まさかの台風襲来!?風情のある九份が残念な結果に・・・台湾旅行記その4

img_6306
台湾旅行記その4です。過去の内容は、下記よりご確認ください。

願い事がかなう!?台湾の十份に行って来た。台湾旅行記その3



台湾旅行記もこれで最終となり、次回の番外編にて終了とさせていただきます。台湾での最終日は、日中は台北市内にてショッピングや食べ歩きをしたのですが、台風襲来により、まさかの店舗が臨時休業ということに合いました。日中は大して雨風はきつくなかったのですが、大きな百貨店が臨時休業でした・・・こちらでお昼に美味しい小籠包を食べたかったのですが、14:00まで閉店ということでしたので、断念せざるを得ません。

気を取り直して、午後はまたナイトスポットに行って来ました。

img_6319
千と千尋の神隠しのような世界が広がる街「九份」に行ったのですが、いつもは観光客であふれるこの地も日本人の観光客はいるものの、店そのものが閉店しており、風情を感じることができません。赤提灯も光も消されていました・・・

img_6325
たぶん普段はにぎやかな商店街も、このようにシャッターが降りています。

img_6322
せっかく来たのだからと観光するのが、日本人なのでしょうか。なかなかこのような機会に合うことありませんので、普段は絶景が広がるであろうスポットで撮影してみました。ちょうどこの時間帯が台風のピークだったようで、風がきつかったです。持参していた折りたたみ傘もご覧のように壊れてしまいました。

img_6329
唯一灯りがともされていたのは、こちらです。買物のすることができないので、あとできることを言えば・・・

img_6328
そう飲むことしかありません。この後には食事が控えていたのですが、台湾ビールを楽しみました。最初はお客様が少なかったものの、私達のような人が増え、あっと言う間の満席。最終的には同席になるほどでした。普段とは違う、こんな体験ができたのは、記憶にも残りますが、やはり風情のある九份を観光したかったですね。仕方ないので、千と千尋の神隠しをもう一度見返して、その場面を楽しみたいと思います(笑)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント