手軽にできる!?サムギョプサルパーティーに呼んでいただきました。

サムギョプサル
少し前の話になりますが、まだ外でバーベキューができる暑い時期に、「サムギョプサルパーティー」に呼んでいただきました。呼んでいただいたと言うのは実はいうとちょっと違って、「サムギョプサルパーティー」をよくやられている方に、何度もパーティーをやって欲しいといい続けていたのです。やっと日程が合いまして、開催と相成りました。

ギョプサルとは?

サムギョプサルとは、スライスした豚のバラ肉を焼いて食べる韓国の豚バラ焼肉である。「サム」は数字の3、「ギョプ」は層、「サル」は肉を表し、日本でいう三枚肉すなわちばら肉を意味する。一般的に「サムギョプサル」と言えばこの豚の三枚肉の焼肉料理のことを指す。

 

サムギョプサルを外の飲食店で食べたことはありますが、家庭でやることは初めてです。こんな専用の鉄板があるとは知りませんでした。食べるのに夢中で、これ以上の画像はありませんので、ご了承ください。食べ方は至って簡単。サンチェやサニーレタス、またはグリーンリーフを用意します。その葉っぱの上に、焼いた豚肉に、スライスしたニンニクを炒めたもの、あとはもやしや山菜、ほうれん草などのナムルを乗せて、くるっと巻いて食べるだけ。

呼んでいただいた方は、なんとナムルまで手作りされるこだわりぶりです。私はそこまでできませんが、最近はスーパーの惣菜コーナーでナムルがよく販売されていますので、そのナムルをご利用されるので十分かと思います。

野菜と一緒に食べるので、とってもヘルシーです。もちろん豚肉のみで食べても全く問題ないですが、やはり野菜と一緒に食べると食べやすくていいですね。あとはお好みによってキムチを乗せたりと、食べ方は様々です。自分の好きな食材を用意しておいて、葉っぱと一緒にくるめば、これ以上言うことはありませんね。

脂が散るのが気になる方は、ご家庭内でするよりは、屋外でされるのがいいかもしれません。来年の夏場には我が家庭でもサムギョプサルパーティーがよく開催されるかもしれません。それまでに専用の鉄板をゲットしておく必要がありますね。ぜひ、皆さんもご家庭でのサムギョプサルパーティーいかがですか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント