写真に収まりきらないものが高知に!?間近で見るとその大きなに驚愕。


高知新港にて、それはそれは大きな豪華客船を見ることができました。初めて見る豪華客船は、想像を絶するものでした。その日はあいにくの天気で、一日中雨が降り続いており、沖の方を見ても霧がかかっており、先の方まで見えません。しかし、豪華客船が近づいて来ると、その大きさが少しずつわかって来るようになります。遠くから見ると、客船と言うよりでっかいホテルが海の上に浮かんでいるように見えます。


このように間近で見ることができますが、カメラに収まりきらないほどの大きさです。豪華客船が寄港するのをみなさんご存知なのか、多くの人がカメラを持って見学に来られておりました。乗客は接岸するまで、我々に向かって手を振ってくれていたのが印象的でした。


なんと・・・この豪華客船の乗客数は3000人を超えるとか!?土佐町の人口とさほど変わらないぐらいの人々が一気に下船して来るのです。もちろん、我々は観光をしに行ったわけではありません。この3000人に向けて商売するのが目的です。初めてのことなので、一体何が売れるかわからず、手探りのような状態で下記商品を持って行きました。

・はいからケーキ

・収穫祭ゼリー

・ミレービスケット

・塩けんぴ

 

この中で一番売れたものは塩けんぴでした。やはりミレービスケットは全国区の商品になりましたので、塩けんぴが珍しかったのかもしれません。おかげさまではいからケーキも売れました。豪華客船に乗っているぐらいの人ですので、お金には余裕があるように感じます。食品は単価が低く、粗利益も少ないので、持って行く商品は見直す必要があると感じました。試行錯誤しながら、新たなお客様層へ提案したいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL