頭が爆発しそう?経営計画作成の短期合宿とは!?

グランドエクシブ那須白河
福島県白河のとあるリゾート地に行って来ました。実は今年に入って、株式会社武蔵野さんの経営サポート会員になり、代表取締役社長の小山昇さんのご指導指導を受けております。株式会社武蔵野さん、あるいは小山昇さんについては、ここでは詳しく解説しませんので、興味ある人は検索してみて下さい。

今回の目的は「経営計画書」を作成すること。当社は6月決算ですので、7月からの第41期経営計画書を作り上げるのが、一番の目的です。普段経営計画について、なかなかじっくりと考える・見つめ直す機会がないので、このように山にあるホテルに四日間こもって考えます。

グランドエクシブ那須白河
目の前には、こんな素敵なゴルフコースが広がっていますので、すぐにでもラウンドしたい気持ちになりますが、そうは行きません。楽しそうにホールアウトしてくるゴルファーを尻目に見ながら、自社の経営について真剣に考えないといけません。

グランドエクシブ那須白河
山の中にありますので、近くに飲み屋ももちろんなければ、コンビニまで行くのにも徒歩で20分以上かかります。まさしく逃げることができない環境で、自分と自社と向き合うことができます。朝起きると、こんな素敵な朝陽を見ることができました。

グランドエクシブ那須白河
日が昇ると雪景色が一面に広がっていました。福島県といけど、まさか四月に雪降るとは思っていませんので、ビックリしましたね。雪景色を見ながら早朝ランニングをしましたが、非常に気持ちいいワークアウトでした。

主な作業内容は、一年間の短期経営計画を作成し、明確な数値目標を作ります。この数値目標を作るのに、普段使っていない頭をフル回転させ、何度も作り直しました。途中何度もチェックしてくれる方やフォローしてくれる方がいたり、心強いです。

その後は年度方針書、事業計画を作って終了となりますが、途中考え過ぎてしまったのか、最後まで仕上がりませんでした。高知に帰ってから、時間を作って最後まで仕上げるつもりですが、ついつい日常に仕事を優先してしまい、後回しになっていますので、きちんと時間を作って最後まで仕上げます。7月には第41期の経営計画発表会を行いますので、今から楽しみでなりません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント