帯屋町で水晶玉を回しているあの彼が、マジックまで!?

手品
今年最後のブログになってしまいました。ネタがいくつか溜まっている状態で、一生懸命吐き出しておりますが、それでもまだ追いつかず・・・毎年年末恒例の「勝手にうまいもんランキング」もやる予定でしたが、そこまで追いつかず年始での発表となりますので、その点ご了承ください。誰も楽しみにしていないランキングですが(苦笑)、これをやらずにはいきません。申し訳ございませんが、年始までお待ちください。

さて、とある会の忘年会からの参加になったのですが、面白いものも見ることができました。第一部でも披露をされたようですが、マジックショーを間近で見ることができました。第二部の宴会では各テーブルを回ってのマジックショーを披露されていました。マジックと言えば、トランプを使うものが多いですが、なぜ自分の頭に浮かんだ柄と数字を当てられるのかが不思議です。

手品
トランプのマジックと言っても、色んな種類のマジックがあって、その都度驚かされます。マジックの醍醐味は、自分の想像を超えること・理解できないことがおこることではないでしょうか。まさか、マジックをしている彼が、よく帯屋町で水晶玉を回すのを見かける人とは思いませんでした。てっきり水晶玉を回す専門の人かと思っていました。よく考えたら、そうですよね。水晶玉で人の気を引き、マジックにつなげているのでしょうか。

ついつい盛り上がってしまったので、来年の当社のビアホールのどこかに、このマジックショーを同時開催したいと勝手に考えております。嶺北で、しかも間近でマジックショーが見れるなんて、考えただけも楽しくなってきます。ぜひお楽しみください。

このブログに今年もお付き合いいただき、ありがとうございました。途中更新するペースが落ちてしまい、ついつい怠けてしまいましたが、一年中ブログを更新できたことを嬉しく思います。このブログを見ている人は少ないのかなと勝手に思っていたら、アクセス数もそこそこあって、たまに「いつもブログをチェックしています。」と言われることがあります。これがブログを更新する励みになったりするのです。来年も引き続きブログを更新していきますので、またよければお付き合いください。では、皆さんよいお年を。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント