5019 PREMIUM FACTORY の美味しい料理を、PENTAX K-30で撮ってみましたが、プロが撮ると全然違う!

どこに食ネタが転がってるかわからないので、できるだけ一眼レフカメラを持ち歩くようにしているのですが、カメラが重いのとバッグが大き過ぎて、少々うんざりする時もあります。

IMG_9797

GOLLA スリングバッグはデザインもオシャレで気に入っているのですが、大型ペットボトルが入りそうなぐらいの大きさが、持ち運ぶのにはちょっと難点です。先日友人には、「着替えでも入ってるんかい?」と言われる始末です(汗)



 

私が使っているカメラは、PENTAX K-30 18-135レンズキットに、HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedとレンズをよく使用しています。カメラについては素人みたいなものですので、ネットで調べた上で、知り合いの詳しい方に初心者にはどれがいいか聞いて、言われるがまま買ったものです。

IMG_9796

私のカメラの使い方は、ほぼ食べ物メインのカメラで、人物がほとんど撮りません(笑)ですので標準のレンズはあまり使わないことが多いです。先日は子供の運動会で久しぶりに人物を撮りましたけど・・・ホームページやこのブログのために、いかに食べ物を美味しそうに撮るか、そんな風な感じで使っています。ちなみに上の画像の二つはiPhoneで撮ったものです。

やはりこの一眼レフは重く持ち運びが大変なので、軽くてコンパクトなミラーレス一眼レフが欲しいなーと鬼嫁に何気なくつぶやいてみましたが、光速のようなスピードで却下されました(涙)

 

同友会青年部会の仲間が経営する5019 PREMIUM FACTORY に、同じ青年部会の仲間と一緒に行って来ました。まずは生ビールからですね。

IMGP2049

【5019 PREMIUM FACTORY 】

  住所: 〒780-0841 高知県高知市帯屋町1丁目10−21

  電話:088-872-5019

近々改装するようですので、リニューアルしたお店もどんな美味しい料理出てくるか楽しみですね。

 

上の画像は私が撮った写真です。

同友会青年部会の会員に写真館を経営している仲間がいるのですが、その人が撮った写真はこの下です。

IMGP2054

被写体こそ違いますが、プロが撮るとオシャレに、しかも美味しそうに見えますよね。なんのことはない烏龍茶なんですけど。ちなみにプロのカメラマンですが、人物をメインに撮影しておりますので、食べ物はほとんど撮らないということですが、なんか違いますよね。

今度はシュリンプのガーリック炒めを私が撮りました。

IMGP2078

ちょっとピントが合ってないですけど・・・

で、プロが撮ったのがこちら。

IMGP2081

うーん、エビに躍動感があるような感じがしますよね。素人とプロの腕の差を見せつけられ、少々落ち込んでしまいましたけど、もうちょっとカメラについて勉強しないといけないですね。オススメの雑誌などがあれば教えてください。

プロとの比較はこれまでとさせて下さい(笑)あとは私が5019 PREMIUM FACTORY の看板メニューを撮影しました。他の人は早く食べたいでしょうけど、それを遮ってカメラを構えましたが、光が足りなかったり、ピントが合わなかったり、シャッターが下りなかったり、空気を読めない人間になっていました。

土佐の赤かつおのピザというか、ブルスケッタです。

IMGP2058

土佐の赤かつおとは?

TBSめし友グランプリで優勝した、あったかごはんにかける、まさにめし友です。秘伝のタレでじっくり甘辛く煮込んだかつおを丁寧にほぐし、 そこへ油と一味でアクセントをつけたものです。土佐の赤かつおには、にんにく味(赤色のパッケージ)と青さのり味(青色のパッケージ)の二種類あります。人気なのが、高知県人が大好きなにんにく味ですね。実は私、しばらくにんにく味は赤かつお、青さのり味は青かつおという商品名だと勝手に思っていました(笑)

めし友グランプリで優勝した直後は注文や問い合わせが凄かったようで、噂も勝手に一人歩きします。私の知り合いから聞いた話は、今度は黒かつおが出るらしい。更には白かつおも構想中とか・・・その話をこの土佐の赤かつおを作った、これまた同友会青年部会の仲間に聞いてみると全くのデマと言われたのが数年前の話です(笑)しかし、現在は新しい味を開発中とか・・・

ごはんに乗せて食べるだけなく、ピザやパスタなどのトッピングにも使えることができます。もちろん末広ショッピングセンターでも販売しております。

 

話が飛びましたけど、5019 PREMIUM FACTORYの看板メニューと言えば、龍馬バーガーですね。

IMGP2090

この画像では大きさが伝わりにくいですが、とてもとても一口では食べきれない、両手で持つのも大変ぐらいの大きさのバーガーです。

中にはかつおフレーク・ピーマン・ナス・トマトなど高知産の食材がたっぷり入っています。

IMGP2093

鰹が入るバーガーはやはり高知県ならではの味ですね。これを一人で食べて訳ではなく、4人シェアして食べましたよ。さすがに龍馬バーガー一個食べるとお腹いっぱいになってしまうので、飲みながら食べる場合は4当分にカットしてもらうといいです。ランチの場合は一人で丸々一個をガッツリといくべきでしょう。

同じカメラで撮ったのに、こうも画像に差が出るとは思っていませんでした。最近美味しいに撮っちゅうでね?と言われることが多くなり、ちょっと調子に乗っていたのを、まだまだ甘いと言われた感じです(笑)頑張ります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント