ニョロニョロ川下り??7月になって夏本番目前!!新しくブルーベリー味が追加!

───────────────
新しくブルーベリー味が追加!高知の特産果実をテーマに、寒天のみを使用した、素材を生かしたシンプルゼリー。
www.suehiloya.com/SHOP/16-003.html?mm=12201
───────────────
焼きナス、酒粕、焼き芋・・・珍しい味のアイスクリーム・シャーベットの詰め合わせです。珍しいので、お中元で喜ばれるでしょう。
www.suehiloya.com/SHOP/3-034.html?mm=12202
───────────────





八八八八八八八八八八八八八八八
  ______
 /      \
 \  末広  /
  \    /
   \__/
土佐の高知のすえひろ屋メールマガジン
  第122回目(2017/07/04発行)
 ~旬の旨いを土佐の山間より~
www.suehiloya.com/?mm=12203
八八八八八八八八八八八八八八八



こんにちは。

土佐の高知のすえひろ屋、社長の「末広マスオ」です。



高知県も梅雨に入って、毎日むしむしと暑い日が続いています。

こう暑いと、スタミナ切れになりそうです。

こんな時は、やっぱり鰻ですよね。



────── ◆ ──────



ところで、みなさんは鰻を食べるときに予算を決めていらっしゃいますか?

鰻に払う平均的なお金って、いったいいくらなんでしょうか。



マクロミルが会員1,000人にアンケートを行ったところ、平均額は1,843円だったそうです。
news.mynavi.jp/news/2017/06/13/181/

みなさん、結構払っていますね。



また、代用品として食べたいと思うものを聞くと、

  1位「あなごのかば焼き」58.9%
  2位「さんまのかば焼き」33.6%
  3位「豚肉のかば焼き」16.8%
  4位「牛肉のかば焼き」16.2%
  5位「いわしのかば焼き」16.2%

の順となったそうです。



昨年話題となった近畿大学が完全養殖したナマズの蒲焼きは入っていないようですね。

ちょっと意外でした。



────── ◆ ──────



また、鰻の価格と産地や天然・養殖に対する考えを質問したところ、

●産地については、
  「高くても国産うなぎがよい」が72.6%
  「安いなら輸入うなぎがよい」が27.4%

と、国産うなぎの方が人気が高いことが判明しました。

やっぱり、安全、安心という点で、中国などから輸入された鰻は心配ですよね。



●天然・養殖については、
  「高くても天然うなぎがよい」が31.3%
  「安いなら養殖うなぎがよい」が68.7%

と、比較的安い養殖うなぎが人気を集める結果となったそうです。



────── ◆ ──────



ちなみに、当店イチオシの『四万十うなぎ』は

  ┏━━━━━━━━━━┓
  ┃          ┃
  ┃ 日本最後の清流  ┃
  ┃          ┃
  ┃   四万十川   ┃
  ┃          ┃
  ┗━━━━━━━━━━┛

四万十川(しまんとがわ)の河口で穫れたシラスウナギを、四万十川上流域で四万十川の伏流水で育てた、正真正銘の国産ウナギです。

そして高価な天然鰻ではなく、養殖することによって比較的安価にお届けすることができました。



もちろん養殖鰻で問題になっている

  ●抗生物質
  ●ホルモン剤

などは未使用です。



与える餌も吟味しています。

  ●スケトウダラ
  ●四万十青ノリ
  ●お茶
  ●おから

これらを混ぜ合わせて与えています。



本当に安全で安心な鰻なのです。



────── ◆ ──────



今年は『土用の丑の日』が2回もあるんですよ。

先ほどのアンケートで、どちらの土用の丑の日に食べたいか聞いたところ、

「両日とも食べたい」は43.5%、
「7月25日(火)」だけは37.3%
「8月6日(日)」だけは19.2%

となったそうです。

やっぱり、早く食べたいですよね(笑)



一の丑の7月25日に、忘れずに『四万十うなぎ』を召し上がってください。





───────────────
まずは、おためし。この1尾セットは、四万十うなぎ1尾とタレ、山椒粉をセットでお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/30-040.html?mm=12204
───────────────
送料無料!家族みんなで召し上がっていただけるように、5尾をセットにしました。
www.suehiloya.com/SHOP/30-057.html?mm=12205
───────────────
定番の蒲焼きに加え、白焼きを一緒にお届けします。ワサビを載せて鰻本来の味を味わってみて下さい。
www.suehiloya.com/SHOP/30-058.html?mm=12206
───────────────





◆━━━━ 目 次 ━━━━◆
(1)オススメ商品
(2)ニョロニョロ川下り??7月になって夏本番目前!!
(3)今週のランキング
(4)あとがき
◆━━━━━━━━━━━━━◆




★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる7月の『頒布会』は、



●西島園芸団地のメロン(1玉)
●すえひろ屋特製青アジ大根寿司(1本)
●ひまわり乳業のヨーグルト(2個)
●ヤマサキ農場のゆずたま(卵6個入り)
●ひまわり乳業のみかん水(1,000ml)



────── ◆ ──────



今回は、西島園芸団地のメロンをお届けします。

高知市から南国市、土佐山田町を結ぶ国道195号線が通称「あけぼの街道」。

その道すがらにある西島園芸団地は一年中、メロンやスイカを作っているフルーツランドです。



ここのマスクメロンは1本の木から1個だけ収穫する高品質な栽培方法です。

甘~いスイカを召し上がれ。



────── ◆ ──────



すえひろ屋特製青アジ大根寿司も同梱します。

土佐沖で獲れた脂ののったアジを棒寿司にしました。

すえひろ屋の寿司の中でも、人気上位です。

青アジを食べやすく3枚おろしにして、すえひろ屋こだわりの酢で締めました。

シャキシャキっとした大根との風味のバランスが絶妙です。



アジは大衆魚の一つで、アジの種類には色々あります。

一般的に流通している真アジ、青アジ、くさやの原料になるムロアジ、高級魚とされるシマアジなどがあります。

日本各地で獲れ、暖流に乗って回遊しています。

味の良い魚なのでこの名前がつけられた、という由来があります。



アジなどの青魚にはEPA、DHAが多く含まれています。

EPAは血栓を作りにくくして動脈硬化を予防、がんを予防するといった作用があります。

DHAは脳の活性化、血圧を下げる効果や、炎症を抑えるなど、様々な作用があります。

脂質は少なく、イワシ、サンマ、サバと比べると半分以下となっています。

エネルギーが少なく、効率よくEPA、DHAを取ることができます。



────── ◆ ──────


ひまわり乳業は、高知の人なら知らない人がいないほど有名な乳会社です。

ここのヨーグルトは、安芸地域の生乳を低温長期間発酵させた生乳100%ヨーグルトです。

生乳の甘みを感じられるなめらかなヨーグルトです。

無脂乳固形分8.3%、乳脂肪分3.6%となっています。



────── ◆ ──────



「ゆずたま」は、ヤマサキ農場さんの自慢の卵。

飼料に馬路村産の柚子の皮を混ぜて育てました。

このため、卵からも殻からも柚子の香りがするんですよ。



────── ◆ ──────



昔懐かしいみかん水も同梱します。

夏祭りの縁日で飲んだ、昔懐かしい味を再現。

ほんのり酸っぱく、そして甘い「みかん水」です。



────── ◆ ──────

ご注文は7月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。





───────────────
【旬のグルメ頒布会7月】
●西島園芸団地のメロン(1玉)
●すえひろ屋特製青アジ大根寿司(1本)
●ひまわり乳業のヨーグルト(2個)
●ヤマサキ農場のゆずたま(卵6個入り)
●ひまわり乳業のみかん水(1,000ml)
www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=12207
───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)7月】
上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『西島園芸団地のメロン(1玉)』を一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=12208
───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会7月】
●高木酒造(香南市)土佐金蔵純米酒〈720ml〉
●高知県産四万十鶏(約500g)
●すえひろ屋特製すきやきタレ(約500ml)
●JA高知はた四万十しめじ(1袋)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=12209
───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会7月】
●高木酒造(香南市)土佐金蔵純米酒〈720ml〉
●高知県産四万十鶏(約500g)
●すえひろ屋特製すきやきタレ(約500ml)
●JA高知はた四万十しめじ(1袋)
www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=12209
───────────────
【お肉の頒布会7月】
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。

●2~3人前【おてごろせっと】
www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=12210

●3~4人前【ごまんえつせっと】送料無料!
www.suehiloya.com/SHOP/22-045.html?mm=12220
───────────────
【野菜の頒布会7月】
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=12211
───────────────





★==============
(2)ニョロニョロ川下り??7月になって夏本番目前!!
==============★

気がつけば、もう7月。

早いですね~。

私には2人の子供がいまして、どちらもまだ小学生です。

7月に入ると、そろそろ夏休みが気になる頃です。



私と言えばこういう仕事をしているため、夏休みとは無縁です。

というか、人出が多いお盆などは毎日出勤なんです。

おかげで、毎年子供たちからブーイングの嵐を浴びています(涙)



────── ◆ ──────



そんな我が家ですが、場所は自然が豊かなところにあります。

わざわざ遠くまで子供を連れて行かなくても、すぐに素晴らしい自然とふれあえるのが大きな魅力です。



特にうちの子供達と言えば、川遊びに夢中です。

毎日のように汗見川へ泳ぎに行っています。

まさに田舎の子という感じで、日に日に日焼けも増していきます。



────── ◆ ──────



我々がよく泳ぎに行くスポットに川下りをする所があります。

そのスポットに子供達はビビる様子もなく、何回も川下りをします。

川下りといっても、普通の川下りではありません。

流れに身を任せて水中を流れていくのです。



私の娘は途中息継ぎをしながら、上手に下っていきます。

続いては息子です。

息子は慎重になっていました。

急な下りになる前に一旦ストップして、下るルートを確認してから一気に下っています。

最後は鬼嫁の登場です。

息継ぎもなしに、一気に下って行っています。

後で聞くとルートもちゃんと考えながら、方向を変えながら流れているようです。



────── ◆ ──────



実は過去に私もやったことがあるのです。

この川下り、ルート取りを失敗すると岩に体を擦りながら進んでしまいます。

おかげで擦り傷だらけになったことがあるのです。

その時の様子は、かなり前のブログをチェックして下さい。



~~~~~~~~
連日の汗見川
suehiromasuo.blog44.fc2.com/blog-date-20120717.html
~~~~~~~~



────── ◆ ──────



今回も一回だけ川下りをやってみましたが、その時に擦り傷だらけになったことを思い出して、何度もストップしてルート確認をして下りました。

それも恐る恐るですので、他の3人のように川下りを楽しんでる感じではなかったでしょう。

特にお腹を擦る可能性がありますので、まずはこの出っ張っている腹をへこますことの方が先決かもしれませんね(汗)



────── ◆ ──────



末広ショッピングセンターの近くにはこの汗見川の他にも

  ●バスフィッシングのメッカ早明浦(さめうら)ダム

  ●安全にボルダリングが楽しめる本山町吉野クライミングセンター

  ●ラフティングが楽しめる四国三郎と呼ばれる激流の吉野川

  ●ハイキングコースとして人気の工石山

などなど、アウトドアを堪能していただけるスポットが一杯です。




末広ショッピングセンターでは、各種お弁当の販売もしています。

お弁当を持って、こうしたスポット巡りをするのも楽しいですよ!

夏休みには、ぜひ末広ショッピングセンターまで足を伸ばしてみて下さいね。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎせっと<3尾>

日本最後の清流『四万十川(しまんとがわ)』で育った鰻を、自家製のタレでじっくり4度も焼き上げました。中はふっくら、外はパリッとしています。
www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=12212



★2位:田舎寿司せっと

ちょっと酢を強めに効かせた田舎寿司は、暑い夏にピッタリです。ネタは高知県で採れた山菜。ミョウガやタケノコなど6種類のネタをお楽しみください。
www.suehiloya.com/SHOP/25-005.html?mm=12213



★3位:四万十うなぎと鰹タタキとトロ鰹せっと

人気の四万十うなぎに、高知を代表するグルメの鰹のタタキ、さらに脂ののったトロ鰹をセットにしました。贅沢な食事をお楽しみください。
www.suehiloya.com/SHOP/30-034.html?mm=12214



★4位:トロ鰹&鰹タタキせっと

鰹にこだわったセットです。タタキは、本格的な藁焼き、しかも使っているワラは農薬を使わず育てたものに限定。薬味やタレもセットにし、さらにトロ鰹も一緒にお届けします。
www.suehiloya.com/SHOP/25-039.html?mm=12215



★5位:ふかの鉄干し<上>【1本(約100g)】

『ふか』とは鮫のこと。サメを食べるというとビックリされますが、これが美味しいんです。軽く炙ると、日本酒にピッタリ。
www.suehiloya.com/SHOP/10-003.html?mm=12216





★==============
(4)あとがき
==============★

冒頭でご紹介したアンケートで、ニホンウナギが絶滅危惧種に指定されていることを「知っていた」人は67.8%だったそうです。

意外と希少な食べ物だということが知られていないんですね。



特に天然ウナギは希少で、私も高知に住んでいながら滅多に口にすることができません。

天然ウナギは、体の色が黄色っぽいんですよね。

子供達と川遊びをしていて天然の鰻を見つけたら、それはそれは大騒ぎです。



────── ◆ ──────



もうひとつ、意外と知られていないのが、鰻のさばき方でしょう。

鰻には

  ●腹開き
  ●背開き

の二つのさばき方があるのです。



この違いは、関東と関西で違っているのだとか。

  ●江戸幕府が置かれていて武士の社会だった関東では、切腹を嫌って腹を切らない。

  ●一方で商人社会だった関西では、商人らしく腹を割る。



こんな昔の縁起担ぎが、今でも残っているんですね。



────── ◆ ──────



身近な食べ物の鰻ですが、実際に川で見かけることも少ないですし、色々知らないこともあります。

完全養殖ができないことでも知られています。



鰻は貴重な資源なんです。

そしてこの鰻を皆さまにお届けすることを、誇らしく思います。

今回のアンケートを読んで、改めて身が引き締まる思いがしました。

ぜひ土用の丑の日には、四万十うなぎを召し上がってくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント