環境整備点検の疲れを癒すには、アレに限る!?


武蔵野さんの環境整備点検に同行して来ました。末広も月に一回私が先頭に立って、環境整備点検をしておりますが、本家本元は一体どういった点検をしているのか知りたかったのです。

結論から言いますと、末広の環境整備点検とは全く違ったものでした。環境整備を何十年も積み重ねて来た所と、つい最近始まったのとは経験の重みが違います。武蔵野さんの環境整備点検はスピード感があって、点検している側もされている側も楽しそうに取り組んでいたのが一番印象的でした。私も少しでも近づけるように1つでもパクって行きます。


早朝勉強会から参加し、環境整備点検では一日中歩き回りましたので、疲労が出たのはいうまでもありません。その疲労を癒すのは、美味しいものを食べることですね。新宿駅南口にあるNEWoManに入っているtavern on S(タバーン オン エス)というお店に行きました。アメリカンダイニングというコンセプトのようで、オシャレな店内です。


まずは名物メニューなのでしょうか、マグロに色々な具材を混ぜ込んで食べるものでした。食べ方に提案が非常に面白くて、勉強になりました。


国産牛もも肉のローストビーフに。


苺のカプレーゼ。


トルティーヤ。


シーフードバジルクリームピザ。


オリジナルのフライドチキン。


締めは熊本産のあかうしステーキをいただきました。3人で行きましたが、そのうちの1人はワインをあまり飲まないものでしたが、美味しい料理を目の前にすると気がつけば、なんとボトルワインが3本も開いていました。ついつい飲み過ぎてしまったようです。

今度はまた別の社員さんを連れて行きたい、そんなお店でした。我々が退店する頃には店内は満席でしかも待っている人がいたのも驚きです。ぜひチェックしてみ下さい。

⇒ https://www.huge.co.jp/restaurant/tavern-on-s/tavern-on-s

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL