株式会社末広は社員旅行を大切にしている会社です。【天橋立編】

社員旅行
社員旅行のブログも今回で最終回になりますので、もうしばらくお付き合いください。社員旅行二日目は朝もゆったりしたスケジュールで、まずは温泉に入ってから、前日のアルコールを抜きます。それから朝食を食べるわけですが、その時には既にアルコールを飲んでいる社員がいたのには、驚きです。朝から一緒にどう?と誘われましたが、さすがに朝食にアルコールを飲む習慣がないので、遠慮させてもらいました。

宿を後にし、天橋立に向かいました。

社員旅行
天橋立は大学生の時に、男友達8人とで旅行したことがあり、今でもその時の情景をよく覚えています。男ばっかりですから、気を使うこともなく、道中も楽しい旅行でした。それ以来の天橋立になりますので、約20年ぶりといったところでしょうか。

社員旅行
その時もこうやって、ケーブルカー・リフトに乗った記憶があります。ケーブルカーに乗った記憶はちょっと残ってませんが、リフトには間違いなく乗っており、その当時はデジカメがなく、使い捨てのカメラで撮った写真が今でもどこかに残っているはずです。

社員旅行
天橋立といえば、やはり股のぞきですね。股のぞきで逆さにのぞくその景色は、海と空が逆になり、まさに天に架かる浮き橋のように見えますと言われていますが、何度チャレンジしても私はそのように見えません。この景色にしか見えないのは私だけではないはずです(笑)

午前中に天橋立に訪れたのですが、午後からは雨になっちゃいましたので、雨にも合わず快適に観光することができました。後から知ったことですが、この社員旅行を終えて帰ると、なんと20年前の社員旅行を写真を女性社員さんが出してくれました。今回と同じように、天橋立に行って記念写真を撮っているのですが、まさかの「雪」景色でした。雪も風情があっていいとは思いますが、やはり天気がいいことにこしたことはございません。

秋にも社員旅行に行く予定ですが、果たして今度はどこに行くことになるでしょうかね?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント