桂月「スパークリング酒 匠(ジョン)」が入手できる、マル秘スポットとは!?

桂月
とある用事があって、「桂月」などを製造する土佐酒造さんに立ち寄った時の話です。しばらく土佐酒造さんの酒蔵に行けてなかったのですが、久しぶりに酒蔵に行くと新しい施設ができていました。この上の画像のように、土佐酒造さんが製造される日本酒を展示している、または商品を説明するブースができていました。

桂月
土佐酒造さんのメイン商品である「桂月」がずらりと並んでいます。こう見ると商品数が多いのがよくわかりますね。このブースがいつできたのかは知りませんが、社長が交代して、若い社長になってからできたのかもしれません。自社の商品をじっくりと説明する場所が欲しかったのかもしれません。社長が交代すると今まで当たり前と思っていたものに、スポットを向けることができ、価値を伝えることができるのかもしれませんね。

桂月
なんと奥の冷蔵庫には、ワイン品評会でゴールドメダルを受賞された、「スパークリング酒 匠(ジョン)」が販売されていました。画像には私が映り込んでいますが、ご了承ください。常に「スパークリング酒 匠(ジョン)」があるかはわかりませんが、わざわざ酒蔵にお越し頂いた方には販売できる体制を取られているようでした。「スパークリング酒 匠(ジョン)」については、ブログをチェックしてみてください。

ぜひ土佐町に来られた際には、土佐酒造さんに立ち寄って、「スパークリング酒 匠(ジョン)」があるかどうかをチェックしてみたらいかがでしょうか?これからの暑い日には更に美味しく感じられる最適なお酒ではないでしょうか。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント