメですが、網ではなく一本釣りすることで魚体が擦れて痛むことを避け、鮮度のいいまま水揚げすることが可能になりました。

この生でも食べられるウルメを使っているからこその、おいしいカルパッチョです。



────── ◆ ──────



さらに青木食品さんの、がんこおやじの豆腐も同梱します。

この豆腐は高知産契約栽培大豆を100%使用した、硬い豆腐です。

ずっしりした、重たくて固い豆腐です。

清流「仁淀川」の伏流水と本にがり100%で作っています。



青木食品さんは創業46年。

昔ながらの伝授された味を守りながら、たくさんのお客様に愛されています。



────── ◆ ──────



タナカショクさんの、豆腐屋さんの醤油も同梱します。

冷奴・湯豆腐など豆腐によく合う鮎だし醤油です。

タナカショクさんは高知で有名なお豆腐屋さん。

その豆腐屋が作った焼きアユの出汁を入れた醤油です。



────── ◆ ──────



ご注文は9月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。





───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会9月】
●無手無冠(四万十町)無手無冠特別純米酒〈720ml〉
●高知県産ウルメのカルパッチョ(50g×3)
●青木食品がんこおやじの豆腐(1丁)
●タナカショク豆腐屋さんの醤油(100ml)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=12609
───────────────
【旬のグルメ頒布会9月】
●四万十町産四万十ポーク(約200g)
●四万十町産しょうが(1玉)
●大弘物産鮎干物(2尾)
●あいさとのり佃煮(約165g)
●すえひろ屋特製うなぎの箱寿司(ハーフ、4切れ)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=12607
───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)9月】
上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『四万十ポーク(約400g)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=12608
───────────────
【お肉の頒布会9月】
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。

●2~3人前【おてごろせっと】
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=12610

●3~4人前【ごまんえつせっと】送料無料!
www.suehiloya.com/SHOP/22-045.html?mm=12620
───────────────
【野菜の頒布会9月】
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=12611
───────────────





★==============
(2)プリン体も気にならない??高知のディープなお店めぐり!!
==============★

先日、気になっていたお店にいくことができました。

高知55番街にある「たに志」です。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/08/IMG_8432.jpg



【家庭料理お茶漬の店「たに志」】
所在地: 〒780-0841 高知県高知市帯屋町1丁目9−19
電話: 088-824-2276
営業時間 :18:30~翌02:30
定休日:日曜・祝日



────── ◆ ──────



まずは、びんちょうマグロの新子が入っているとのことで、刺身でいただきました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/08/IMG_8428.jpg

画像にはありませんが、もう半身は茹で節にしていただき、こちらも美味しくいただきました。



家庭料理のお店ということですが、これ以外に画像がありません・・・

その他にもいくつか美味しい料理がありましたが、撮り忘れました。



────── ◆ ──────



ちょっと時間を持て余した時に、一杯ひっかけたいと思うことがあるのですが、気軽に入れてしかも料理が美味しい、そんなお店を探していました。

なんと店主さんと私は同じ名字だったのも、驚きです。

なぜお店が「たに志」なのかもわかりました。



────── ◆ ──────



締めにたらこ茶漬けを食べてお店を後にしました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/08/IMG_8430.jpg

たらこのようなプリン体が多く含まれているのを好んで食べるので、また尿酸値に影響がでるかなという思いがよぎりましたが、自分の好きな美味しいものを食べたいですよね。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:土佐あかうしサーロインステーキ【約250g×2枚】

赤身の味が濃く脂肪分が少ない人気の土佐あかうしのサーロインステーキです。ダイエットが気になる女性に特に人気です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-090.html?mm=12612



★2位:四万十うなぎせっと<3尾>

不動の人気の四万十うなぎ。3尾セットが人気ですが、送料無料の5尾セットも最近人気急上昇中。そちらも併せてチェックしてみてくださいね。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=12613



★3位:土佐あかうしすき焼肉<特上>

まだまだ暑いですが、そろそろスキヤキを食べたい季節ですよね。土佐あかうしは脂肪分が少なく赤身の味が濃いので、すき焼きに最適です。
www.suehiloya.com/SHOP/25-030.html?mm=12614



★4位:四万十うなぎ食べ比べせっと

鰻といえば蒲焼きですが、このセットは白焼きも入っています。うなぎ本来の味は、やっぱり白焼きが一番。ワサビをつけて食べると日本酒に合うんです。
www.suehiloya.com/SHOP/30-058.html?mm=12615



★5位:すえひろ屋特製つゆ(1袋)

手づくりのダシにこだわった、そうめんつゆ。ムロアジのだしにこだわり、少し甘めにしあげています。無添加です。
www.suehiloya.com/SHOP/4-052.html?mm=12616





★==============
(4)あとがき
==============★

毎日暑い日が続いている中、土佐カントリークラブで開催された高知県ペアゴルフ選手権に出場してきました。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/07/IMG_8320.jpg

この日は予選となっておりまして、上位成績者が決勝ラウンドに進むことができます。

実は公式な競技ゴルフに出るのは初めてになります。



────── ◆ ──────



記念にティーグランドで記念撮影を一枚。
www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/07/IMG_8322.jpg

せっかくなので、衣装もペアルックで合わしてみました。

ゴルフの腕は全然ですので、形から入るタイプなのです(汗)



ティーグランドの後ろには競技員の方が大勢いましたので、さすがに一発目のティーショットは緊張しました。

テレビカメラもありましたので、緊張度が上がって来ていましたが、ティーショットを打つ前には、テレビカメラがいなくなっていのが、ホッとした気持ちの反面寂しい気持ちも・・・



────── ◆ ──────



パートナーの方はゴルフがお上手ですので、おんぶに抱っこでプレイしてきました。

唯一の見せ所は、難易度の高いミドルホールでバーディーを一つとれたことですね。

それ以外は足を引っ張ってばっかりでしたが、個人的には楽しいラウンドとなりました。



それでも前半はまずまずのスコアで、もしかしたら決勝ラウンドに進めるかもしれない位置にいましたが、後半は崩れてしまいました。

残念ながら決勝ラウンドには進めませんでした。



────── ◆ ──────



夜は慰労も兼ねて、パートナーとサシ飲みをしました。

楽しい一日であったのは間違いありません。

来年リベンジすることを約束して、散会となりました。

また参加したいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント