鮮魚店が完全プロデュース、ひろめ市場にできた「魚問屋 助八」に行ってきた。

魚問屋 助八
ひろめ市場に新しいお店ができました。「魚問屋 助八」というお店です。実はこちらのお店は、私の友人がプロデュースしたお店です。高知市内で魚屋さんを経営しており、魚の専門家が飲食店をオープンしたわけです。この後別の宴会を控えておりましたが、時間があったので、ちょっと一杯飲みたくて立ち寄りました。

【魚問屋 助八】

住所:高知県高知市帯屋町2丁目3−1 ひろめ市場自由広場34番

TEL:088-871-1160

 

魚問屋 助八
まずはカウンターに座って、生ビールを一杯。鮮魚店がプロデュースしたこともあって、メインはもちろん魚料理ですね。やはり鰹のタタキを食べておかないといけないでしょう!ということで、注文したのが一番上の画像です。私が注文したすぐあとに、また別のお知り合いがお越しになり、鰹のタタキを注文。しかし、私が注文したので最後の鰹のタタキだったようで、お知り合いの方と分けながらいただきました。ひろめ市場に行くと、隣に座った人は皆友達のような感覚になるのは、やはり高知県ならではの気質ですね。

後から知ったことですが、こちらの「魚問屋 助八」のロゴをインターネット上で製作依頼をしているのに驚きました。たくさんのデザイン案が応募されていて、どれもよく感じます。今時ではロゴの製作をネット上でお願いできるのは、まだまだ時代についていけてないようです(汗)

この日は少しの時間の飲み食いでしたが、次回行く時はゆっくり行きたいですね。一人飲みでも楽しめるお店かと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント