年末年始飲み過ぎた体を休めるある食べものとは!?


気がつけば、年末年始飲み過ぎ体を癒す本能が働くのか、同じ食べものも食べていました。

まずは土佐町に「繁じ」さんで年明けうどんをいただきました。揚げもちが入った力うどんに、梅干が入ったおめでたいうどんです。「繁じ」さんの並盛りは通常の大盛りぐらいの量がありますので、食べるのに自信がある方じゃないと、大盛りを頼むと痛い目に会います。ちなみに画像のは並盛りです。


続いては高知市横浜にある「よがなうどん」さんです。店内に入ると若いスタッフばかりが働いているのが印象的でした。私が注文したのはしょうゆうどん温です。細めでちょっと柔らかめの麺でしたので、冷たいうどんの方がよかったかもしれません。


最後は香川県高松市にある「手打十段うどんバカ一代」です。高松に帰省すると必ずと言っていいほど行くうどん屋さんです。早朝から空いていますので、朝食に食べることができます。こちらのうどん中(二玉)も結構な量がありますので、お腹に余裕がある時しか頼めません。

このような感じで、胃を休める本能が働くのか、うどんばかりを食べた年始となりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL