土佐あかうしの肉以外にも、りぐっているものとは!?


年末年始のごちそうカタログの発送に向けて、忙しくなっているのが通販部門です。これから12月31日に向けては発送のピークを迎えるわけですが、土佐あかうしのギフトを発送している場面に出くわしました。上の画像が土佐あかうしのすき焼き用です。

実は郵便局のお歳暮カタログにも当社の土佐あかうし商品を掲載してもらっています。そちらのカタログを通じて多くのご注文をいただいているのですが、とある方がお歳暮に大量にご注文いただいているのは驚きでした。土佐あかうしについては、下記のリンクをチェックしてみてください。

⇒ www.suehiloya.jp/wp-admin/post-new.php

 


土佐あかうしは、赤身が美味しいのが特徴で、幻の和牛と言われるぐらい近年注目されている牛肉なのです。牛肉にはもちろんこだわっているのですが、それ以外にもこだわりがあるのです。土佐弁と言うと「りぐる」と言った方が早いでしょうか。「りぐる」の意味は、凝る。方法・材料を吟味して選ぶ。と言うことになります。

今回りぐっているのが、上の画像にあるように、土佐あかうし専用のギフト箱です。土佐あかうしをイメージするエンジ色のカラーが特徴的です。


箱を開けると土佐あかうしについて、説明書きを書かれています。


こちらはそのギフト箱の上にかぶせる専用のカバーの箱です。配達されるドライバーさんに向けてのメッセージを書かせてもらいました。配達する際には注意書きのシールをベタベタと貼る必要があるのですが、せっかくのお届け物の見栄えが悪くなるので、必要最小限にしたいと考えてこのようなデザインになりました。

もう年内のお届けは締め切りましたので、間に合いませんが、年始のお年賀に土佐あかうしのギフトはいかがでしょうか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL