まさかの予選敗退・・・バスケットGAMEに参加してみた。

バスケットGAME
やまびこカーニバルの翌日に行われたイベントに参加してみました。バスケットGAMEというイベントで、略してB.S.K GAMEです。

こちらの大会の目的は以下のようになっています。

学生時代にバスケットボールをやっていた人もバスケットボールが好きな人もスポーツが好きな人も誰にでも参加してもらいたい大会です。若い頃は体も軽く走り回り飛び回れた時もあったと思いますが、歳を取り体が重くなったり、ケガをしたり、ガタが来たりでハードな動きが出来なくなってもシュートは打てると思います。
お腹の出たお父さんや体を動かす事の少なくなったお母さんにも一生懸命にひたむきな時代があったと思います。運動不足になった人にもケガをしてハードに動けなくなった人にも、もう一度努力したり、練習したり、バスケットシューズを履いたり、子供と一緒に楽しんだり、といった感覚を持って欲しいと思いました。

要は年齢を重ねて太ってしまい、跳んだり走ったりは大変になってきましたが、ディフェンスがいないシュート大会でしたら、誰でも参加できますよね。ということだそうです。

確かに私は小学校5年からバスケットボールを初めて、社会人になっても32歳ぐらいまではバスケットを続けていましたが、怪我が多くなってきたのと、体重が重くなって膝への負担が大きい。更にはもし怪我でもしたら、今の仕事を始めてからは影響が大きいのでやめてしまいました。しかし、このようなシュート大会でしたら、怪我の心配をすることはありません。

ルール説明は省きますが、フリースロー大会ではなく、自分の好きな所を選んでシュートをすることができます。それを二人で対決するといった内容です。

しかしながら・・・

まさかの予選敗退で決勝リーグに進むことができませんでした。予選は近くて決められた所からシュートして、その点数を競うといったものです。皆さん久しぶりなので、言い訳にはなりませんが、全然シュートが入らなくあえなく敗退となりました。多少は体が覚えているかな?と思っていましたが、自分の意思とは違った方向に手が動くのには驚きを隠せません。やはり何事も日々の練習が大事ですね。

もし来年開催されるのであれば、もう少しマシな結果を残したいものです。息子を連れて行ったので、親のいいところを見せれるかと思っていましたが、全然見せることができませんでした・・・(涙)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント