B/Sから考えられるように、MG100期を目指して。


また今回もMG(マネジメントゲーム)をやる機会がやって来ました。今回で約10〜15期ぐらいになろうかとは思うのですが、正式にカウントしてなかったもので、すみません。MGについては、下記ブログの記事をチェックしてもらえたら嬉しいです。

 

利益は出たのか!?MG(マネジメントゲーム)でGアップを目指します。



いつもは2日間での開催ですが、今回は地元高知での開催で、ワンデーでの研修となりました。2日間の開催じゃなくても、近くで定期的に開催していただけると、非常にありがたいです。前回は株式会社Gアップという社名でしたが、今回は当社オリジナル商品のはいからケーキにちなんで、株式会社はいからにしました。いつも社名を考えるのは面談なので、そろそろ固定の社名すればいいかなと思うようになって来ました。

毎年経営計画を立てておりますが、5ヶ年の長期計画を立てる時に、B/S(貸借対照表)から考えなさいと指導を受けていますが、実は未だによくわかっていません。そのことを他の先輩経営者に相談すると、「MGを100期ぐらいやらないと、わからんやろ」と言われてしまいました。その意味も???という感じでしたが、MG100期やると、見えてくるのかもしれませんね。

今回はB/Sから考えることを意識してチャレンジしてみましたが、なかなか上手くいきませんでした。しかしながら、とりあえずの結果が出たのでよかったです。ところがMGをもう何回もやられている上級者のやり方は全く違ったものでした。こんなやり方・考え方があるのかと目からウロコでした。アドバイスもいただきましたので、また次回チャレンジしてみようと思います。

今回からMG100回帳をいただきましたので、100期を目指して頑張ってみます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL