創業者とご先祖様に感謝する日!?創業者の墓参りに行きました。

墓参り
6月30日は株式会社末広の創業者である「山下末廣」さんの命日であります。今年で創業59年になります。来年は大きな節目の創業60年です。

武蔵野 小山さんの教えで、前期から創業者の命日には幹部と一緒にお墓参りをするという方針を付け加えました。事業年度計画という年間スケジュールに入れたこともあって、比較的すんなりと受け入れてもらったのではないでしょうか。

創業者がいなければ、末広という会社があることも、私が社長になることもなかったしょう。末広で働く全て社員にも同じことが言えます。そんなご縁を、創業者とご先祖様に感謝する日です。

中には山下末廣さんのお墓に一度も行ったことないということで、非常に興味を持った幹部もいたぐらいです。上に画像を見てもらってもわかるように、とても大きなお墓です。創業者だけでなく、山下家の先祖代々が眠っております。墓参り
山下家先祖代々のお墓を幹部一同キレイにしました。なにぶん初めての創業者お墓参りですから、準備が至らないこともあって、もっと便利な掃除道具が必要だなと感じました。来年以降ためにも、チェックリストを作るべきですね。

墓参り
何度お墓参りに来ても笑ってしまうのがこの石碑です。この石碑は創業者の長男が建てたものなっていますが、実は創業者奥さんが建てたものです(笑)書かれている文章を読めば、その面白いさがじわじわと伝わってきます。こういうことを伝えて行くのも、社員教育の一つかもしれません。

定期的にご縁に感謝することを振り返るために、今期は正社員一同で創業者のお墓参りをすることを、経営計画書の方針に盛り込みました。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント