旭食品フードランド2018に出展しました。

旭食品フードランド
先日、旭食品様の商品展示会に出展させていただきました。旭食品様は当社の取引先様で、通常は商品の仕入れ等で大変お世話になっております。以前は、スーパーマーケットのバイヤーとしての立場で、商品見本市に見学することが多かったですが、ここ数年はメーカーとして参加させていただくようになりました。

武蔵野の小山さんが言うように、「社長自らが営業しなければならない」ということで、展示会等に私自身が積極的にかかわるようになりました。まだお客様との関係が理解できておらず、戸惑うこともありますが、何度かやっているうちに覚えてくるようになりました。

このフードランドはだんだんと地域の食品を扱うスペースが広がって、昨年以上にゆったりとしたブースで商談することができました。当社が扱うのは、はいからケーキが中心となり、一部鶏すき焼きのたれも展示しております。おかげさまではいからケーキの認知も地味に広がっており、「この商品見たことある。」ということが増えて来ました。

鶏すき焼きのたれは、国内より海外のバイヤーに興味を持ってもらうことが多いので、不思議なものです。スキヤキそのものが海外にも浸透しているので、使い方さえ理解してもられば、意外に人気な商品なのです。

ここ最近は大口のお客様からのお問い合わせも増えてきていますので、地道にこのような営業活動をしていきたいと思います。展示会に出ると一日中立ちっぱなしになりますが、通常の立ち仕事とは違った足の疲労を感じるのはなぜでしょうか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント