旭食品フードランド2016に参加。今回は出展者側で立ってみました。

フードランド
2016年9月7・8日と高知のぢばさんセンターにおいて、旭食品フードランドが開催されました。上記の画像は前日に、商品搬入の時の様子です。毎年この時期に旭食品さんの展示会が開催されていますが、いつもは商品を見る・メーカーさんと商談する側として参加していました。今年は展示側として、社員と一緒に参加しました。

過去には同じ旭食品さんの展示会で「フーデム」に、商品の展示だけをさせてもらったことがあります。今回は二日間、4人体制でがっつりと立たせていただきました。過去のフーデムの様子は下記ブログよりご確認ください。

えっ!?まるで高知の食の展示会?旭食品フーデム2015は高知の食が満載でした。



 

フードランド
今回は当社のオリジナル商品、はいからケーキと鶏すき焼のたれを展示しました。

すえひろおばちゃんのはいからケーキとは?

はいからケーキは、おばあちゃんが作ってくれた、昔なつかしい、幼い頃のおやつの思い出を再現した、でっかい蒸しケーキ・蒸しパンです。直径約14センチ、大人の手のひら程のサイズ。画像では伝わりにくい、大きなパッケージにきっと驚かれるはずです。ボリューム感もあり、ほんのり甘く素朴な味は、意外とクセになる味で、あっという間に食べてしまいます。

おやつにも食事にもなり、色々なシーンにマッチします。味は、はちみつ・よもぎ・黒糖・しょうが・文旦、柚子の全6種類。現在もまた新しいフレーバーを開発中ですので、お楽しみに。

すえひろ屋の鶏すき焼のたれとは?

このすえひろ屋特製鶏すき焼きのたれは、すえひろ屋が誇る職人の経験と努力により生み出され、長年使用された特製たれです。さばとムロアジから取った一番だしを醤油と合わせることによって鶏肉の旨みを高めました。秘伝のレシピで調合した、地鶏の味をしっかりと受け止めることのできる深い味わいに仕上がっています。

牛肉のすき焼きや煮物にもお使いいただける、万能なすき焼きのたれになっております。このタレで煮込むだけで美味しいすき焼きができるので、とても手軽です。

我々のブースは、四国内のブースで主に地元高知県の企業が多く出展していました。隣には羊羹パンで有名な菱田ベーカリーさん、伊予柑・甘夏などの缶詰を製造されている愛工房さんがいらっしゃいました。地域の商品を扱いこのブースは人気のようで、多くの来場者であっというまに渋滞しておりました、我々はこの日2名で参加していたのですが、二人が立つ場所がありません。

やはりブース前に立っていると、色んな方が来場されますので、これをチャンスに声をかけることができます。私しか知らない人がいらっしゃったりするので、社長自らが率先して営業に立つ意味がわかったような気がします。その後大きな商談に繋がることを期待します。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント