焼印じゃないの!?すえひろ屋のノベルティ、おんちゃんキーホルダーは作り方を大公開。

IMG_2185

すえひろ屋の頒布会にご注文頂いた先着100名様に、すえひろ屋オリジナルおんちゃんキーホルダーを初回のお荷物にプレゼントさせてもらったわけですが、そろそろお手元に届いた頃ではないでしょうか。

実はこのキーホルダー、地元嶺北(れいほく)の檜を使って製作したものです。この地は山に囲まれている地域ですので、特に林業が盛んです。ですので、地元にあるものを使って何かできないかと、社員が考えて作ったものです。私も思わず「欲しいー!」と言ったのですが、「お客様にプレゼントとするものなのでダメです。」キッパリと断られてしまいました。

S__3153924

今回は同じ土佐町で商売をされている「さめうらこむ」さんに製作を依頼しました。「さめうらこむ」さんは地元にある自然木を使って、手作りの木工品や家具をインターネットを通じて販売されています。上の画像は嶺北檜を輪切りにしたものですが、これに一番上の画像のようなすえひろ屋おんちゃんのマークが入ります。

S__3153922

レーザー加工されると、このようにキレイにすえひろ屋おんちゃんのマークが入ります。微妙にサイズや形が違う檜の輪切りに上手マークが入るものですね。



動画で見るとその様子がはっきりとわかります。てっきり一個一個焼印してるのかと思っていた私ですので、この動画を見てビックリしました。横一線にレーザー加工されているんですね。仕組みがよくわかりませんが、檜の輪切りがない所は一体どうなってるんでしょうか?

キーホルダー以外に、すえひろ屋のノベルティとしてご利用できないか考えちゃいますね。今後こういった機会もあろうかと思いますので、今からアイデアを出しておきたいものです。「さめうらこむ」さんはこういったレーザー加工以外にも木工品や家具なども製作されていますので、興味のある方はホームページをご覧ください。

しかし、私も手に入れることができない自社のノベルティっていうのも、不思議ですね(汗)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント